日曜9時〜    TBS       
 脚本:宇田学    演出:木村ひさしほか     P:瀬戸口克陽ほか
 主題歌・・・ 「Find The Answer」 嵐

主題歌

DVD-BOX
◆ 出演者 ◆
深山大翔 松本潤 斑目法律事務所・刑事事件専門ルーム弁護士
佐田篤弘 香川照之 斑目法律事務所・刑事事件専門ルーム室長
尾崎舞子 木村文乃 元裁判官
丸川貴久 青木崇高 東京地方検察庁・検察官
明石達也 片桐仁 斑目法律事務所・パラリーガル
藤野宏樹 マギー 斑目法律事務所・パラリーガル
中塚美麗 馬場園梓 斑目法律事務所・パラリーガル
落合陽平 馬場徹 斑目法律事務所・弁護士
佐田由紀子 映美くらら 佐田の妻
大友修一 奥田瑛二 東京地方検察庁・検察正
川上憲一郎 笑福亭鶴瓶 東京地方裁判所・裁判長
班目春彦 岸部一徳 斑目法律事務所・マネージングパートナー
◆ レビュー ◆
  ◇ request. ◇   「」   69分SP     2018.01.21.       

  ◇ request. ◇   「型破りな弁護士が帰ってきた!!元裁判官からの依頼!?逆転不可能な事件に挑め」
                             初回79分SP     2018.01.14.       

あぁ・・・・、やっぱ苦手だ・・・このテイスト・・。
前シリーズも苦手だったんだよなぁ・・・・


まず、序盤の「なっ!」のくだり。
はい、私は時代がドンズバなんで、わかりますよ。
出てる「人」も、その「ネタ」も。
でも・・・わからん人の方が今の時代多いだろうに・・・
延々とやり続ける・・・、
アンタらは楽しかろうけど・・・、何やってんだか・・・って思っちゃったよ。
全力の深山のギャグも・・・「めっちゃ練習してるっす!」って松潤が言ってるから・・・
練習の末の、コレなのね・・・って余計に冷めちゃって・・・

それと、プロレスネタ。
榮倉ちゃんが「海外留学」っていう設定でいなくなったので、
もう、あのくだらん、少数の人にしかわからんネタはなくなってくれるかと思ってたのに、
やっぱりコレでもか!と入れてくる・・・
意地なんですか?こだわりなんですか?いらないと思うんですけど!!!

あと・・・深山と佐田のやり取りは楽しい部分もあるんだけど、
松潤の表情が、なんか猟奇的で怖く感じるんですよねぇ・・・
やりすぎって怖いですよぉ・・・?

あなた、ただでさえ顔面の圧が強めなんですから・・・
ほどほどにしていただきたい・・・(汗)

そんなこんなで、「事件」部分以外の感想が多すぎちゃった初回レビュー・・・
もう、事件については・・・やめときましょう。
疲れた。(笑)
見疲れたのよ・・・。
でもまぁ、言うとするなら・・・そりゃ、耳を澄ませた深山のお手柄だけど、
いろいろとご都合主義も感じられる展開でしたよね・・
あの噴水の音だって、姿が写ってるわけじゃないんだから、
相手が認めなければ逃げられる可能性もあるわけで・・
決定力に欠けたなぁ・・・って思っちゃいましたね。

そして・・・新メンバーの舞子。
「動かしようのない証拠には敵わない」っていうスタンスはわかるけど、
「父は無実なの!」って救いを求めてきた友達に対して、
わかった、わかった・・・って言っておきながら、
「やってることは動かしようがないから、せめて罪を軽く・・」っていう決めつけ・・・
こんな友達・・・どうよ?(汗)
何があったか知らんけど、諦めた感じのシケた面してさぁ・・・
辛気臭いっちゅーねん。

ゴリゴリのプロレスファンはウザかったけど、やっぱ立花の方が雰囲気が明るくて良かったなぁ・・・
今後も急に明るいキャラになるとも思えない舞子・・・
他のキャラが濃い分、薄める役割・・・になるのかしらね?(汗)

はぁ・・・愚痴で長くなっちまった。
今後もこんなことばっか書くことになるのなら、
レビューはナシ・・・ってことになるかもしれません。




★ STORY ★ 16年4月期に放送したドラマの続編。新ヒロインとして女優・木村文乃(29)の出演が決定。木村は、元裁判官の弁護士・尾崎舞子役として登場する。