金曜10時〜    NHK       
 脚本:坂口理子    演出:新田真三ほか    P:木村明広
 主題歌・・・ 「

原作
◆ 出演者 ◆
小川みき(幹生) 志尊淳 OL トランスジェンダー
後藤忠臣 町田啓太 みきの高校時代の同級生
かおり 玉井詩織 みきの会社の同僚
仲村さん 玄理 みきの会社の先輩
ゆい 小芝風花 セレクトショップの店員
板倉 羽場裕一 みきたちが働く会社の上司
◆ レビュー ◆
  ◇ # ◇        2018.01.26.    最終回                   

後藤がいいやつすぎて・・・
思わず走り出しちゃったみきの気持ち、わかっちゃったよーっ!!


後藤が「オレも何か見つける!」って家を出ていき、
ゆいも、地元のカレシと結婚すると言って去り・・・
なんか、ポッカリ空いた穴に入り込んできた・・・ご令嬢!!
なかなかの空気読めない女で、こりゃ大変だ・・・って思ってたら・・・
ご令嬢の婚約者のボンボンの方がはるかに曲者で!!

人を見下して、ズケズケと人の家も心も荒らしておいて・・・
「こんなの慣れてる」って言っちゃうみきも、なんか切なくて・・・
でも、そんなの見過ごさない後藤がカッコよくて!!
ほんと、いいときに戻ってきてくれぜぃ!!

これまでのみきの生きざまを見てきた後藤は、
みきを侮蔑する発言を繰り返し、婚約者のご令嬢も支配しようとしてるボンボンを見て、
黙ってられずに思ったことをぶちまけてくれたのさ。
その言葉がさ・・・
「強く生きる」っていう鎧を着ていたみきの心を引っ剥がしちゃいそうでさ・・・
思わず逃げ出しちゃうのよねぇ・・・
わかるなぁ・・泣きそうになったもん、私まで・・


で、水族館に逃げ込んだみきのところに迎えにきてくれた後藤。
その後の顛末を話してくれたけど・・見たかったわ、ボンボンがご令嬢に殴られる経緯。(笑)
その後、どうなったんだろうなぁ・・・気になるとこだけど・・・

それだけでも後藤の株、上がりまくりだったのに・・・
スマホにアラームかけて、「誕生日おめでとう!」とまで・・・
もぉ・・・ほんと、イイヤツ!!!
しばらく、また二人の生活が続きそうだけど・・・
それぞれに幸せになってほしいなぁ・・・
みきの未来に、幸あれ!!

いいドラマでしたね。
コンパクトに4話にまとめたのも好感が持てます。
・・・もうちょっと見たかったけど。
なんでも「もうちょっと見たかった」がちょうどいいんですよね!(笑)
志尊淳くんの女装も、回を重ねるごとに自然に見えてきて・・・
いろんな意味で、いいもの見せてもらいました!




  ◇ # ◇        2018.01.19.                           

生地のデザインの盗用が発覚し、
相手に気づかれる前に、契約してこい!ってことで、みきが出向くことに・・・
しかし、その場所は、みきの故郷だった・・ってわけだ。

生地のデザイナーのちょっと歪んだ心理・・・わかる気はした。
自分を他人が褒める姿を、盗み聞きしている母に聞かせたい・・・っていうね。
だけど、最後のみきに対する態度は・・・
でもさ、こういうこと、みきはたくさん経験してきたんだろうなぁ・・・
そして、全部飲み込んで、笑顔でコーティングして乗り越えてきたんだ・・・
本当に強い人たちです・・・。


さて、「みきが実家に??」ってことで、飛んできてくれた後藤・・・
いいやつなんだよね・・・・
なんだけどね・・・・(笑)

偶然出会っちゃった、父。
微妙な距離感で、何とか誤魔化してきた関係性・・・
だけど、兄の登場で、ぶつかり合ってしまいましたね。
でもさ、こういうこと、必要な気もしたよ、
本当は受け入れてる・・・・っていうか、受け入れざるを得ないってこと、わかってるはずだもん。
今回の再会が、小川家にとっていい風になるといいな・・・って思いました。

そんな、いい関係を築いていたはずのみきと後藤の距離感・・・
なんと、後藤が家を出る??
あんなに厄介だと思ってた存在がいなくなる・・・?
そうなると、なんか・・・だよねぇ・・・

どんな最終回になるんでしょうか?




  ◇ # ◇        2018.01.12.                           

今回のドラマの「トランスジェンダー指導」をなさっている、西原さつきさん。
ともちゃん役で出演されてましたね。
こう言っちゃなんだけど・・・やっぱ、本物は違うわ・・・って思っちゃった。(汗)
可愛かったですなぁ・・・

さて、今回は「うつ病の地元の友達・ミニーさんに会ってほしい」って言い出した後藤。
おいおい、お前の地元の友達ってことは、みきにとっても地元やんか!
勝手に情報を流すんじゃないよ!
ったく・・・

仕事を手伝ってもらったお礼に会ってもいい・・ってことで、ミニーさんに会うんだけど・・・
コイツ、病気じゃねーな・・・と察知しちゃったみき。
さすがだよなぁ・・・
いろんな意味で苦労して今に至ってるみきは見る目が違うよ、後藤とは!
バカにしに来たらしいミニーさんだけど、
なるほど、こいつ、かまってちゃん・・・・だったのね。
女装することで何かが変わったみたいですが・・・
どうなりますやら・・・(笑)

次回は故郷で親と・・・?
どうなっちゃうんだろうなぁ・・・

そうそう、自然な仕草で後藤がみきのビールのプルトップを開けてくれてたね。
なんか・・、こいつ、わかってきたじゃん・・・って、ちょっと嬉しくなった。
・・・まだまだ無神経な部分も多いけどね!(笑)




  ◇ # ◇   「トランスジェンダーヒロイン誕生!」     2018.01.05.            

原作は既読。
確かに志尊淳くんは可愛い顔してるけど、
だからといって、女装して女性に見えるか・・・
動いてみないとわからんな・・・・とちょっと不安を持ちつつの初回でした。

うむ、女子だね。(笑)
私より、女子だね。

うん。
でも・・・一つだけ言わせてもらうと・・・歩き方だね。
仕草や目線、手の動きなんかはいいんだけど、
歩き方だけは男が消せてないんだよなぁ・・・
あんな短いスカート、履きなれてないのはわかるけど、
もうちょっと女子の歩き方を身に着けてほしかったかなぁ・・・?って気はしました。

お話としては・・・
男だけど、中身は女で、
でも、好きになる対象は女性で・・・っていう、なんとも複雑な「小川みき」さん。
体は男のまま…なので、女子と、そういうこともできちゃうわけで・・・?
女子が好きな女子からすると、こういう相手はNG・・・ってことかな?とか、
なんか、こっちまでいろいろ考えちゃいましたわ。(笑)

元カノの借金に振り回されてる後藤が転がり込んできたことで、
何かが動き出す・・・んでしょうか。
みきの「女子的生活」、どうなりますやら・・・ですね。

それにしても・・・ももクロちゃんの玉井ちゃん。
ももクロ感、完全に消えてますね。
最初、誰だかわからんかったもん。
あまりにも自然で、いい感じでございましたよ!



★ STORY ★ かわいい女子的な生活”に憧れ、神戸のファッション通販会社で働く女性・みきが主人公。見た目はスラリとした美人だが、実はトランスジェンダーで、なんと性別は男性だったのだ・・・。