木曜11:59〜    日本テレビ       
 脚本:泉澤陽子    演出:蔵方政俊ほか    P:岡本浩一   
 主題歌・・・ 「

原作
◆ 出演者 ◆
篠崎鮎美 貫地谷しほり 図書館司書
毛利圭介 本郷奏多 フリーター
天童太郎 ゴリ カフェオーナー
町田由子 島崎遥香 圭介の彼女
久瀬一樹 松田悟志 鮎美のカレシ
横沢佐知子 手塚理美 専業主婦
大森知恵 安達祐実 食品化学の研究員
風間 六角精児 リピートに誘う謎の男
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「迫り来る逃れられない最期の時 運命は変えられるか?」
                                  最終回    2018.03.15.    

最終回。
大森は運命を受け入れリピートはしない・・・と。
リピートはしない・・・って言ってた鮎美は、
運命の「死」から逃れられたけど、お腹の赤ちゃんを失ってしまい・・・
圭介・天童とともにリピートしよう!ってことになるわけだ。

大森からリピート場所を聞いていた天童は、
風間を罠にはめ動けなくし、自分たちだけでリピートしようとするんだけど、
風間は戻ってきてて、ドンパチドンパチが始まりまして・・・
天童も圭介も風間も撃たれ・・・
鮎美は圭介を引きずりながらリピートしたんだけど・・・

戻れたのjは鮎美だけ・・・みたいで。
圭介の家に駆け付けてみると、何も知らない圭介が戸惑って対応・・・
あの感じで知らない女がグイグイ来たら、マジで怖いだろうね・・(汗)

で、鮎美はこのあと死を迎える仲間を救う・・・という選択をするようです。
風間と同じことをやるわけだね・・・
考えは違うんだけど・・・

ふぅ・・・まぁ・・・いろいろと整合性を問えばキリがないわけですが・・・
最後まで見られただけでもこの枠としてはすごいこと・・・です、個人的には。(笑)
あ、次クールは確実に見ません。
全く興味がわかん・・



  ◇ 第話 ◇   「衝撃最終章 全ての謎が明らかに!さようなら愛する人・・・」    2018.03.08.    

ちゃんと放送翌日に見てたのに・・・
レビューを書き忘れてたな・・(汗)

事件の謎は・・・「運命」でした・・・とな。
死ぬ運命だった人たちを助けてリピートさせて・・っていう、
風間さん、何がしたいの??って話で。(汗)

で・・・鮎美の運命は・・・・ってことになるわけですが、
もうすぐトラックにひかれて死ぬんです!と言われ、
何とかするぞ、圭介!!っていう終わりでしたね。



  ◇ 第話 ◇   「消えた相棒 裏切り者は一体誰だ?謎の女がついに動く!」    2018.03.01.  

天童が、連続放火事件の真相に気づいた・・・そして姿を消した。
大森は余命一年の病で、再びのリピートを希望している・・・
その大森が天童の店で倒れていた・・・天童にやられた・・・?
圭介は天童を調べ、過去に人を突き落としたのかも・・?と裏の顔を知る・・
そして鮎美は・・・圭介の子を妊娠・・
この子に会いたいから、私はリピートしない・・・
そんな第8話でした。

え・・・?前回は、由子を殺した事実はリピートしても消えないから辛い・・・みたいな感じだったのに
妊娠したらもう、人を殺したことを忘れたんか、この女は。
なんて勝手なヤツ・・・って、思っちゃった。


天童は何に気づいたんだろうね・・・
大森の正体も気になるところですが・・・
風間から、変な挑戦状が届きました。
「リピート」の「そもそも」が明らかになってきそうですね・・・・。



  ◇ 第話 ◇   「死の代償 再びリピート」     2018.02.22.         

由子の死をなかったことにするため、もう一度リピートしようと言い出す天童。
・・・この人もやり直したい理由があるのかなぁ・・・?
由子の遺体の始末までしてくれちゃって・・
そこまでしてくれる理由はない気がするしねぇ・・・


でも鮎美は、戻ったところで「殺してしまった」ということを忘れることはできないから、
戻るべきか・・・って悩むわけ。
圭介は、一緒に戻ろうって説得するんだけど・・・

でもさ、やっぱりリピートしてきた人は全部そろって戻らないとダメなんだよね?
一人残してくると、話に齟齬が出てきちゃうもんね・・・
でも、死んじゃった人もいるやん?
戻った時…その人たちは生きてるってことよね?
どうすんだろ・・?
なんか、いろいろ考えるとメンドくさいっすな。(汗)

大森は坪井と結託して二人でリピートしなおそうと考えてるみたい・・・?
みんな腹に何か抱えてるからなぁ・・・
ほんと、誰を信じていいやら・・・ですな。



  ◇ 第話 ◇   「運命の愛 衝撃の初夜!」     2018.02.15.        

由子がリピートについて勘づいてしまいまして、
リピート仲間のことも知られてしまって・・・
そんな中、何も知らずに関係を持っちゃう鮎美と圭介。
何をいちゃいちゃしてんだよ・・・って、ちょっと呆れちゃった。(笑)
ま、緩急・・ですよね。

で・・・追い詰められた由子が鮎美の家にきて・・・
ナイフを持って襲い掛かってきた!!
・・・ってか、簡単にドアを開けすぎっす。(汗)
チェーンをして、ちょっと開けても本は受け取れるし、顔を見せることは可能でしょうに・・・

こういうとこが、好きになれないんだよなぁ、鮎美は・・・

で、もみ合った末・・・、由子を刺しちゃった。
あっけなく死んじゃうもんだから、死んでないんじゃね?って思いたくなるくらいの穏やかな死に顔。(笑)
ヤバっ!もう一回リピートすればいいんじゃね?・・・っていう、
その安直な考え方が、「トドメの接吻」に近いものがあるっていうか・・・
ちょっと軽く考えすぎだよねぇ・・・

さぁ、どうなりますやら・・・。



  ◇ 第話 ◇   「秘密の部屋 暴かれる正体」     2018.02.08.       

えぇ〜・・・・?
あんな怪しい動きをする女を自分の部屋に一人残して、買い物に出られる・・・?
私なら絶対無理!

ヒミツを覗かれる・・・ってのもあるし、何か盗まれる可能性だってあるし。
信頼してる友人でも、見られたくないものがあるからなぁ・・ってくらいだもの、
私なら絶対無理!!
・・・ってか、無防備すぎ!!

完全に由子にロックオンされちゃってる鮎美。
違う方向からの危機を感じて、圭介が鮎美を守ろうとするもんだから、
余計に由子の気持ちを逆なでしてて・・・
ふぅ・・・・(汗)

そして・・坪井くんとやらは・・・悪事を繰り返してまして。
東大に受かって真っ当に生きるかと思ったら、
そうではない、より悪い方向に行っちゃってるみたいで・・・
放っておけばいいやん・・って気もしなくはないけど、
人が次々に死んでるから、そういうわけにもいかんか・・・


大森さんの企みは、なんだか現実感がなくて・・
手を組もうよ、って天童に言ってたけど、いまいちよくわからん。
天童にはまだ何か考えがあるのかしら・・・?



  ◇ 第話 ◇   「次々標的に狙われた8人」     2018.02.01.         

うん、面白い。

台東区で連続して起こってる放火事件・・
最初に亡くなったトラック運転手が住んでたアパートも焼かれた・・・
最初から、この運転手が狙われてたのか?などと推理する、遺された面々・・
しかし、結論にはたどり着かず・・・

今回の犠牲者は、金目的でリピートしたサラリーマン。
ギャンブルで大儲けしてすっかり羽振りが良くなってることを心配する圭介。
鮎美や天童とともに話し合いを設けるも・・・
まぁね、どうしようもないわね、人それぞれだもの・・・

なんて言ってると、殺されちゃいました。
これまでの、交通事故・・とか火事に巻き込まれ・・・とかいう話ではなく、
ちゃんと「誰かに」殺されてる・・・
一体、何が起こってるのでしょうか・・・?
風間の意味深な言葉の意味とは・・・?
もう、何も考えずにかかわらないのが一番なのかも・・・?


そして、圭介のストーカー・由子は、仕掛けたカメラで鮎美をロックオン。
しれ・・・っと鮎美に近づいてきましたよ・・・?
最後は階段の上から落とされちゃった鮎美・・・
主人公なんで死にはしないだろうけど・・
一連の犯人の仕業か、それとも由子か・・・
ま、由子でしょうな。(汗)



  ◇ 第話 ◇   「運命のバス 命救えるか?」     2018.01.25.        

人の生き死にに関わることは変えてはいけない・・・と、言われていた(らしい)
あら、そうなんだ・・・って、思っちゃった。(笑)
天童がリピートした理由は、まさにソレだったわけで・・・

離婚した妻が、息子を連れて渡米することになり、
最後に会いたいと申し出た天童だったけど、別れた後、空港に向かう途中で事故にあい、
息子が死亡してしまったのよね。
だから、それを変えたくてリピートしてきたんだ・・

それを知った鮎美と圭介は協力することに。
・・・ここがちょっとねぇ・・・
急に言われて、急に対処しなくちゃいけないっていう流れだったのならまだしも、
何日も前から、「この日」って言われてて、
そのあとの流れも予想がついたのなら、
早い段階で変更させればよくない??

最後のバスに乗らせない!!じゃなくて、空港で会おう・・とかさ。
なんとでもできたんじゃ・・?って気が。

結局、息子は救え、無事に旅立つのを見送れたわけだけど・・・
その「弊害」が、他人にいっちゃったみたいです・・・
他の見知らぬ男の子が事故にあって死んでました・・・(涙)
ってことは、↑に記載したような策を講じても、
結局息子は事故にあってたかもしれないわけで・・・

「誰かが死ぬ」っていうのは変えられないらしい。

この事実を知って愕然とする天童・・・
でもねぇ・・・正直、申し訳ないとは思っても、わが子が助かってるからなぁ・・・
「リピートしようがしまいが、同じだった」ってことにはならないよねぇ・・
プラスがデカイよねぇ・・・・


そして、鮎美は、圭介に背中を押されて、きっぱりと婚約者に言いたいことを言いました。
逆切れか?っていう最悪男だったけど・・
このまま何もなかったように・・・ってはならないかなぁ・・・?
不安だわ・・・
そして、圭介も、束縛彼女に冷たく別れを突きつけてたけど、
ブチギレ彼女、部屋にカメラ仕掛けて盗撮しはじめたぞ!
はぁ・・・やっぱ、逃れられないのかね、この女からは・・・・(涙)



  ◇ 第話 ◇   「束縛する女と飼い犬人生」     2018.01.18.        

なるほど・・・トラックの運転手さんは、リピートした瞬間が運転中だったから、事故った・・っていうことか。
・・・っていう、単純な話でもなさそうですがね・・・(汗)

さて、今回は圭介と横沢さんのお話でした・・・
横沢さんは、夫をガンで亡くしたんだけど、病気ってわかる前に一緒に社交ダンスをしていれば・・っていう後悔があって、
リピートしてきた・・ってわけだ。
病気が発覚する直前に開かれる場で一緒に踊れたら・・って思ってたのに、
その会場が連続放火で焼けてしまって、踊れなくなってしまった・・
鮎美は、図書館の休館日を利用して、夫婦に踊る時間を贈るんだけど・・

なんと、後日、横沢さんが火事で亡くなったというニュースが!
なぜ・・?
それに、この連続放火はリピートする前には起こってなかった事件・・
どういうことだ・・・?ってわけですね。
続いて起こる「死」・・
何が起こってるんでしょうか・・・


そして・・圭介は、働いているキャバクラで、以前の仕事仲間とのいざこざでお金が必要になり、
そのお金を由子からもらったことで、束縛される人生になっちゃったわけで・・
圭介はそれを回避しようと、由子に別れを告げたり、もめ事回避しようとするんだけど・・・
コレって、由子が仕組んでるわけだよね?
圭介欲しさにお金が必要になる場面を作って・・っていうことでしょうよ?

でも、圭介は競馬でお金を作ってて、由子のチカラを借りることはなく、別れを告げる・・・
出ていく由子・・・
うーむ・・・簡単にあきらめるとは思えないんだけどね・・(汗)

そして鮎美自身にも・・・
婚約者の一樹がほかの女とキスしてるのを目撃しちゃった!!
あちゃぁ・・
それに、一樹の母親…なかなかの曲者・・
コレ、結婚しないほうが良いと思われるが・・・?(汗)

次回はどうなるんでしょ?
楽しみですな。



  ◇ 第話 ◇   「運命を変える10か月」     2018.01.11.           

原作は既読ですけど・・細かいところは忘れてるので、楽しめそうです。

面白かった・・・が初回の感想ですね。
10か月前に戻れる・・・・という怪しい男の誘いに乗るか、乗らないか・・・なわけだけど。

主人公の鮎美は、「別れよう、10か月前の君の誕生日がキッカケかな・・」とカレシに言われてしまう。
やり直せない?って聞くと、もう好きな人が出来た・・ですと。
いいですか?そういう男は、10か月前に婚約できてたとしても、そうなりますから。
相手の誕生日にプロポーズしようと思ってて、相手が遅れてきてしまってプロポーズできなかったとしても、
またすりゃいいじゃん。
しなかったわけでしょ?そういう男だったってことっすよ。
いや、それ以外にも結婚まで届かない何かしらの理由がお互いの間にあったってことっすよ。
10か月前に戻ったとて、幸せになれるとは思えんのだが・・・・
と、鮎美に関しては思っちゃうね。

受験に失敗したらしい子は・・・2次試験に受かる・・・かな?
競馬で一儲けしてやる!って男は・・・とりあえず当てることはできるだろうけど、
そのあとはどうなるかわかったもんじゃないし・・・
束縛彼女から別れたいと思ってる男は、そもそも付き合わなければいいんだ・・・ってとこまで
戻れたっぽいけど・・・これも、もうロックオンされてるなら時すでに遅し・・って気もするし。
主婦やリケジョや会社員の素性はまだ見えてこないので、
おいおい・・・ってことかな?

なんて呑気に見ていたら・・・
トラックの運転手がリピートしてすぐに死んだと知らされる!
どういうこと・・・・?ってわけですな。
ただ、10か月前に戻ってやり直すそれぞれを描く・・・っていう話ではないんですな。
冒頭の血まみれで逃げ惑う姿は、何を表しているのでしょうか・・・?
果たして、この8人は本当に「偶然」集められたのか・・・?ってのも気になりますし。


個人的には、いい感じ・・・だと思ってます。
次回も楽しみですな。




★ STORY ★ 篠崎鮎美(貫地谷)は、風間と名乗る謎の男から、過去のある時点に戻って人生をやり直す“リピート”に参加しないかと誘われる。リピートで戻れるのは、10ヶ月前。10ヶ月前には誰も知らない未来の記憶を駆使して、一度犯してまった失敗を回避したり、金儲けができるという。鮎美の他、圭介(本郷)、天童(ゴリ)ら過去に後悔を抱えた8人の男女が集まる。