金曜10時〜    TBS       
 脚本:野木亜紀子    演出:塚原あゆ子     P:新井順子ほか
 主題歌・・・ 「Lemon 米津玄師


◆ 出演者 ◆
三澄ミコト 石原さとみ UDIラボ 三澄班の執刀医 法医解剖医
中堂系 井浦新 UDIラボ 中堂班の執刀医 法医解剖医
久部六郎 窪田正孝 UDIラボ 三澄班の記録員 医大生
木林南雲 竜星涼 フォレスト葬儀社の社員
坂本和樹 飯尾和樹 UDIラボ 中堂班の臨床検査技師
末次康介 池田鉄洋 六郎の年の離れた飲み仲間
毛利忠治 大倉孝二 西武蔵野署の刑事
関谷聡史 福士誠治 ミコトの彼氏
東海林夕子 市川実日子 UDIラボ 三澄班の臨床検査技師
宍戸理一 北村有起哉 フリーの記者
三澄夏代 薬師丸ひろ子 弁護士 ミコトの母
神倉保夫 松重豊 UDIラボ 所長
◆ レビュー ◆
  ◇ 第話 ◇   「一家無理心中・・・自殺に見せかけた事件の真相!?」    2018.01.19.    

  ◇ 第話 ◇   「名前のない毒・・・連続不自然死の謎を解け」   初回69分SP   2018.01.12.   
番組内サブタイトル ・・・ 「名前のない毒」

「プロポーズをしようと思ってるとき」とか「親との顔合わせの時」とか、
そういうときに「仕事」が理由で来られなかったら・・・そんなにダメ?って思っちゃうんだけど。(汗)
この手のエピソード、最近多くないっすか?
「明日の約束」もそうだったし、昨日の「リピート」もそうだし。
え?「結婚相手との約束の方が大事なんで!」って仕事を放ったらかす女のほうが魅力的??
なんか・・・腑に落ちん。

アンタが逆の立場だったら、大事な仕事を放って来るのか?って言いたいよ。
・・・ま、連絡をしない・・・ってのは問題外だけどね。
ミコトは連絡しなかったのかね・・・?
だとしたら・・・ま、非はある・・・けども。(汗)

さて、不自然な死の真相を究明する仕事をしてる主人公ミコト。
どうやら本人自体に結構ヘビーな過去があるみたい・・・?
で、同僚で感じの悪い中条って男も、いろいろと個人的に調べてるみたいで・・
メインの「不自然な死」の一話完結話以外にも追っていくべき話がありそうですね。
・・・あまり深いとジャマになってくるんで・・・
ちょいちょい・・・でいいと思うんだけどね・・・
どっちかっつーと、メインの「毎回の死の真相」の比重が軽くなっちゃうのが怖い・・って思っちゃってます。(汗)

今回は、虚血性心疾患として息子の死を告げられた両親が調べてほしいと言ってきた・・って始まり。
急性腎不全で亡くなったとわかり、原因を探しに家に行ったり職場に行ったり・・・
・・・かなりハードな仕事だね・・・(汗)
解剖医なのにそこまでやらなくちゃいかんのか・・・

あんな大きな組織なのに・・・役割分担ってないのかね・・・?って思っちゃった。
ブラック企業だぜぃ。(笑)
バイトでやってきてる医大生の六郎もさぁ・・
医大生ってそんなにヒマではないと思うんだけどねぇ・・・何回生なんだろ・・・?

海外から感染症を持ち込んだ!っていう結論に至り、
息子の死の真相を知りたかったご両親は、世間から非難の対象に・・・
知らなきゃよかった・・・と思ったりしてないところが立派でしたよねぇ・・・
でも、ここでおわりませんでした。
うむ、初回延長するだけあるね!(笑)
まだ先がありましたよ・・・

この人、海外から病気を持ち帰ったのではなく、
その後、健康診断を受けた病院で院内感染してたのよ!
ひどい・・・危うく、日本をパニックに陥れた男として扱われるとこだったわ!
名誉回復できてよかった・・・

と、まぁ、いろいろとありつつ、ラボのキャラも描きつつ、
うまくまとまってたんじゃないかなぁ・・・?って思います。

次回からの平常運転がどんなふうになるか、見てみたいですね。



★ STORY ★ オリジナル脚本の医療ミステリーで、「不自然死究明研究所(UDIラボ)」が舞台。石原が演じるのは、同所で働く33歳の法医解剖医・ミコト。特異な医師ではなく、仕事も恋愛もするごくごく普通の女性。不自然な死を遂げた死体からその原因を究明し、現在、そして未来を生きる人を救うことにつなげていく。