金曜10時〜    TBS     
 脚本:大島里美     演出:平野俊一     P:高成麻畝子ほか
 主題歌・・・ 「Fall Superfly

原作

◆ 出演者 ◆
佐藤真弓 中谷美紀  専業主婦
佐藤秀明 玉木宏 真弓の夫 住宅販売会社の営業マン
三浦圭介 駿河太郎 カレーショップを営むバツイチ独身
森永桃 高橋メアリージュン 秀明が勤務する住宅販売会社の後輩
小島希望 トリンドル玲奈 真弓が再就職した旅行代理店の同僚
竹田邦彦 藤本敏史 秀明が勤務する住宅販売会社の上司
愛川由紀 笛木優子 真弓の旅行代理店勤務時代の同期
茄子田太郎 ユースケ・サンタマリア 中学校教師 綾子の夫
茄子田綾子 木村多江 専業主婦
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「帰る家はどこ?涙の決意」    最終回   2018.06.22.       

なんか・・・綾子が得しまくってて、納得いかん。(笑)

茄子田は自分の綾子への想いに気づいてるので、
戻ってきてくれれば・・・って状態。
真弓も、そんな茄子田の想いを知り、綾子を戻すことに尽力・・・
・・ま、意地もあっただろうけど。(笑)
で?最終的に、乞われて戻る・・っていう状態の綾子。
茄子田家でも権力を手に入れた様子・・・
・・・うーん?コイツの不貞から始まったすったもんだだぞ?
なんか・・、納得いかんわ・・・

真弓は、茄子田夫妻の行く末を見て・・・
自分は、だからといって元サヤ・・・ってことにはならんと決意。
まぁね、それが正しいと思うよ、
なかったことにして生きていける人とできない人がいるからね・・・
今の距離感がちょうどいいんでしょう。

総括すると・・・
なんか、序盤から、コミカルに夫婦あるあるで進めていきたいのか、
不倫でシリアスにいきたいのか、よくわからん構成で、
見てるほうが混乱したというか、気持ち悪かったというか・・・
うん、難しいね・・・。



  ◇  ◇   「衝撃!!宿敵の女の秘密と過去」    2018.06.15.       

あら、いやだ・・・ここにきて、茄子田の株、上がりまくりーっ!!(笑)
これまでの気色の悪い演出は、ここに効いてきたのねぇ・・・

うーむ、やられた。(笑)

綾子の秘密が明らかになり・・・・
やっぱ、そういう女か・・・っていうね。
人のものが欲しくなる系の女なのね。

だからって、実の姉ちゃんの夫と・・・なんて。
しかも子供を宿して、それを承知の茄子田と結婚して・・・
「あの人は私を愛してなんかいない」って茄子田のせいにしてるけど、
愛なくして、ほかの男の子を宿してる女と添えるか!ってのよ。
愛がなくて、とりあえず子の父が欲しいだけだったのは、アンタのほうじゃろがい!
で?本当に愛する人と一緒になりたいのー!って目を付けたのが秀明ってか?
なんじゃそれ。
最悪やわ。

茄子田もね、コンプレックスとかいろんな引け目から、素直に綾子を愛せてなかったのかもしれん。
でもさ、あの、息子くんへの対応・・・素敵やったやん?
茄子田家の息子です・・・って、背中をさする男・・・
カッコええやん?

あの姿を見ても、アンタ、なんも感じんのかい、綾子?
終わってるで!!

そんな、茄子田を・・・綾子が見ている前で、「私がもらっちゃうよ?」な真弓さん。
茫然の秀明は放っておいて・・・(笑)
本気すか?
綾子をたきつけるためにやってます??
ま、どちらにしろ・・・最終回もしっかりと見させていただきやすで!



  ◇  ◇   「元妻VS正妻狙う女 因縁の対決」    2018.06.08.       

ここにきて綾子の過去を出してくるか・・・
うむむ・・・・どうなるんだろ?

狂気の綾子・・・なんだけど、コミカルな演出となってるため、
ちょっと笑えてしまったり。(汗)

でも、4人でのシーンはすごかったですなぁ・・・
真弓の立場で見てるんだけど、綾子の言葉にイライラしつつも、
何を言い返しても暖簾に腕押しな感じで、
もう、お手上げ、勝手にして!ってなもんで。
だけど、相手が自分を放っておいてくれないので・・・困ったもんです。

そんな中、綾子の母が危篤・・・ってんで、「秀明さんと一緒に行く!」と言ってきかない綾子・・
茄子田の立場、ナシ・・(涙)
ここでさ、ハッキリと「オレはそんな立場にないし、その気はない!」ってキッパリ言ってやりゃいいのに、
「行ってあげれば?」って真弓に言われて、付き添っちゃう秀明・・・
はぁ・・この流され体質・・・一生治らんな。(汗)

実家ではかなりの立場らしい綾子・・・
何をしたのかね?
男がらみで田舎にいられなくなった・・・とかですか?
いやぁ・・・根深そうで、やっぱり関わり合いになりたくない・・・(汗)

茄子田と真弓・・いい感じ・・・?と見せておいて、
真弓が「ないない!」っていう前に、テレビの前で「ないわー!」って言ってた私。(笑)
何が悲しくて、夫を奪った女の旦那と・・・・けっ!(爆)

さぁ・・・最終章ですな。
血を見る修羅場にだけはなりませんように。(笑)



  ◇  ◇   「シングルマザーの大きな試練」    2018.06.01.       

なんだかなぁ・・・
いい話にしてるけどさぁ・・・・
そんなに簡単に許すかね・・・・?
だって、学校でイヤな目にあってる諸悪の根源は、パパなわけで。
そのパパとのいい話を見せられても・・・
えぇ〜?お前が言うなよ・・・
ってか、そこ頑張るなら、ほかでもガンバレや!って言いたい。
突然訪ねてきた、離婚の原因になった女を追い返す頑張りとかさ!
「優しい」でひとくくりにしないでほしいね。
この優柔不断男め!
こんな話でほだされると思うなよってんだ!!


しかし・・・まだまだやるね、悪魔の綾子はん。
まさかの、合鍵盗んで入り込んで、「あら、どうも」ってかい。
これ見せられたら・・・もう、アウトっしょ。
どんな言い訳しても私なら無理。
ってか、もっと前段階で無理だけどね!


はぁ・・・なんだかねぇ・・・
まぁ、娘ちゃんが悪い方向に行かなくてよかったけどさ・・・
なんか、ムカムカするっす。



  ◇  ◇   「離婚?復活愛?妻がゆれる時」    2018.05.25.       

なんか、忘れてる気がする・・・
離婚届を出す前に、マユミが引っかかったこと・・・
それは、結婚生活での感謝を伝えること・・・でした。
あぁ、こうなると、もう「元サヤ」は無理だよね。
キレイに心の中の整理がついちゃった!ってことだもん。

秀明よ、新しい人生を歩みなさい・・・

でも、娘ちゃん問題で、縁が切れた・・・とはいかないみたいね。
まぁ、わからんでもないよ、中学一年生だもんね。
だけど、ずっと秘密にできることでもないし・・・
ここはキミも割り切らないと!
・・・それより、友達に裏切られたことの方がショックだろうけどね・・・・

さて、一方の茄子田さん。
綾子、自分の貯金通帳もって、出て行っちゃった。
息子も一緒に連れて行く…とか言いつつ、
「ダメだ、渡さない!」って言われたら、「だと思った」って置いていくんだね。(汗)
自分の恋に走る女だもん、ちゃんと母親をできるとは思えないんで、
あの家にいた方がいいと思うよ、息子くんにとっては。


秀明を絶対あきらめないっぽい綾子・・・
どうなるんだろ・・・
怖いですねぇ・・。(汗)



  ◇  ◇   「歪んだ愛の魔女が自宅を襲撃!!極限ピンチに夫婦は・・・ラストに衝撃の告白」
                                    2018.05.18.       

いやぁ・・・・すごかった。
寝っ転がって見てたのに、途中からむくっ!と起き上がって、身を乗り出して見ちゃったもん。(笑)
久々に「本格的な修羅場」を見た気がしますね・・・。


さんざん考えて・・茄子田は綾子を許そうと決めたわけですよ。
本当に家を出て行ってしまった綾子に対し、
それでも、素直には言えないからさ、あーいう言い方になるわけよ・・・
「許す」がさ、「行かないでくれ」に聞こえたよ、あたしには・・・
なのに・・・バッサリと切り捨てやがりましたよ、この女!
もう、秀明さんしかいない!っていう考え、どうにも消えないらしいよ・・・
あぁ・・・大変だよ、秀明・・・(汗)

それにしても、あの修羅場・・・すごかったね。
娘ちゃんが可哀想でさ・・・
大好きなパパの気持ち悪い話を目の前で繰り広げられちゃってさ・・
もう、この家に帰ってきたくないだろうよ・・・

お祖母ちゃんに癒してもらってください・・・(涙)

そんなこんなで、真弓も考えた末の決断をしましたね。
娘のため・・・って気持ちを誤魔化してきたけど、やっぱ許せないし。
結果、娘にも知られちゃったわけで。
もう、無理して一緒にいることもない・・・わけで。

でもさ、だからって、別れた=あの女と・・・ってのは許せないよなー!
弱った秀明に、綾子はずんずん付け込んできそうだし・・・

いやぁ・・・まだまだ止まらない綾子の暴走・・
見たいような、見たくないような・・・
いや、見たい!(笑)



  ◇  ◇   「寝取られ夫の復讐 嵐の温泉旅」    2018.05.11.       

娘に全部バラしてやる・・・はさておき。
茄子田の言葉には納得でしたなぁ・・・
裏切られた側がこんなに苦しんで、許さないといけないなんて・・
理不尽じゃないか・・・?って話。
ほんとだよ・・・あんな風に笑顔を写真を見てたら、そりゃムカつくだろうさ、茄子田も・・。
だけどね、娘ちゃんには関係ないやん。
アンタの怒りは、アンタの嫁にぶつけなよ!
・・・コイツも小心者だから、それをやると家庭が壊れるから怖いんだろうさ。

ったく・・・
アンタが不甲斐なせいで・・
毒嫁の標的が、佐藤家の娘に向かってるやんかーっ!
どないすんねーん!!

いやぁ・・・しかし、怖いっすなー、あの毒嫁=綾子・・・。
ヤバイ女だよ・・・って、ようやく気が付いたみたいだね、秀明も。
ま、遅いけどね。
すでにあの女のクモの巣に引っかかってますから・・・
ひゃーっ!!怖いーっ!!

ま、綾子にしてみたら、バレて離婚されても平気なんだろうさ。
佐藤家をぶっつぶして、秀明を自分のモノにして、
新しく作り直せばいいんだもーん!とか思ってるんだろうさ。

そこだよねぇ・・
秀明は、今の家庭を修復したい、
でも、綾子はそうじゃない・・・この齟齬ですよ。
そして、きっと茄子田はその綾子の想いも勘づいてるんだろうね・・・

いやぁ・・・怖い、怖い。
怖いもの見たさで、次週もかぶりつく。



  ◇  ◇   「夫を惑わす魔女のヤバい本性」    2018.05.04.         

ダブル不倫はどっちも悪い。
だから、こっちの配偶者だけ真実を知って苦しんでるのは、なんか納得いかん。
なので、私だったら・・・夫の浮気相手の配偶者にも真実を告げてやる!

・・・と、思いつつ、早くユースケが知ればいいのに!って思って見てました。

浮気を知って傷ついた真弓だけど、
必死に何とか挽回しようとする秀明を、徐々に受け入れつつ・・・・って感じだったね。
娘ちゃんがずっと知らずにいられたらいいなぁ・・・って思うけど・・
どうなるんだろ・・・(涙)

佐藤家の夫婦の浮気問題に介入して面白がってる茄子田。
「浮気される方にも問題がある」なんて・・・アンタもやで!!(笑)
あの場面で・・・言いたい!って思っちゃっただろうなぁ・・・
でも、相手は顧客だしね・・・
大人にならないと・・・(汗)

再び秀明に電話をかけてきた綾子。
真弓の目の前で電話に出ることになったわけだけど・・
私なら、スピーカーにさせるけどなぁ・・・
何を話すのか、どんな口調で話してきやがるのか、聞きたいやんか!


もう一度会ってほしい・・・ってことで、豪華弁当を作って持ってきた綾子・・
もう、その熱が怖いわ・・・(汗)
想いをかなり残しつつ・・・引きずりつつ・・・別れを切り出した秀明。
また綾子に言い寄られたら、ふら・・・っと行きそうな気がする。(汗)

そして綾子の逆襲・・・
なんと、真弓の職場に大量の手作りメンチカツの差し入れ!
何の嫌味だ?
何の宣戦布告だ??
そりゃ、乗り込んでいくわよね、真弓ちゃん!!


しかし、綾子の言い分は・・・浮気される方に問題がある・・・。
夫婦して、何を言ってるんだか!
何言ってんだ、この女!!って思いながらムカムカしておりましたよ・・・
「二度と近づくな」と言い残して家を出た真弓・・・
それを見た茄子田・・・
さぁ、そろそろお気づきになられてもよろしいのではないかと・・・・?



  ◇  ◇   「遂に地獄が始まる 緊迫の4者会談・・・悪夢のBBQ!!」    2018.04.27.     

中谷美紀さんの変なハイテンションがないだけで落ち着くわ・・・(笑)
ま、そんな呑気ハイテンションではいられない展開ですけども。(汗)


夫の浮気・・・疑わしい。
でも・・母の離婚で傷ついた経験から、娘に同じ思いをさせたくない・・・
見て見ぬふりをしたから別れたのかも・・・一度ぶつかっておけばよかったのかも・・という母の言葉・・
そして、決定的に浮気相手を確信し・・・ぶつかってみることにした・・ってわけだ。

まぁね、100%浮気してるっしょ?って思いながらも、
どこかで間違いだといいのに・・って思ってる部分があって、
否定してくれたら・・って思いもわからんでもない。
でもこの手の女は、あの手この手で言い訳しても言い負かします。
で、結局追いつめられて白状するハメになるんです。
それがわかってるから、この夫は早めに認めて謝った・・・のかもしれんな・・って思って。

だって、10何年も一緒にいるんだもん、妻の気性くらいわかってるだろうからね。
ただね・・・女心ってのは、そう簡単ではないのさ・・・

でもさぁ・・・この単純間抜け夫に「もう帰って来るな」って言ったら、
マジで帰ってこなくなるかもよ・・・?(汗)
ま、行くとこはないだろうから・・・近々の心配はないけど・・

相手の女がさ・・・ヤバイゾーンに入ってますよ?
散々虐げられてきた女にとっての、唯一の光・・
それを見出してしまった今、夫にちょっと反抗してましたから・・・
こりゃぁ・・飛び込んできちゃうかもよ、アンタの胸に!!
取り返しのつかんことになりそうな予感・・・
もぉ・・、この不穏な空気を醸し出す木村多江・・・おそるべし!!(笑)


茄子田はさ・・、態度悪いし横暴だけど、根はいいやつ・・・なのか?
マジで佐藤夫妻の間に入ってあげようとしていたのか?
妻の不貞なんて全然疑ってなくて、
「オレって幸せだからさ、他人の仲裁に入ってあげちゃう・・・慈悲深いだろ?」みたいな?
だとしたら・・・なんか・・・可哀想・・・。
いや、そんな単純なことではないか・・・



  ◇  ◇   「急展開!妻は全てを知った!!」    2018.04.20.     

あの、娘の陸上のシーン・・・・あんなにいる??
走り方も変だし・・・
家族の結束を描きたいにしても、長すぎた気がしたなぁ・・・

やっぱ、真弓のテンションが変に高くて、
表情を顔に表しすぎの中谷さんが、なんか怖くて。(汗)

茄子田家とは別の「怖さ」を感じてしまったんですけども・・・・
ちょっと落ち着いてくれんもんかね・・・?

あと・・秀明のわきの甘さにガッカリ。
あんなにわかりやすく動揺するなよ・・・
浮気にカード使うし・・・ありえへんわ。
茄子田も過剰に気持ち悪いし・・・

あんまり見どころがないんだよなぁ・・
そのうちリタイアかなぁ・・・



  ◇  ◇   「夫婦のあるある満載!夫の秘密に妻の本音爆発!!」
                             初回69分SP     2018.04.13.     

原作は未読。

うーん・・・・
中谷美紀さんが、専業主婦に見えない・・(汗)
家事をしてる感じがしない・・
専業で主婦やってて、13年も経つのに、揚げ物であたふた・・とか、ありえん。(汗)

なんか、「夫婦あるある」とやらを詰め込んでちょいとコメディエッセンスを入れつつ、
不倫部分でシリアスドロローン・・って、
なんか、違うドラマを二つ並行して見せられてる感じで、
なんか居心地悪い。(汗)

今後、シリアス部分が多くなっていくのかしらね・・?
なんか、なんかなぁ・・・・(滝汗)

まぁ、佐藤夫婦は、ありがち・・・な夫婦かもしれんね。
仕事をしてる妻のほうが家事分担が多くてもめる・・・みたいなね。
あんな風に再就職されたら、そりゃ夫も素直に応援できないだろう・・・って気もするけど。(汗)
間に入ってる健気な娘ちゃんが可哀想だったわ。

問題は茄子田家ですな・・
気持ち悪い夫だったねぇ・・
そりゃ、不幸そうなオーラで男の気を引きたくもなるわい・・ってか。
アレって、夫に対して恐怖心とかあるんすかね?
夫が(姑たちや息子も)いる家で、ほかの男に抱き着かれて嫌がらんとか、
たまたま再会した営業マンとホテルに・・・とかさぁ、
全然「虐げられた妻」って感じがしないんだけど??
この妻にも問題アリ・・な気がしてならん。

変な女に食いつかれちまったんじゃないのかい、秀明さんよ・・・

と・・・まぁ、全然期待してなかった分、落胆はありませんけど・・
どうしても次回を見たい!ってほどでもない。
来週から始まる裏のドラマの方が良かったら、そっちメインで行こうかな?




★ STORY ★ 直木賞作家・山本文緒氏の同名長編小説が原作。2組の夫婦の日常に焦点を当てたオトナの群像劇で、“落ちてはいけない恋”によって、それぞれの夫婦が翻弄されていく姿を描く。