月曜10時〜    テレビ東京      
 脚本:林宏司    演出:星 護     P:稲田秀樹
 主題歌・・・ 「Baby don't cry 〜神様に触れる唇〜」 Beverly


◆ 出演者 ◆
黒澤和樹 江口洋介 サーチ会社「SAGASU」ヘッドハンター兼、社長
赤城響子 小池栄子 業界最大手の転職斡旋会社の老舗「ブリッジ」勤務
眞城昭 平山浩行 フリーの記者
館林美優 徳永えり サーチ会社「SAGASU」リサーチャー
及川百合 山賀琴子 洋食屋に勤める看板娘
武井恭平 岡田龍太郎 「ブリッジ」の若手社員
灰谷哲也 杉本哲太 サーチ会社「SAGASU」社長補佐
◆ レビュー ◆
  ◇ LIST ◇   「夫が突然無職に!妻の涙・・・悪徳リストラ屋を倒せ!」    2018.05.21.    
ゲスト ・・・ 芥川紘一(宅間孝行)    島崎剛(野間口徹)    川端敏夫(春海四方)  

意外とね・・・黒澤が感情に流されるタイプ・・・っていう。(笑)
今回も、そんなこんなで動いたらしい黒澤さんでした。

リストラ担当、ヘッドハンター、そして、やめさせ屋・・・
役者がそろった回でしたねぇ・・・
首を切りたい者がいて、その首を切る人がいて、最後に首を持ってく人がいる・・・
世の中、うまいこと回ってます・・・ちがうか。(笑)

仕事に入れ込みすぎて人情を忘れてしまった人の末路・・・か。
信念を曲げずにまっすぎ生きてればいいことある・・・って言う、理想的な結末だったけど、
実際は正直者がバカを見る・・・ってのが多いわけで・・

いやはや、何とも世知辛い世の中でやんす。

黒澤も、恩を仇で返すような生き方をしたことがあるらしく、
その恩人の娘が、あの洋食屋の女ってわけだ。
灰谷もその恩人に世話になったのかな?
かなり黒澤に対して怒っておるようですが・・・
じゃあ、なんで今まで一緒にいたんだろうね・・・
見張ってたのか?



  ◇ LIST ◇   「年収200万アップの転職を拒否!妻の涙 意外なワケ」    2018.05.14.    
ゲスト ・・・ 西郷守男(板尾創路)    西郷早苗(山下容莉枝)   王子山(団時朗)  

板尾創路=悪い役・・・
そんな思い込み、あきまへんな。(笑)

なんていい結末だったんだろう・・・
ちょいと泣けたわい。

会社に骨をうずめると心に決めた・・・そんな頑なな男の転職話・・・でした。
どうして固辞する西郷に黒澤が固執するのか・・・
それは、愚直なまでに会社に尽くし犠牲になって結果死んでしまった父の姿と重ねてしまったのかな・・・

会社は不正で潰れ、最後まで部下の行き先を心配し、
「しんがり」まで務めた真面目な男・・・
そして、最後は家族との温かいシーン・・・
良かったなぁ・・・
いい仕事したやん、
悪魔じゃないやん、全然イイヤツやーん!!って思ったら・・・

あら、仲間だと思ってた灰谷さんから辛辣なお言葉が・・・・
一体、何があったんでしょ・・・?

あの洋食屋の女がキーパーソンのようです・・。




  ◇ LIST ◇   「温泉旅館を立て直せ 後継者探しは壮絶親子バトルへ!」    2018.05.07.    
ゲスト ・・・ 松原善三(伊武雅刀)   松原瑞江(立石涼子)    松原三郎(金井勇太)    松原伸二(浜田学) 

そういう仕事もするんだ・・・
引き抜きだけではないんだね・・・。

老舗旅館の案件・・・
最初のモノローグから、あれは黒澤だろう・・・とは思ってたんで、
想い出の旅館を潰したくない・・・って思いでやってるのかな?って思ってました。
まぁ、その家族に対する想いは結構複雑そうですけどね・・・

いやはやしかし。
あの大旦那の豹変には驚いた。
何を考えてるんだ・・?って思ったら、まだまだ現役の山っ気ありまくり!だったわけだ・・・

痛い目を見てる奥さん=女将は、黒澤の提案に乗ったわけで・・

継ぐ気がないと言ってた息子たちも集め、大旦那の解任を提案。
新社長に三男・・・すでに計画も立案・・・という、なんとも素敵な終わり方。
途中、赤城の横槍も入りつつ・・・
最初から見抜いてたのかな、黒澤は・・?
すごいねぇ・・・

あの、通い詰めてる洋食屋さん。
ただ、ゲン担ぎなのかと思ったら・・、あの店員さんに何かしら因縁があるみたいね。
ふーん・・・
ちょこっと垣間見えた黒澤の過去・・・
まだまだいろいろありそうですな・・・。



  ◇ LIST ◇   「ドラマ!バブル女の転職に中傷メール!涙の決断に罠」    2018.04.30.    
ゲスト ・・・ 熊谷瑤子(若村麻由美)   江上 唯(菜葉菜)  

きっと江上の方を転職させるんだろう・・・って予想はしてたけど、
熊谷の思惑が思ったよりも深くて・・・
なんか、ちょっといい話に思えてしまった。
確かにアイデアは部下のものだったかもしれないけど、
それを具現化するチカラやリーダーシップがないと実現しなかったかもしれないもんなぁ・・・
ちゃんと腹を割って話し合えば、いいコンビになったんだろうになぁ・・
ちょっともったいないですな。


黒澤に負けたくない!としゃかりきの赤城・・・
その赤城に「あの人、人を殺してるよ」と告げた眞城・・・
きっと転職がらみで自殺者を出してしまった・・・とかいう話なんでしょうけども。

いやぁ・・・面白いですね。
2時間ドラマを見ているようでした。



  ◇ LIST ◇   「塵埃が盗まれた・・・!部下の裏切りに上司の出世ピンチ」    2018.04.23.   
ゲスト ・・・ 郷原泰三(高嶋政伸)   柳井君秋(正名僕蔵)  

いろんな思惑が渦巻く・・・でしたね。
でも、高嶋政伸さんが出たことでちょっとコミカルな感じもして、
暗くなりすぎずに良かったかも。

ただ・・・後味は悪かったけどね・・・(汗)

ずっと同じ会社でやってきた人物・・・
だけど、足を引っ張る人物・・・
最後は「嫌い」と去って行っちゃうなんて・・・グッサリきちゃったわ・・・(涙)
郷原自身にも信念があり、そして保身もあり・・・
難しいとこではありますけどねぇ・・

そんな当事者たちの思惑だけでなく、
黒澤と赤城のやり取りも見ごたえありましたね。

最初に赤城の仕事を見せていたことが、そう繋がってくるとは・・・でした。
そして、二の手三の手・・ちゃんと打っておりまして。
できる男でやんす。

眞城がねぇ・・、黒澤側にも赤城側にもついてて・・・
ま、それすらも黒澤は知ってそうだけどね・・・。



  ◇ LIST ◇   「天使か悪魔か?謎の転職案内人!標的は中年エンジニア・・・その時妻と同僚は」
                               初回69分SP     2018.04.16.     
ゲスト ・・・ 谷口孝雄(北村有起哉)   五十嵐文雄(高橋克実)   横河龍一(長谷川初範)

小池栄子ちゃんと杉本哲太さん・・・「セカムズ」・・・続編はないのかなぁ・・・?
なんて、そんなことを思ってみる・・。(笑)

さーて、始まりました・・
ようやく、なんかどっしりとしっかりとしたドラマを見た!って気がした・・・・
江口さんって、年を重ねて、悪い役もやって、すごくいい顔になってきましたよね。

うん、すごく良いです。

転職を扱ったドラマ・・ってことで、時代にも合ってますね。
終身雇用の時代なんて、とっくに終わってますから・・
自分の能力に値段をつけてくれて、欲しいと言ってくれてる人がいる・・
だけど、仕事の仲間、家族…収入面・・・・などなど、引っかかる部分は多々。
そこを、ヘッドハンターがどう「導く」か・・・ですね。
面白かったです。

まぁ・・・妻の身からすると、安定した今の会社をわざわざ辞めなくても・・・って気持ちはわかる。
でも、やりたいんだ!って言われたら・・・、私なら背中を押すかなぁ・・・って思う。
だって、やりたいことやっててほしいもん。
ただし、収入がガタ落ちしないことが条件だけどね。(笑)

ずっと一緒に開発をしてきた上司との思いがあって、
転職に踏み切れなかった今秋の谷口さん。
突き放されながらも、自分を認めてくれてる人の言葉は・・・後押しになったみたいですね。
で、最後はなんと、「また一緒に働ける」っていう話。
五十嵐さんへのアプローチもちょこっと見せてほしかった気もするなぁ・・・。

だって、待遇がガクンと下がるわけだから悩みも深いぞ・・・?
ま、リストラ室に行くことが決定してたわけで、ありがたい話だっただろうけどね。

誰かにとっては天使で、誰かにとっては悪魔・・・
でも、決断したのは自分だからね・・・?ってことですね。
バッドエンドな話もあるんでしょうか・・・?
黒澤自身にもいろいろありそうで、そこも面白そうです。
次回も楽しみです。




★ STORY ★ ヘッドハンターとは、企業の要望に応え、必要な人材の転職を斡旋する者をいう。この物語はヘッドハンターを生業とするひとりの男・黒沢和樹を通じ、転職にまつわる様々な人間模様を描く新しいヒューマンドラマ。