金曜11:15〜    テレビ朝日     
 脚本:八津弘幸    演出:七剛ほか     P:内山聖子ほか
 主題歌・・・ 「戯言」 島茂子


前作DVD-BOX
◆ 出演者 ◆
三田園薫 松岡昌宏 むすび家政婦紹介所に所属する家政夫
五味麻琴 剛力彩芽 むすび家政婦紹介所の新人家政婦
平野らむ 椿鬼奴 むすび家政婦紹介所のベテラン家政婦
早坂倫子 内藤理沙 むすび家政婦紹介所の若手家政婦
結頼子 余貴美子 むすび家政婦紹介所の所長
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「最終回!ミタゾノが殺される!?10億を隠す相棒家政婦の秘密!」
                                最終回     2018.06.08.       
ゲスト ・・・ 森田順子(若村麻由美)    五味隆志(デビット伊東)    島茂子(城嶋茂)  

やっぱり、若村麻由美さんはすごい・・・に尽きる。(笑)

麻琴の過去が明らかになりまして・・
あの父親が一時期は成功者だった・・・って方が信じがたいんだけど・・(汗)
ま、昔は金持ち、今は没落・・・ってことらしい。
その原因となった、「家庭を壊した家政婦」・・・
最終的にミタゾノだったみたいだけど、それは奥様=麻琴の母にとっては結果的に幸せなことだったようで、
ミタゾノは恩人・・・ってことなんでしょう。

ミタゾノじゃない家政婦=順子がやってきて、
父と再婚?って流れでしたけど・・・
まぁ、金目的ってのはわかりやすく・・・
でも、まさか、すでにこの家を売っていて、違う家主が住んでたとは・・・
なんてこってい。
あんな風に子供が騒いでても何も言わないいい人でございました・・(笑)

結果的に今回も、最後は良かったね・・・って話で。
ヅラの贈呈は面白かったっすな。
麻琴も似合ってたし。
でも、新ヅラ、似合ってなかったな、ミタゾノさん。
やっぱ、いつものがお似合いです。

最後は「I’ll be back!!」って言ってましたね。
また会えることでしょう・・・。



  ◇  ◇   「最終章〜日米女将のおもてなし戦争!!全米が泣いた家事テク!?」
                                        2018.06.01.       
ゲスト ・・・ メアリー・アニンストン(ナタリー・エモンズ)    恩田時江(岡本麗)  

おぉ・・・最後は意外性のある終わり方だった・・・

アメリカからやってきた女将候補の女・・・
もともとの女将は、なかなかの曲者で、このままではこの旅館が危うい・・・
ってことは、この外国人女将が救いの神・・・?
古い体質を直して、立ち直る!
。。。っていう単純な話かと思ったら!

なんと・・・もともとのオヤジがクソだったっていう・・・(汗)
意外だったわーっ!

まさか、そんなことしてたとはねぇ・・・
いやはや、よく作られてます。

この、え?こっちが悪いと思ってたら、こっち?っていう、
展開の意外性・・・
「正義のセ」に見習ってほしい。

・・・もう遅いけど。(汗)
リタイアしつつもヒマなんで見続けてるんだけど、
ワンパターンのどんでん返しもないつまらん展開・・・
どうにかしなはれや!ってなもんで。
あ、関係ない話をしてもーた!(笑)




  ◇  ◇   「恋占い99.9%的中トリック!?2億円脱税の家事テクニック!?」
                                        2018.05.25.       
ゲスト ・・・ 望月ルナ(鳥居みゆき)    内山田洋子(東風万智子)  

鳥居みゆきが意外と好演!
持ち芸と重ねて変な感じになるかと思ってたけど、
ちゃんと怪しい占い師だったし、腹黒さも出てたし・・・
やればできる子やね!(笑)
それにしても・・ヒットエンドラーン・・・・言ってるやん!めっちゃ言ってるやん!!(笑)

最初から仕組まれていた「仕込み」・・・。
まぁ、そんなこったろーとは思ってたけど・・・
まさか、最初の車いすの子までも仕込みとは・・・
しかも、ミタゾノさんの仕込み!!

恐ろしいねぇ、この人は・・・。(汗)



  ◇  ◇   「家政婦がデザイナー殺人!?盗作疑惑を暴く即席バニラアイス」
                                        2018.05.18.       
ゲスト ・・・ 木口一美(佐藤仁美)  

ライザップ佐藤仁美を、これでもか!とイジる回・・・ですね。(笑)
リバウンド、しませんように・・・

今回は殺人事件か!と思ったら・・殺してなくてよかった!
でも、嘘の上塗りのオンパレード・・・
早々に普通は気づきそうなもんですが・・・
「ボケ担当」の麻琴のおかげで、話がしっかり引き延ばせました。(笑)

殺されかけたデザイナーの意識が戻ったものの、記憶喪失・・・
からの、記憶が戻った!、すったもんだ・・・・で終わりかと思ったら、
まさかの編集者まで偽物だった!っていう・・・。
すごい凝り方。(笑)

最後は仲良く「パクリ三昧」・・・。
いいのかい、それで・・・?
ってか、これまでのパクリ問題も結構なもんだったけど、
スルーですかい・・・?(汗)



  ◇  ◇   「美容の女王を密葬!!家族で賞金10億を奪い合う・・・遺言クイズ!?」
                                        2018.05.11.       
ゲスト ・・・ 山脇美子(黒田福美)    山脇千香(遠山景織子)    山脇光太郎(山本浩司)  

せんがん・・・よしこ・・・
なんとも意味深・・・(汗)

さて、お化け嫌いのミタゾノさん。
何度見ても、ビビったり気絶したりする姿・・、面白すぎます。(笑)

でも、まさか秘書が幽霊だったとは・・・
なんか、色味がおかしいなぁ・・って思ってたけど、そうだったか・・・。

しかし・・・、死んだふりねぇ・・・
なかなか無理がある話ではあるけど・・・
最終的には家族の仲も修復・・・ってことで、良かったですな。

麻琴の正体も気になるところ・・・
遺産が10億!で目を見開いて驚いてたけど、
アンタのカレシ、もっと持ってるでしょうに・・・(笑)



  ◇  ◇   「伝説の刑事VS婿どのは殺人犯!?カステラが暴く警察一家の秘密」
                                        2018.05.04.       
ゲスト ・・・ 浅野堅一(升毅)   浅野真実(藤井美菜)   三島孝文(戸塚純貴) 

面白かったですねぇ・・・
最初から最後まで、よくできたお話でした。
個人的には、恋人役の戸塚さんがとても好きで・・
あたふたさせたらピカイチですよね!(笑)


犯人は誰・・・?
あの刑事と奥さんが浮気・・・?
家族みんなが嘘まみれ・・・?
お父さんのまさかの趣味、
恋人のまさかの職業!!
ほんと、よくできてたなぁ・・・

松兄ィ、いろいろ大変だと思う。
ゲッソリ痩せてて、とっても心配。
だけど、責任感の強いあなただから、きっと無理してでも完走するはず。
でもね・・・無理しないでね・・・
応援してるよ・・・。



  ◇  ◇   「VS美人妻の5000万円略奪計画!!不倫を隠す・・・家事テクニック!?」
                                        2018.04.27.       
ゲスト ・・・ 矢吹理沙子(矢田亜希子)   矢吹研一(近藤公園) 

なんか、松兄を見てると胸が痛むわ・・・(涙)
茂子の歌を聞いても・・・。
頑張ってね、TOKIOのみんな!!

さて、今回は・・・ミタゾノさんは家政婦の鑑!・・・なのかな?
顧客の家で、雇い主の夫が浮気してる現場を目撃しても、
雇い主である妻にはチクらない・・・どころか、隠蔽をお手伝い・・・
それとも・・・・先を見越して・・・だったのか?
やっぱり読めないヤツだぜ、ミタゾノさん!!


いやはやしかし、あんな風に妻にハメられたら・・・
言い逃れも難しいだろうなぁ・・・
おー怖っ。

最後は夫婦の仲を取り持って・・・という結末だったけど、
あの妻は懲りてないね・・・
この先は知りませーん・・ってかい。
そうね、もう雇われてないもんね!



  ◇  ◇   「復活!!女装家政夫は見た!!夢追う下町ネジ工場の秘密・・・10万トンの家事力!?」
                                        2018.04.20.       
ゲスト ・・・ 花沢進助(橋本じゅん)   花沢美千代(森脇英理子)  

素晴らしい。
相棒が変わっても、なんの遜色もない。
安定の面白さでした。


家族のような従業員と雇い主の関係・・・
家族のような・・・
・・って、マジ家族かいっ!!
どんな男やねん、コイツ・・・・(汗)

あんな修羅場のあと・・・ほのぼのなオチにしやがって・・・
んなわけないやろっ!!(笑)
でも、全体的にファンタジーなヤツなんで、それも込みで楽しむことが大事だね!


いやはや・・・・ミタゾノさん、相変わらずでしたなぁ・・・
振り回される麻琴も、存在感はありつつもジャマはせず・・・
いい立ち位置でした。
ゴーリキちゃんは、主演よりこのくらいの立ち位置が一番イキイキしてる気がするなぁ・・・

次回も楽しませてもらいます!
リーダー・・・じゃなかった、茂子さんの歌も素敵でしたよ!!(笑)



★ STORY ★ 2016年10月期のドラマの続編。