火曜9時〜    フジテレビ       
 脚本:矢島弘一    演出:本橋圭太     P:米田孝ほか
 主題歌・・・ 「Tomorrow AAA


◆ 出演者 ◆
義経えみる 吉岡里帆 東区役所 生活課 新人ケースワーカー
半田昭伸 井浦新 東区役所 生活課 ケースワーカー
栗橋千奈 川栄李奈 東区役所 生活課 新人ケースワーカー
七条竜一 山田裕貴 東区役所 生活課 新人ケースワーカー
石橋五郎 内場勝則 東区役所 生活課 ケースワーカー
青柳円 徳永えり 定食屋店主
京極大輝 田中圭 東区役所 生活課 係長
阿久沢正男 遠藤憲一 生活保護 受給者
◆ レビュー ◆
  ◇ CASE ◇   「夢と金・・・家族の絆を取り戻せ」     2018.07.31.       

2話にまたぐとしても、この話は早々に決着をつけ、
次の案件につなげていく・・・って思ってたのに、
ガッツリ前後編でしたね。(汗)

そこまで描かんといかんかね・・・?
グレかけるとこ、いりますかね・・・?(汗)

確かにえみるは軽率でした。
でも、支払わなくちゃいかんものは、いかんわけで。
建設的にそして早急に、とっとと話を進めないといかんのに、
ギター抱えて大爆走・・・とか、ええっちゅーねん。(汗)

夢も大事だけど、一つの案件にそんなに手間暇かけてたら、
仕事、まわりまへんで。
ってか、いつもみんなデスクにいますけど、仕事・・・してます??(汗)
デスクワークがメインなんですかね、ケースワーカーって。

お金にはシビアな京極さん、ギターはあげちゃうんだ・・
ってか、それはいいんだ・・・
ふーん・・と、なんか引っかかっちゃいましたわい。

ま、これで心置きなくリタイアできそうです。
いやぁ・・・今期はリタイア続出!
堪え性がなさすぎかね、私?
いいんです!無理はしないって決めたんです!!(笑)



  ◇ CASE ◇   「不正受給疑惑!高校生の秘密」     2018.07.24.       

一話完結じゃないんかーい・・・。(汗)

あのね、別に、生活保護を受けてるから卑屈になれって言ってるわけじゃないし、
お金をあげてる側が優位に立つべし!と言ってるわけでもないの。
だけどさ・・・
どっちも、その態度はないんじゃないの?って言いたくなった。


まず・・・受け取る側。
保護してもらわないと生活できないから、国から、人々の税金からお金をいただくわけやん?
だったら、ちゃんと受け取ってほしいわけさ。
もし、間違ってたなら、ちゃんと正しい道に修正して、受給し続ける努力をしてほしいのさ。
なのに、「知らなかったんだもん、払えないもん、無理だもん!」ってブチ切れるのは・・・(汗)
「全額返還じゃなくても大丈夫」っていった新人が悪いのは当然ですけど、
「あなた、新人さんだから、しらないこととかあるんじゃない?」ってあなた、言ってましたよね?
その子が新人って知ってるんですよね?
新人ですもん、間違いもしますって・・・
新人が間違ったところで、制度は変わりませんから・・・
キレんといてください。

そして、ケースワーカー側。
世話してやってんだから、言うことききなさいよ!という態度で行け・・・とは言いません。
だけど、なんであなたがそこまで気弱な態度でいないといけないわけ?
なめられてますやん。
新人だもの・・・・ではすみませんよ。
しっかりしてください。
毅然とした態度で接しないから、そうなるんです。
この前のドラマでもオドオドしてる役で、もう、本当に苦手意識が増します。(汗)


ってことで、早々に脱落しようと思ってるんですけど、
この案件の結末は見届けようかと思っております。



  ◇ CASE ◇   「生活保護の裏に人間ドラマ・・・新人公務員が奮闘!」   
                            初回74分SP     2018.07.17.       

試し読みで、原作をちょこっと読んでみたんだけど・・・
なんか、実写化すると重たくなるね・・・(汗)
重たい題材だからこそ、ちょっと気を抜けるところが必要だと思うんだけどなぁ・・・

原作マンガではソレが出来ていて、そんなに重たくならずにスイスイ読めたのに、
いやぁ・・・これはちょっとキツイかも・・・(汗)

全部、生活保護受給者の事情を抱え込んでいたら、仕事にならん!ってのもわかるし、
受給者の死に慣れてはいかん・・・ってのもわかるんだよね。
ほんと、大変な仕事やと思うわ。
こちとらちゃんと仕事してるのに、仕事しないでお金が欲しいって言ってくる人の相手をするわけだから。
そりゃ、それぞれに事情はあるだろうけど、
全部が全部理解できる話でもないわけで。
あたいには無理やわぁ・・・って思いつつ見ておりました。

さて・・・乗り越えねばならん問題。
主演の子が苦手問題。
なんだろね、この、口をすぼめて上目遣いの子犬みたいな顔・・・
コレがね・・・くーっ!ってくるんだよなぁ・・・苦手の虫がムズムズしてくるわけだよ。
その顔のオンパレードで、かーっ!キツイっす。(笑)
ガンバレー!って応援せねばならんところなのに、でけへん!!
くー・・・・つらい。(涙)


なんとかそこんとこを見ずに・・・いると、ほぼほぼ画面から目をそらさねばならんのだが、(汗)
次回まで見てみるとするよ。
生活保護からの脱出となった阿久沢さんのその後も気になるし。
・・・ってか、緊張で咳が出て仕事ができない・・・っていう理由で生活保護って・・
うーむ・・・うーむ・・・うーむ・・・(汗)




★ STORY ★ 安定を求めて公務員になったえみるが、何らかの事情で生活に困り、生活保護を受給している人々の“人生そのもの”と向き合い、自立への道筋を見つけ出していく物語。