火曜深夜1:28〜    TBS       
 脚本:櫻井剛    演出:片桐健滋     P:
 主題歌・・・ 「或いは 在日ファンク


◆ 出演者 ◆
八雲御子 池田エライザ ルームロンダリングのバイト
春日公比古 渋川清彦 パンクロッカーの幽霊
虹川亜樹人 伊藤健太郎 コンビニアルバイト 小説家志望
寺田 奥野瑛太 雷士の使いっぱしり
山尾純也 矢本悠馬 マンション『トアル』の元住人の幽霊
大野まくず 生駒里奈
蒔苗三平太 宇野祥平
西前 田口トモロヲ
雷土悟郎 オダギリジョー イカヅチ不動産を経営 御子の叔父
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇    最終回    2018.11.27.                      

えーっ!!終わり???
たったの4回だったの??
えーっ・・・もっと見たかったなぁ・・・


でも、まだ公比古を青森に連れてってないので・・・・
カレが成仏するのは、「また今度」らしいので、
また、会えるかな・・・?

さて・・・まくずちゃんとパパのお話。
まくずが送ったクリスマスプレゼントは、スマホでした。
一歩的なまくずの気持ち・・・
伝わったとしても、まくずは成仏しない・・・

パパに頼まれて家の掃除に行った御子は、
そこで、パパもまくずに毎年贈り物を用意していたことを知る・・・
そのパパの想いを知って、まくずは成仏していきました・・

まくずのため、いや、これまでも「死者」のために動いていた御子を見てきて、
亜樹人は、すごいと思う・・・と受け入れてくれました。
誰かに認めてもらえる・・・
こんな素敵なプレゼントはないよね、御子ちゃん!!
良かったねぇ・・・


面白かったです。
また、帰ってきてくださいねー!!



  ◇  ◇        2018.11.20.                          

あら、今回の幽霊ちゃんは死んだ場所から動けるんすね。
前回の山尾みたいに、動けないのかと思ったら、
トイレから出てきてましたしね・・・
そこんとこの「しばり」、どうなってるんでしょ・・・

それはさておき・・・
父へのプレゼント、ちゃんと受け取ってもらえたのかなぁ・・・?
それが心残りらしいまくずちゃん。
その父、長期入院中で、プレゼントは受け取ってないらしい。
一体、中身は何なんだろうなぁ・・・・?

幽霊が見える・・・ってこと、亜樹人にはまだ話せない御子ちゃん。
亜樹人ならわかってくれると思うぞ・・・?
まぁ、ほぼほぼバレてるんで、あとは御子次第・・・かな?



  ◇  ◇        2018.11.13.                          

キャンディちゃん、ごめーん!!
金目的なんでしょ、なんて疑って・・・
純愛やったやん・・・
ごめんよ・・・(涙)
山尾が成仏できて、良かったっす・・・。

ってか、悟郎さんも霊が見えるんすね??
その初期設定、知らんかったもんで・・・驚いた!!

血筋・・・っすかね?

で・・・かなり危ない橋を渡っちゃった御子ちゃん。
公比古まで巻き込まれちゃってどうなるかと思ったけど・・・
真っ黒な刑事を味方につけてると、役にたちますなー!
ありがとう、悟郎さん!!
・・・ま、ただで転ばぬ悟郎さん・・・ってことで、
山尾が隠してたお金は悟郎さんの手に渡ったようで・・・
いやはや、すごい人や・・・。



  ◇  ◇        2018.11.06.                          

映画公開のあとに、連ドラ化・・・ですよね。
わかっちゃいましたけど・・・
「映画ありき」がすごすぎて。(汗)
前置き、ないんすね・・・
人間関係の説明、皆無なんすね・・・
ついていけないっす・・・・(涙)


なんで悟郎とともにルームロンダリングしてるのか、
公比古との出会い、関係は・・・?と、いろいろ気になるんですけど!
DVD借りて観ろってかい?
うーむ・・・メンドくちゃい。(涙)

ま、それは脳内補填するとして・・・
事故物件に棲み、その「事故」の履歴を消すためのお仕事=ルームロンダリングをやってる御子。
どうやら、かなり強めの霊感の持ち主のようで・・・
あの、アヒルのランプが、幽霊出現の合図・・・なのかな?
でもさぁ・・・冒頭でかなり強めの「殺害&遺体発見」を描いてるため、
いくら矢本悠馬くんでも怖いっつの。笑えないっつの。(汗)
そんな部屋、住めないっすよー!!
御子ちゃんには、その「遺体の様子」は見えてないのよね?
生きてるときの姿しか見えてないのよね?
それじゃないの、精神が持ちませんからーっ!!!


暴力団の金に手を出して報復で殺されちゃった山尾くん。
思い残してることは・・・・愛するキャンディちゃんのことらしい。
サンバパブの踊り子さんで、元気にやってるか気になってるらしい。
で・・・御子ちゃん、調べてあげるんだけど・・
イケイケでオジサマと車に乗っていかれてましたねぇ・・
全然山尾のことなんて、忘れてるんじゃ・・・・?(汗)

でも、悟郎さんとこに「あの部屋に住みたい」って来てたもんね?
愛はあるんだよね??
・・・いや・・・愛じゃなく、金を探しに来てると思われ・・・
可哀想だけど山尾くん、きっと、そうだと思われ・・・


お話は次回へ続く・・・
どんな結末になるのでしょうか・・・・?
成仏できるかなぁ・・・?居残っちゃうかなぁ・・・?(汗)

説明不足ではあるけど、それは「映画を見てない自分のせい」ってことにして、
今後も観ていくつもりでおります。
・・・できれば、ちょいちょい説明入れてくれると助かるんだけどなぁ・・・(汗)



★ STORY ★ いわくつきの部屋から部屋へと引っ越しを繰り返す八雲御子(池田エライザ)の仕事は、叔父・雷土悟郎(オダギリジョー)が探してくるワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにし、次の住人を迎えるまでにクリーンな空き部屋へと浄化(ロンダリング)すること。ところが行く先々で待ち受けていたのは、幽霊となって部屋に居座る、この世に未練たらたらな元住人たち。なぜか彼らの姿が見えてしまう御子は、そのお悩み相談に振り回されていく。そして、昔、住み込んだ部屋のお隣さんだった虹川亜樹人(伊藤健太郎)とのこじらせ同士の恋にもついに進展が…!?