水曜10時〜    日本テレビ       
 脚本:大石静    演出:猪股隆一ほか     P:小田玲奈
 主題歌・・・ 「アレ」 斉藤和義


◆ 出演者 ◆
三軒家万智 北川景子 テーコー不動産新宿営業所 チーフ
留守堂謙治 松田翔太 フリーランスの不動産屋
庭野聖司 工藤阿須加 テーコー不動産新宿営業所 社員
白洲美加 イモトアヤコ バー「ちちんぷいぷい」のバイト
八戸大輔 鈴木裕樹 テーコー不動産新宿営業所 社員
足立聡 千葉雄大 テーコー不動産新宿営業所 チーフ
珠城こころ 臼田あさ美 バー「ちちんぷいぷい」のママ
布施誠 梶原善 テーコー不動産新宿営業所 契約社員
屋代大 仲村トオル テーコー不動産新宿営業所 課長
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「ラスボス舘ひろし!日本の未来かけ感動のショー開幕GO」
                                    最終回     2019.03.13.     

サンチーのキャラ・・・ってのはわかるんだけど、
そろそろクドイよね、このキャラ・・・
あ、いかん、総評から始めてもうた。(笑)

憎さ百倍・・から一年後・・・
ライバル会社のお偉いさんになっちゃってた留守堂くん。
「家を売るということ」の意味をサンチーに教えてもらい、南の島へ・・っていうオチでした。
運命の人と結ばれたようで、何よりです。

そしてサンチー・・・まさかの社長就任!
舘ひろしの出番の意味・・・?って思わなくもないが・・・(汗)
現場で営業しながらの社長業務・・・
ますますカチョー・・・いや、ブチョーとの関係が心配・・・と思ったら!
ご懐妊とのことで・・・
ますます頑張っちゃうであろうサンチーの未来が、非常に心配でございまする。(涙)

えぇ・・・続編・・とのことで期待しましたが、個人的にはイマイチだったかな?
まず、あの新人二人、いらん。
最後まで不愉快コンビだったわ。
そして、足立の「おっさんずラブ」ネタも、そんなに面白くなかった。
最後に留守堂の存在・・・不要だったね。
普通に家売る話でよかったと思うよ?



  ◇  ◇   「不動産ドラマ最終章!愛が憎しみに変わる・・・衝撃展開GO」    2019.03.06.   

今回はちゃんと家を売っていたので・・評価はあげておく。
今どき、母親と一緒に暮らしたいからお金を貯めて家を買いました!って話も
ありそうでなさそうで、ちょっといい話だったしね・・・

ただ!!
あの、「ベチャっとした焼きそば」のくだり、いります???

「緩急」の「緩」なのかもしれないけど、
別に「緩急」の「急」・・・急展開はないですやん。
「緩」、いりませんし???
無駄が多すぎる・・・
この無駄に付き合ってる時間がもう、非常にツライ。


そして・・・可愛さ余って憎さ100倍!な留守堂くんの気持ち・・・
・・・は?勘違いからの逆恨み?
なんだそりゃ。


もー、どーでもええわ。(汗)
一応最終回も見るけど・・・
家売る部分だけしっかりと見るといたしましょ。



  ◇  ◇   「庭野のオヤジが来店 親子の絆は永遠なのか 涙の家爆売りGO」    2019.02.27.   

家売るオンナ・・・なのに。
家売るシーンが少なすぎて・・・(汗)
二組の「家を売りたい、子供からは卒業できない」っていう親子を見せつつ、
家を売る話をフツーにやればいいのに。。。。

とはいえ、足立も立ち直ったし、庭野もちょっと成長したし、
この話の中では、一応前に進んで行ってる感じですな。
サンチーも、疑惑は残りつつもカチョーを信じると決めてるようなので。
最後のシーンは微笑ましかったけど・・・

なんと、留守堂が豹変しちゃう?
愛憎は表裏一体ですからな・・・



  ◇  ◇   「キャリアウーマンVSワーキングマザー!働く女のバトルGO」    2019.02.20.    

ボーリング大会・・・・?
え・・・?なんの話?
家を売る話・・・だよね?
ボーリングで勝ったら・・・とか、練習風景とか・・・
どーでもいいんですけど!!!

それにカチョーの浮気とかも、もう、知りたくもない。
サンチーがそういう女ってわかってて結婚したんでしょうに。
ったく・・・

はぁ・・・どうしたもんかなぁ・・・
無表情で家を売ることに爆進してるサンチーを見て、もう笑えなくなってきてるよ・・・(涙)



  ◇  ◇   「宿敵と最強タッグ ダブル不倫夫婦に奇想天外の家爆売りGO」    2019.02.13.    

なんだ、この話・・・
え・・・?トリッキーすぎない?

もっとノーマルなオモシロネタ、ないですか?
突き抜けすぎじゃねーですか、大石センセ!!

友達みたいな夫婦・・・それぞれに浮気相手がいてもかまわない・・・は、かろうじてわかる。
そういう夫婦もいるだろうさ。
でもさ、年老いてから若い嫁をもらった・・っていう夫婦がさ、
妻が浮気してるから、オイラも!って・・・どうよ。(汗)
で、それが2組の「お相手チェンジ」状態だから、
じゃ、近くに住んで、会いたいときにお相手チェンジ!みたいな・・・
なんだ、それ。
そんな形、全然羨ましくもなければ推奨してほしくないんですけど?
欲望が勝ちすぎてて気持ち悪いわ。

夫婦って、何かね・・・?ってそもそも論を深く考えそうになったわ!
なんじゃ、それ!!

家を売る為ならなんだってする!とばかりに、
浮気相手のマッチングまでやっちまうサンチー。
そのサンチーに流されて全面協力のメンバー・・・
この会社もイカれてるぜ。

変な話すぎて、全然ついていけんかった。
なんだかなぁ・・・
カチョーにまで浮気ネタぶっこんでくるしさ・・・
はぁ・・・迷走してませんか、今作??(汗)




  ◇  ◇   「偽装美女&野獣カップルに家爆売りGO ライバルが愛の告白」    2019.02.06.    

なんか、いい話にして上手いこと丸め込んで、
家を売りつけた・・・って気がしてならん。

美しく生まれた人にはわからんだろうさ・・・
不細工ゆえに、美しいDNAを入れて、不細工の血を薄めたいという人間の気持ちが・・・(涙)
上手く丸め込まれてせいで、DNA・・・濃くなってまうやん!!
いいんですか、それで・・・?って言いたくなったよ・・・
ま、美醜は関係ない!という考えに変更されたのなら、もう言うことはないけどね!

さて・・・留守堂・・・
サンチーの同級生で、サンチーに恋をしていたらしい。
整形した・・・ってことですかね?
でもさぁ。。。ちょっと歪んだ精神だよね?
だって、好きな子が急にいなくなって、やっと見つけたと思ったら「何がほしい」って聞いて、
「家」って答えたから、不動産屋になった・・って。
なんか、おかしくない??(汗)
家が欲しい・・・なら、家をあげればいいやん。
なんでそこから不動産屋になる努力をしてまうかね?
そんなことしてるから、ほらぁ、サンチー結婚してまったやん・・・
素性が明らかになっても、やっぱわからんわ、この人のことは・・・

そして・・・イモトですけど・・・
無理矢理入れてくる必要、あります??
全然無意味なんだけど、あのシーン・・・
とっとと他で就職するか、テーコーにすんなり戻ってきて本筋に参加するかしてくれんかなぁ・・
新人二人の感じ悪さも相まって、無駄が多く感じてしまうわい・・・(汗)





  ◇  ◇   「働き方改革前夜!昭和の企業戦士に家爆売りGO!」    2019.01.30.    

留守堂との件はさておいといて・・・

今回の物件話は、新シリーズの中でも納得の部類だったかなぁ・・・と。
親の理想を押し付けるのもどうかと思うし、
親の援助を当てにするのもどうかと思っていたので、
この物件選びは良かったな・・・って思います。

バカ娘のお相手が、頼りなくともまともな考えの持ち主でよかった・・

そこの部分を鑑み、今回は評価を上げたわけですが・・・
留守堂ですよ。
もう正体を教えてくれんかね。
怪しさはもう、十分伝わってますから。
不気味さを超えて、イライラしてくるんすよ。
今回の件だって、怖いっちゅーねん。
負けちゃうサンチーも見たくないしさぁ・・・
早く関係を明らかにしてくれないと、集中して一話完結の物件話が見られません!!

よろしくです!



  ◇  ◇   「LGBT様々な愛の形!現地販売会開催 皆で家爆売りGO」    2019.01.23.    

なんか意味ありげに存在してる留守堂だけど・・・・
やっぱ、存在がジャマなんだよなぁ・・・

普通にテーコーのみんなでやってればいいのに・・
そして、存在の意味が不明なのが、イモトですよ。
あのバーで、「後ろ向いてましょうか?」な存在なら、いらんっちゅーねん!
女優以外の仕事が忙しいのか?
だったら、出なくてもいいんだぞ?って言いたくなる。
どうせ出るなら、テーコーに戻ってほしい。
あの、感じの悪い新人をはずして、イモトにしたほうが、
キュッ!と締まっていい感じになると思うんだけどなぁ・・・


そんな、愚痴ばっかの第三回。(汗)
今回は性的マイノリティとされているLGBTが主題。
・・・なのはわかるけど・・・
それって、LGBTとかじゃなく、人として・・・じゃね?って思った部分があった。
内件に来てて、他人がいるのにチューしまくって、
それを見られたらキレる・・・って、何なの?
男女ペアだって、そんな二人には眉を顰めますよ?
「女同士が愛し合って何がダメなの!!」っていう前に、
あなたそのものが・・・って言いたくなった。

で・・・今回、家を売ったのは・・・サンチーでもなく、足立くんでもなく・・、留守堂でした。
コイツ・・・何がしたいんだ・・・?
もう、ちょっと気持ち悪くなってきたし。(汗)

そろそろハッキリさせてほしい。
そのうえで、サンチーと対決なり何なりしてほしい。
いつまで引っ張るのかなぁ・・・?



  ◇  ◇   「強敵泉ピン子参上 ネットカフェ暮らしの老婆に家爆売りGO」    2019.01.16.    

今回は留守堂の暗躍が大きくなかったし、
たいしてジャマしてくれてないので、そんなにイヤな気持ちにはなりませんでした。

ただ・・・サンチーの過去を知ってる・・・?
一体何者なんでしょうかねぇ・・・
単なる「優れたリサーチ能力」ってだけならいいんだけど。

今回のお客は、金持ちのBBA。
終の棲家を探しているようだけど、なんと、ネットカフェに住んでた!って話。
まぁね、孤独死って怖いもんなぁ・・・
でも、この手の人には「やりがい」が上手く功を奏する可能性があるため、
サンチーの選択はいろんな意味で正解でしたね!

ネットカフェを買い取り、BBAに売りつける・・・
なんという結末でしょうか・・・
なるほど、その手があったか!って思ったよ。

しかも、ここを情報屋として使うとは・・おそるべし、サンチー!!(笑)

でもさ・・・今回は家庭の金を使って、転売して、600万儲けたわけでしょ?
会社の売り上げには換算できない・・・ってことかな?
家が売れれば、成績は関係ないの?
そのわりには、「庭野ではなく、私が売りました!!」っていつも張り合ってるけどね・・・(汗)

課長とサンチーのやり取り・・・
微笑ましくはあるけど・・・確かに、そんな料理のオンパレードは、キツイだろうなぁ・・
癒しを求める気持ち、わかるわ・・・
マジで捨てられないといいね、サンチー・・・(涙)

それにしても・・・おっさんずラブ・・・いります?(汗)
可愛い千葉きゅんが、素敵な翔太にうっとり・・・は絵になるけど、
必要な話か?と考えると、必要ない気がするし・・・
うーむ・・・・。
あと、新人の尺が減ったのは良し!
今後もこの感じで・・・ってか、新人、いります??(汗)




  ◇  ◇   「天才的不動産屋復活!炎上ユーチューバーに家爆売りGO」  
                              初回70分SP     2019.01.09.     

サンチーの「GO!」・・・
やっぱり美しいねぇ、北川景子ちゃんは・・・・
何度見ても、美しい・・それだけで見る価値アリ・・・(笑)


さて、お懐かしいドラマが始まりました。
面白かったですよ、安定してましたし。
ただねぇ・・・
松田翔太演じる・留守堂・・・いります・・・?
かなりジャマキャラなんですけど・・・(汗)
普通に、テーコー不動産の面々での話でいいのになぁ・・って思っちゃった。

表情も感情も全然出てこないから、何を考えてるかわからんし・・・
ま、そういうキャラなんだろうけど・・・
なんか、気持ち悪いっす。(汗)

そして・・・新メンバーの新人二人・・・
あたしゃ、このミジカさんが苦手でね・・・
ただでさえ苦手なのに、苦手なキャラやってるもんだから・・・
正直、不快でしかない。(汗)
イモトにギャーギャー言っててもらったほうがまだマシ。
ふぅ・・・困ったもんです。(涙)

とはいえ、サンチーは好きだし、
なんだかんだで仲良しの課長とサンチーに癒されるし、
テーコーの懐かしい面々もいいチームワークだし、今後も見ていく予定です。
・・・次回はピン子か・・・
うーむ・・・うーむ・・・(笑)



★ STORY ★ 今回の連ドラでは昨年のSPドラマのラストで三軒家万智が課長の屋代にプロポーズするというシーンの後に二人が結婚し、夫婦となっていたことが明らかに。一体、どんな夫婦生活を送っているのか…。そして、庭野(工藤阿須加)や足立らのテーコー不動産のメンバーの現在も描かれることになる。