金曜8時〜    テレビ東京       
 脚本:櫻井武晴    演出:塚本連平ほか     P:濱谷晃一ほか
 主題歌・・・ 「幸せのちから ToshI


◆ 出演者 ◆
鬼塚一路 北大路欣也 新宿東署刑事課司法係長
神啓太郎 風間俊介 新宿東署の刑事官 エリート
遠山咲 上白石萌音 新宿東署刑事課司法係・巡査
山崎清 内田朝陽 新宿東署刑事課・捜査一係・巡査部長
本多太一 松本大志 新宿東署刑事課・捜査一係・巡査部長
烏丸将司 勝野洋 新宿東署署長・警視正
十河正美 宅麻伸 警視庁捜査一課長・警視正
栗田史郎 石黒賢 新宿東署刑事課・捜査一係長・警部補
木地本淳子 余貴美子 新宿東署刑事課・鑑識係長・警部補
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇   「353万人が目撃者!?”迷宮”新宿駅大捜査 警察官毒殺トリック」
                                    最終回    2019.03.01.    

最後にすごいのもってきましたねぇ・・・
初回と繋げるところもなかなか憎いですし・・・

見事に幕を閉じた・・・って感じかな?

鬼塚復帰とともに辞めた司法係の人物・元さんが殺された・・・
その理由がねぇ・・・
まさかの真相だったわぁ・・・
署長が「ワースト1になっちゃうよ!」ってのも、フリだったのねぇ・・・
そんな隠蔽をしていたとは・・・
そして、それが鬼さんの事件に繋がっていたなんて・・・

ほんと、よくできたお話でした。

総括・・・面白かったですよ。
新宿署の生き字引的な役割の鬼さんと新人のコンビも楽しかったし、
やんや言いつつ、いつしかちゃんと仲間になってた刑事官もよかったし。
続編・・アリかな?



  ◇  ◇   「”永久死体”の殺人トリック!?白い帽子と1964年10月10日の謎」
                                            2019.02.22.    

えーっ!もう最終回??
早いなぁ・・・

序盤から「元さん、元さん」っていうから、
今後登場するのかしら・・?って思ったら、なんと、死体で・・・?
そしてそれが最終回かぁ・・・
盛り上げ上手なエンディングだったわ・・・

さて、今回の事件。
ゴミ屋敷から発見された死体・・・
容疑者は4人・・・さぁ、誰が・・・?と見せかけて、
真犯人は4人以外にいた!ってわけだ。

10月10日が体育の日ではなくなった・・っていう、
現代の暦事情も入れ込んできまして、
東京オリンピックとも重ね、うまいこと話をもっていきましたね。

まぁ・・・妙に記憶力のいいご近所さんは怪しげでしたけども。(汗)

なんでゴミ屋敷にしちゃったのか・・はわからんかったよね?
そこがちょっと引っかかるかな?
・・・明かされてましたっけ?(汗)



  ◇  ◇   「寄席に逆立ち死体!?深夜2時59分の血痕・・・”奇妙な形”の凶器」
                                            2019.02.15.    

スケキヨのように逆さになって発見された遺体・・
その意味するところは・・・?と気になって見たけど、
うーん・・・・ちょっと無理がある・・・かな?
あそこまで歩いていって、あんな体勢になるくらいの勢いがあるのなら、
あそこで止まらずに違う姿勢になったんじゃ・・・って気がするしねぇ・・・
うーむ・・・

今回は寄席と殺人・・・でした。
まぁ・・・犯人はこの人だろうね・・・って思ってたとおりでしたけど、
なんとも後味の悪い話でねぇ・・・
良かれと思ってしたことが・・・だもんね・・・



  ◇  ◇   「偽装殺人トリック!!7千分の1の失踪者が犯人!?消えたスマホ」
                                            2019.02.08.    

外国人労働者の失踪・・・
タイムリーというか、ほんと、今をちゃんと取り入れてきますよね、今作。
良いですわー!


凶器をもって警察に駆け込んでくる・・って時点で、
犯人だ!って決めつけるのはどうかと・・・?って思っちゃうわけで。
鬼塚、遠山・・・だけでなく、刑事官もちゃんと動いてくれて、
冤罪にならずに済んでよかったです・・・

それにしても・・・親心が招いた悲劇・・か。
あのベトナム人労働者がちゃんと仕事をしていれば、こうならなかったわけで・・・
なんとも後味の悪い話でございました・・・



  ◇  ◇   「黒幕は”専業主婦”復讐殺人&特殊サギ!!逃走時間3分の謎!?」
                                            2019.02.01.    

名義を簡単に貸しちゃうなんて・・
先日の「相棒」でも同じようなネタがあったけど・・
ほんと、怖さを知らなすぎですよ・・・
恐ろしや・・・・

うまいこと鬼塚の記憶がキーとなって真実が明らかになりましたけど・・・
復讐サイト・・・
ネタがかぶるな・・・(汗)




  ◇  ◇   「49人謎の白骨死体がロッカーに!?”緑と赤染まる骨”トリック」   2019.01.25.    

よくできてるよね・・・
いろいろうねった話ではあるけど、
着地点も問題なし・・・かな?

まぁ・・・なんであのロッカーに骨を置きまくったかね・・?って気はする。(汗)
違う方法があっただろうに・・・ってね。
しかし・・・・質屋、骨、詐欺・・・と、よくくっつけて話にしたよね!
面白かったです。


すでにチームな感じの三人もいいですね。
どっかのドラマみたいに、ギャーギャーうるさい邪魔者がいないのも良しですな。(笑)



  ◇  ◇   「”新宿を全て記憶”伝説の刑事が暴く殺人トリック!?31年越しの復讐とスギのDNA?
            ”昭和64年1月7日”に見た幻の神田川!?」   初回108分SP   2019.01.18.    

「刑事ゼロ」では、犯人を追いつめ、負傷し、体は無事だが記憶をなくした・・・
このドラマは、同じく犯人を追いつめ、負傷し、体が不自由になるも、記憶を武器に捜査していく老刑事・・と、
「記憶」がらみの真逆ドラマですな。

最初はお元気で、犯人に刺され負傷し、車椅子生活になった鬼塚が、
定年の再任用で司法係に・・・ってことでしたね。
そんな仕事があるんだ・・・と、ふむふむな部分もあり、
でも、やりすぎじゃね?って気もしつつ・・・・(笑)
よくできた初回SPだったな・・って思いました。

正直、鬼塚と若い女性刑事のコンビだけでいいんじゃ・・・?って気もするんですけど。
風間ぽんの存在意味がのちにちゃんと確立されることを祈ります。


それにしても・・・一億もの賠償金を一切払わずにのうのうと生きてるなんて・・・許せんわ。
そこんとこの仕組み、ちゃんとしてほしいよね!
裁判で判決出ました、でも払いませーん!じゃ、意味ないもん!!

マジでどうにかしてほしいわ・・・。

ちょっとハートフルな部分が多すぎな気もしましたけど、
今後の様子見かな?
脚本がしっかりしてるので、安心して見てられそうですね。



★ STORY ★ 北大路が演じる鬼塚は定年間際に関わった事件により負傷し車いす生活となるが、抜群の記憶力と若手2人の足を武器に、新宿で起こる事件を解決していく。