TOP > 作家別一覧 > 阿部和重

 阿部和重 


下記のリストは、既読の一覧です。リストの順番はランダムです。

キャプテンサンダーボルト





   
キャプテンサンダーボルト

共著:伊坂幸太郎



2015/3/12 読了






文藝春秋

内容(「BOOK」データベースより)
世界を救うために、二人は走る。東京大空襲の夜、東北の蔵王に墜落したB29。公開中止になった幻の映画。迫りくる冷酷非情な破壊者。すべての謎に答えが出たとき、カウントダウンがはじまった。二人でしか辿りつけなかった到達点。前代未聞の完全合作。。




すごく、すごく苦戦してしまった・・・
なんでかっていうと・・・
「先が読めなさ過ぎた」ってこと?
いろいろと、後に回収される伏線が最初に出てくるんだけど、
あまりにも突飛な話だし、
それがどんなふうにつながるのか・・・
いや、つながるとは思えない感じがして・・・

それと、大きいのは、「トラブルに巻き込まれ系」が、
ちょっと苦手に感じちゃったのよねぇ・・・
どんどん窮地に陥ってくからさぁ、
読んでて「はぁ・・・・」って気持ちになって、
そのたびに本を閉じちゃうの。(汗)

だけど、いくつかのつながりが見えてきて、
起死回生の糸口が見えてきたあたりからは、一気読みでした。
きっと最後はハッピーエンドなんだ!って思って読み続け、
「昔馴染みだからこそ」の展開で微笑ましくもあり・・・

でも、主人公二人の「問題」解決は・・・
如何なものかと??
そんな奇特な人、いるもんかねぇ・・・?
それに、そんなことしてあげちゃうと、アイツはきっと調子にのるぞ・・?(笑)

500ページ以上ありまして、そんなこんなで
私にしては珍しく、寄り道しつつ、一週間もかかっちゃいました。
はぁ・・・
早く手放したいから、早速図書館に返却しよう。(笑)