TOP > 作家別一覧 > 降田天

 降田天 


下記のリストは、既読の一覧です。リストの順番はランダムです。

女王はかえらない 匿名交叉





   
女王はかえらない




2015/4/14 読了






宝島社

内容(「BOOK」データベースより)
片田舎の小学校に、東京から美しい転校生・エリカがやってきた。エリカは、クラスの“女王”として君臨していたマキの座を脅かすようになり、クラスメイトを巻き込んで、教室内で激しい権力闘争を引き起こす。スクール・カーストのバランスは崩れ、物語は背筋も凍る、まさかの展開に―。二度読み必至!伏線の張りめぐらされた学園ミステリー。2015年第13回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作。





このミス大賞作品。

第一章は、子どもたちのカーストな風景から始まります。
マキという女王様がいて、転校してきたエリカという子との争い、
そして、最後の悲劇へと続き、

第二章は、教師側の目線で描かれ、
第三章で真実が明らかになるんですが・・・・

これは映像化は無理だね。
だって、このトリックは文章だから成り立つものだもん。(笑)
すっかり騙されてしまった私は、
このことがわかったとき、思わず第一章を読み返しましたもん。(笑)
くそーっ!!
こういう面倒くさいクラスメイト、いややわー!

んでもって、第二章も騙されてしまいまして・・・
ってか、途中であり?とは思いましたけど・・・
なかなか上手い作りになってると思いましたよ!

子どもたちが犯した罪。
それを全員で守り続けていく・・・
とくにこの二人は、愛し合い、見張り合い・・・っていう・・・・。
幸せなのかねぇ・・・(汗)

いやはやしかし・・・・
このタイトル・・・
うむ、確かに「女王”たち”はかえらない」だわね・・・(汗)

今後の作品も楽しみな作家さんです。
「王様のブランチ」で見たけど、女性二人の作家さんなんですよね。





 
   
匿名交叉




2016/8/7 読了






宝島社

内容(「BOOK」データベースより)
児童向け雑誌の担当を外された編集者の楓は、娘のコスプレ衣装を自作する“ソラパパ”のブログに批判的なコメントを残したことから、過去のブログを匿名掲示板に晒されてしまう。そのことから陰湿なストーカー被害に遭うようになった。一方、“ソラパパ”こと棚島は、家庭や職場でのストレスを解消するため、ブログで粘着してきた“色葉”を破滅に追い込もうとする―。匿名の二人が交叉したとき、驚愕の真実が浮かび上がる!




ネットの世界って怖いよねぇ・・・・っていう気持ちで始まる今作。
癇に障るサイトに心無いコメントをし、
そのコメントに傷ついたサイト運営者の報復が始まり・・っていう、
匿名ゆえの、「明かされることへの恐怖」が描かれてるわけで・・

でも、タイトルに「交叉」ってあるんで、
あぁ、匿名同士だけど、実は・・・っていうオチだろうってのは
予想がつくことでしょう・・・
でも、あたしが気を抜いて読んでいたせいか、
明かされた真実に、「わーっ!そういうことかーっ!!」って思っちゃった。


ネタバレです。


確かに夫の存在がふんわりしていて、
だからこそ、存在感を感じないっていうか、
そこに違和感を感じるべきだったんだけど、
怪しい人物が多すぎて、気が回らなかったよ。(笑)

しかし、楓を追い込んだ人物が多すぎて・・・
嫌われてたのねぇ・・・って思っちゃった、(汗)
まぁ、ヘビーな過去を抱えていて、
そこにいつまでも囚われていたせいもあるだろうから、
可哀想な人ではあるんだけどねぇ・・・

でもさ、妻が意識不明で、愛人宅で事実婚・・・
愛娘もいるのに、実家に預けっぱなし・・・
よくよく考えると、この男が一番最低だな!
一人だけ何も傷ついてない気がして、
なんかムカついちゃいました。

このカラクリに早々に気づいた人はそうでもないかもしれなけど、
私は結構いろいろと考えながら読んだので、
楽しんだ・・・のかもしれませんな。