TOP > 作家別一覧 > 南綾子

 南綾子 


下記のリストは、既読の一覧です。リストの順番はランダムです。

すべてわたしがやりました





   
すべてわたしがやりました




2016/3/6 読了






祥伝社

内容(「BOOK」データベースより)
「狡くて弱くて何が悪いの?」絶望しながら貪欲に生きる、女たちの犯罪小説誕生。




イヤミスなんですよ。
でも、私は「イヤミス」っていうのは、
どこかしら、共感できる・・・っていうか、
こんな人間にはなりたいくないし、関わり合いたくもないんだけど、
どこか惹かれる部分とか、理解できちゃう部分とか、
そんなことも感じさせないとダメって気がしてるんです。
だからこそ、グロくても、ひどくても、最後まで読んじゃう・・・ていう。

だけど、この作品にはその部分はないと思った。
短編集ですが、表題作の「すべてわたしがやりました」は、
「なんだコイツ」って感じで、
腹が立つ!ってほど感情を沸き立たせるのも惜しいっていうか、
この時点で本を閉じたくなったくらい。(汗)
ま、一応最後まで読みましたけど・・・

その後の作品も、悪いことしてるのに開き直ってる感じが、
どーにもこーにも受け入れがたく、
最後まで不愉快やわー!って思いながら読みました。

はぁ・・・なんか明るい本でも読んで、
浄化したいわぁ・・・