TOP > 作家別一覧 > 中村航

 中村航 


下記のリストは、既読の一覧です。リストの順番はランダムです。

デビクロくんの恋と魔法





   
デビクロくんの恋と魔法




2014/11/14 読了









デビクロ通信200


特製シール付きのスピンオフ文庫

内容(「BOOK」データベースより)
やさしいけど、ちょっとへたれな書店員・光にはもうひとつの顔があった。夜になると、「デビクロ通信」という謎のビラを、全力でボム(配布)するのだ。そんな光に、ある日、運命的な出来事が訪れる―。




嵐の相葉ちゃん主演でドラマ化・・・
それに合わせて文庫化・・・・ってことでしょうか?
図書館で新刊にアップされてたので、借りてみました。

デビクロ通信は可愛かった。
あんなのが不定期にポストに入れられてたら・・・
うん、私はちょっと楽しみにしちゃうかも。(笑)

人畜無害の草食男子・・・っぽい光。
だけど、心の中ではいろいろと悩みや苦しみもありまして・・・
それを、「デビクロ通信」として夜な夜な町に貼ったり配ったりをして
ストレス発散していたようだけど・・

ある日、運命の人に一目惚れ・・・・
そこから、彼の運命が動き出す・・・ってわけです。

そんな光にずっと寄り添い、
初恋だったのに、光の恋を応援しちゃう杏奈・・
うん、わかるよ、杏奈の気持ち・・・
「友達以上、兄妹未満」っていう、変な関係だけど、
ずっと、ずっと、ずーっと好きだったんだもん・・・

応援していた光の恋。
なのに、光は、その恋の相手・ソヨンの片想いを応援すると言いだす・・・
気持ちを押し殺して応援する苦しさ、辛さ・・・
こんな思いを光にさせたくない!!と思う杏奈・・・
・・・どこまで優しいんだよ、キミは・・(涙)

そんな杏奈の想いを知り、ようやく「大切なもの」に気が付いた光。
ソヨンへの想いをデビクロくんとして応援し完結させ、
杏奈へと一直線!!
そう、二人は、幼いころからの「運命の人」だったんだから・・・

最後は、素敵なシーンになるんだろうなぁ・・・
映画、見てみたい気もするけど・・・
相葉ちゃんの演技力に不安が・・・・(滝汗)
それに、相葉ちゃんには、光が抱える「闇」みたいなものを
全く感じないので・・・
大丈夫かなぁ・・・?って不安の方が強いっていうか・・・(汗)

ま、DVDになったら借りてみようかな・・・・・っと。(笑)