TOP > 作家別一覧 > 渡辺優

 渡辺優 


下記のリストは、既読の一覧です。リストの順番はランダムです。

ラメルノエリキサ





   
ラメルノエリキサ




2016/6/12 読了






集英社

内容(「BOOK」データベースより)
女子高生・小峰りなのモットーは、どんな些細な不愉快事でも必ず「復讐」でケリをつけること。そんな彼女がある日、夜道で何者かにナイフで切り付けられる。手がかりは、犯人が残した「ラメルノエリキサ」という謎の言葉のみ。復讐に燃えるりなは事件の真相を追うが―。編。




第28回小説すばる新人賞受賞作・・・ってことで、
図書館で借りてみました。

自分が感じる不愉快に対し、
「復讐」という手段で解消する・・・という、りな。
ある日、何者かに切りつけられる。
しかも、意味不明の「ラメルノエリキサのため」って言葉を残して・・


ネタバレです。


「復讐グセ」を持ってるりな・・・
怖いっすよ。
しかも、ちゃんと対価を考えて復讐レベルを上げるっていう・・・
絶対関わりたくない。(汗)

でも、読んでるうち、根底には「愛されたい」って想いが見えてきて、
最終的に、スッキリしやがってる。(笑)
でも、なぜだろう、こっちまでちょっと爽快なのは。
お姉ちゃんの本心も見えて、
その自分の信念にまっすぐに行動してくれる、
ある意味「妹想い」のお姉ちゃん。
一番面白いのは、このお姉ちゃんかも・・・(笑)

犯人の動機も、ラメルノエリキサの意味も、
わかってしまえば、「なんて自分勝手な」なものだけど、
この件でりなは一皮むけたっぽいので、
それはそれで・・・良かったのかな?
いや、いかんいかん、被害者は何人もでてるんだから。(汗)

どんな話になるのか?とヒヤヒヤしながら読んだけど、
予想以上に読後感は良かったです。
次作も期待・・・かな?