□ NHK BS-2 (集中放送)       □ 公式HP・・・ 
デスパレートな妻たちオフィシャル・ガイド
オフィシャルガイドブック
デスパレートな妻たち ORIGINAL SOUNDTRACK
サウンドトラック
デスパレートな妻たち シーズン1 DVD Complete Box
シーズンT
DVD-BOX
デスパレートな妻たち シーズン2 COMPLETE BOX
シーズンU
DVD-BOX
デスパレートな妻たち シーズン3 COMPLETE BOX [DVD]
シーズンV
DVD−BOX
◆ 出演者 ◆
スーザン
リネット
ブリー
ガブリエル
ジュリー
カール
マイク
イーディ
マーサ・フーバー
トム
レックス
カルロス
ホワニータ
ジョン
メアリー
ポール
ザック
フェリシア

















夫の浮気が原因で離婚、娘ジュリーと暮らす童話作家
専業主婦 4人の子を持つ母親
手抜き知らずの完璧主婦
元モデル リッチな夫と結婚
スーザンの娘
スーザンの元夫
妻を亡くして引っ越してきた配管工
バツ2
神出鬼没の事情通のオバチャン
リネットの夫
ブリーの夫 医師
ガブリエルの夫 ビジネスマン
カルロスの母 ガブリエルの姑
ガブリエルの家の庭師
自殺した主婦 スーザンと仲良し
メアリーの夫
メアリーの息子
マーサ・フーバーの姉
◆ Story ◆ 非の打ちどころがなさそうな主婦メアリー・アリス・ヤングが、絵に描いたような素晴らしい生活を送っていると思いきや、拳銃をこめかみに押し当てて引き金を引くのだ。メアリー・アリスの突然の自殺は、彼女ともっとも親しい関係にあった4人の平凡な主婦に大きな悲しみと、人生を見直すきっかけと、解明すべきナゾをもたらす。そして、ウィステリア通りに並ぶ美しい家々の中で起こっていることがおぼろげながら明らかになっていく・・・
◆ レビュー ◆
◇ 第話 ◇  「終わりの始まり・・・ONE WONDERFUL DAY」 視聴:2006.09.29. 

う・う・うぇぇぇぇ〜??
そこで終わり??

きぃ〜!!気になるじゃないのさぁ〜!!
すぐに「パート2」が始まるので、このヤキモキが持続せずに済むことを感謝しよう・・。(笑)

ブリー・・・ご愁傷様・・・。
まさか、レックスが死んじゃうなんて・・。

しかも、自分の検査数値を見て、カリウムの異常数値はブリーが食事に入れたから・・・って思って死んでいったってことでしょ?
違うのにぃ〜!
ジョージが薬の代わりにカリウム混入(もしくはカリウムそのもの)を処方してたんだよぉ〜!
このことも明らかにならないまま終わっちゃうわけ??
スッキリしないわぁ〜!!

リネット・・・ある意味、ラッキー?(笑)
トムは会社を辞めてゲームセンターで遊びまくってました・・。
自分の発言のせいでこんなことになった・・・と反省するリネットだけど、
トムは「ボクは専業主夫になる!キミが働きなさい!」と言い出したのよ!
えぇ〜!と思いつつ、あの緊張感溢れる仕事現場に戻れる・・・とちょっと笑顔が浮かんじゃう。(笑)
確かにリネットの才能はもったいないんだよね。
パート2ではリネット職場復帰・・ってところから始まるのかな?

ガブリエル・・・どうなるんだ?
裁判でカルロスの無実を訴えるんだけど、そこにジョンが入ってきて
カルロスに「殴る相手を間違ったな・・・」って囁いちゃったわけ!
「このやろぉ〜!ぶっ殺してやる!!」と殴りかかろうとしたカルロス。
んで、間に入ったジャスティンをまた殴っちまった!
さぁ・・・何年服役になっちゃうのかしらね?(汗)

スーザン・・・危機のままパート2へ!!
マイクの家に遊びに行ったスーザンは、そこに潜んでいたザックに捕らえられちゃうのよ。
父親を連れていったマイクを殺してやる・・と、マイクの帰りを待ってるらしい。
そのザックの口から、「デーナはボクだ!ボクを騙し続けてたんだ!」と両親のことを話すザックに、
ズーザン、愕然・・。
おまけにザックは、自分につきまとうフェリシアもボコボコにしちゃってたのよぉ〜!
そのあと、どうなったのさぁ〜!!

そしてそのポールは、マイクに石切り場に連れてこられてました。
どうしてこんなことするんだ?と聞くポール・・・マイクはディアドラと写った写真を見せます。
ディアドラとマイクの関係を知ったポールは、全てを話し始めます・・。

ユタ州に住んでたメアリーは、麻薬中毒のディアドラかたお金を貸してって言われるのよ。
お金と交換で赤ちゃんをあげる・・・子供が産めないんでしょ?と言われたメアリー・・。
そして、数日後、ヤク中で運ばれてきたディアドラを見たメアリーは、
そのまま子供とともに姿を消し、名前を変え、ウィステリア通りに引っ越してきてたのね・・。
でも数年後、ディアドラが「薬はやめた、子供を返して、警察にはいわない」って言い出したのよ。
メアリーが渡すわけもなく、争いになった末、メアリーはディアドラを刺殺してしまった・・。
どうせ麻薬をまだやってるはず・・・と思ってたメアリーだけど、
腕に注射の痕はなくて、本当に更正してたんだよね・・・。

そのことにフーバーさんが気がついたってことで、脅迫状を見たメアリーは拳銃自殺しちゃったのね。
これが真相だったのね・・。

ポールの話を聞いてフラフラと歩き出す・・・
当時ディアドラと付き合ってたのはマイクってことよね?
ってことは、ザックはマイクの息子っててこと・・・?

いやぁ〜!どうなっちゃうわけぇ〜!??
早く続きが見たいわ!
来週からの水曜22時、早速毎週録画予約しなくっちゃ!(笑)


◇ 第話 ◇  「別れ道・・・GOODBYE FOR NOW」 視聴:2006.09.28. 

あらら・・リネットったら余計なことを・・。

夫とアナベルを引き離そうと、昔の仕事仲間に「トムを引き抜きして」と頼むんだけど、
トムよりあなたの再就職の方がいい・・って言われちゃうのよね。
冷徹で鬼のような仕事が出来る人だから・・と言われて「それなら心当たりが・・・」とアナベルを紹介しちゃったのさ!
今アナベルを失うのは困る!と、会社の上司はアナベルを昇進させることにしたんだけど、
面白くないトムは、上司に悪態とついちゃうのさ!
「キミを昇進させなかったのは、リネットに泣きつかれたからだ・・・」と解雇をいいわたされちゃうトム・・。
どうする??どうするのよ、リネットぉ〜???


ガブリエルは医療費関連の書類を見て、避妊薬をまとめて購入したのがカルロスだと知っちゃいました!
「出て行く!あなたの子とは限らないわよ・・・?」と意味深な言葉を残して出て行っちゃうのよ。
プッチン切れたカルロスは、行動範囲を飛び出してガブリエルを尾行。
ジョンは不在で、ジャスティンと一緒にいるところを見たカルロスは、
怒ってジャスティンをボコボコにしちゃったところで警察に捕まっちゃいました・・。
「妻の浮気相手だ!」というカルロスに、「ボクはゲイです」とジャスティン・・。
またゲイ暴行だよ、カルロス・・。(笑)

このままでは8年も刑に服さなくてはいけなくなったカルロス・・・どうする??

ブリーの家に忍び込んだジョージは、部屋に隠されたSMの道具を発見・・。
ブリーに、「キミの旦那の職場の病院で、性癖のことが噂になってる」って言うのよ!
潔癖症のブリーは本当にショックで、夫を許せないのさ。
必死に違うと訴えるレックスが発作を起こしちゃったんだけど、
ゆっくりと出かける準備をし、ベッドメイキングまでしちゃってるブリー・・・。
怖いよぉ・・・やっぱりこの人、怖いよぉ・・。

次回で最終回だけど、レックスの薬のことも全てジョージの仕業だと発覚するのかしら・・?

スーザンとマイクは一緒に住むことにしたんだけど、
マイクの車の中からフーバーさんの日記が出てきて、やっぱりマイクを疑っちゃうのよね。
マイクはスーザンにウソをついて、ポールに会いにいくところで、
スーザンはジュリーと尾行するんだけど、ドジなスーザンは見失っちゃった・・。
でも、日記を読んで、フーバーさんがメアリーを脅していたと知りました・・。
そのころマイクはポールを殴ってました。
さぁ、ポールから全てを聞きだせるのでしょうか!!

そして見知らぬ人が街にやってきましたよ・・?
最終回前に登場したこの隣人は、パート2への布石ですかね・・・?


◇ 第話 ◇  「追い詰められて・・SUNDAY IN THE PARK WITH GEORGE」
                                視聴:2006.09.28. 

ほほぉ・・・ちょっとずつわかってきましたね。
最終回が近い・・って実感させられて、ちょっと寂しいわぁ・・・。

リネットは、最近夫とごぶさたで、それは理想的な女性アナベルがいつもそばにいるからだ・・・と思っちゃうのよ。
いつもすっぴんで子供の世話に明け暮れている自分ではもう魅力はないんだ・・・と。
そんなリネットを見て、トムは自らも努力することに・・。
リネットのメイド服もどうかと思うけど、トムのムキムキ下着姿も、あたいにはちょっと・・。(笑)
ま、二人が盛り上がってるならいいか!


ブリーは、ジョージと食事をしているところをイーディに見られちゃうのよ。
やましいところは全然ないんだけど、ベラベラしゃべられても困る・・・と言い訳をするブリー。
「心を許して話せる友人」と説明するんだけど、
「心を許してる時点で、それは・・」って言われちゃうのよ。
イーディの言うとおり!
自分は潔癖だと思ってるみたいだけど、はたから見りゃ、充分不倫してるように見えるっちゅーねん!

そのくせ、新婚当時のレックスとは違う一面を見るとガッカリしちゃってるしさぁ・・・。
十何年も夫婦やってりゃ、そりゃ現実的な話になるっちゅの!
・・・んで、恐ろしい息子・アンドリューのその後はいかが?

ガブリエルは避妊薬をイジったのはカルロスだと決めてかかってたんだけど、
「あぁ〜!母さんだ!」って言い出したカルロスの言葉を信用しちゃったらしい・・。(笑)
一応ジョンにも報告するガブリエル。
ジョンは、最初は驚いたけど、自分の子供かもしれないのに知らない顔はできないと
カルロスに話をしに来たのさ。
こらこら、困るぅ〜!と止めに入るガブリエル。
誰の子であろうと、カルロスの子として育てる、あなたには養えないでしょ!と現実を見せ付けられて、
ジョンは何も言わないことにしたらしい・・。

スーザンの母は、同棲相手と結婚することになって出て行ってくれました。(笑)
探偵にポールについて調べてもらったんだけど、ポールの言うとおりの結果が・・。
そりゃそうさ、ポールの指示だもん。
そしてついでにマイクのことを調べてもらったスーザン。
マイクの殺した相手は警官だったと聞いて、さらにショックをうけるんだけど、
調査写真に写ってる女性に見覚えがあったのよ!
昔、マイクの家に遊びに来てたケンドラだったの!
ケンドラの家を訪ねて、マイクの事件の真相を聞こうとするんだけど、
ノアは、マイクの仕事に支障が出てはいけない・・と事件の真相は話さないのさ。
でも、ケンドラが全て話してくれました。
ディアドラが麻薬中毒で、警官に捕まったとき体と引き換えに不問にしてやる・・と言われてたのを
マイクが止めようとして二人で転落しちゃった・・そしてマイクだけが助かったと。
つまり、正当防衛だったのよ。

やっぱり!!とスーザンはマイクのところへとんでいきました・・。

そしてフーバーさんの姉・フェリシアさんがザックを自分の家に連れて行きました。
どうしてもこの街から出ようとしてたポールが、ザックを安定剤で押さえ込んでたのよ。
全てを知ってる・・マーサを殺したことも・・と言うフェリシアは、
ポール一人だけでこの街を出て行くように言うのよね。
そしてポールはいなくなった・・。
さてさて、次回はポールとマイクの対面のようです!


◇ 第話 ◇  「未練の残り火・・・FEAR NO MORE」 視聴:2006.09.27. 

いやいや、残り火どころか爆発してるじゃん!!(笑)

ザックは最近冷たくなったジュリーに会いたくて仕方ないんだけど、
もうジュリーにそんな気はなくて、スーザンも二人の付き合いには昔から反対だったので、
ちゃんと「もうウチには関わらないで」って告げるのよね。
私もさぁ、同情が過ぎると・・・って心配してたんだよねぇ・・。
でも、ザックの未練は全然断ち切れてなさそうで・・。
ポールも、自分の家を探っていたスーザンを疎ましく思っていた・・。
さて、火をつけたのはどっちかしらね??(他にも犯人がいるのかしら・・・?)
そこでスーザンは私立探偵に調査を頼むんだけど、
なんとその探偵は、フーバーさんを殺すためにポールが雇った探偵じゃん??
おいおい・・このマチには一人しか探偵がいないのかい・・。(汗)


ブリーの夫・レックスは、未だに妻にしつこく言い寄るジョージが疎ましかった。
このジョージ、今でもレックスの薬をいじってるみたいだよね?
「恋人がいるよ」とウソをついてブリーとの関係を断ち切らないジョージ。
ブリーもその言葉を信じて、夫の目を盗んで友達付き合いを続けるんだけど・・。
それって友達っていうのかしら?
夫の女遊びは許せないくせに、何やってんの?って感じだわ。


リネットの夫・トムも、昔の彼女が仕事のパートナーになったと妻に言い出せずにいたんだけど、
リネットが気づいちゃいました・・。
その女性・アナベルと付き合ってたトムを、リネットが奪った形になってるので、
仕返しされるんじゃないか?夫の気持ちがまた揺れるのでは?と心配になるのよね。
いろいろと策を講じる妻に、「オレを信じてないのか!」と怒るトム。
・・・浮気の話をしてるときに怒り出すと、益々怪しく感じてしまう・・それが妻ってもんです。(笑)

ガブリエルは、夫・カルロスの刑務所行きを記念して、車を買うことにしたみたいだけど・・
そんなにお金、あったっけ?
しかし、急な吐き気で試乗車に吐いちゃった!!
えぇ〜!「ごめんなさい」で済むの?(笑)

もしかして・・?と思ったガブリエルは、検査薬で妊娠を知るんだけど、
避妊薬がすりかえられてたと知って、「卑怯者!!」とカルロスをバチコーン!!
しかし、「ふっふっふ・・・」と嬉しそうなカルロス・・。
いやいや、喜んでる場合じゃないんだってば!
ジョンの子かもしれないんだぞぉ〜??
うぅ〜、怖い、怖い!

そうそう、それと、メアリーの秘密がちょっとわかったわね。
フーバーさんの姉と一緒に働いてた頃、麻薬中毒の女性が患者としていて、
その人が男児を出産、その後、メアリーは夫とともに姿を消し、男児もいなくなった・・。
つまり、その子がデーナでザックってことか?
ってことは、その麻薬中毒患者ってのが、オモチャ箱に入れられてたバラバラ死体で、
マイクが探しているディアドラってこと??
ってことはディアドラの息子がザック・・ってことか・・。
見えてきましたねぇ〜!!


◇ 第話 ◇  「孤独な旅人・・・LIVE ALONE AND LIKE IT」 視聴:2006.09.27. 

マクラスキーさんは寂しい人なんだよね・・。
リネットは、お向かいのマクラスキーさんが死んだら、素敵な家族が引っ越してきて・・・と夢想してるんだけど、
んなこと、現実になるわけない・・と思ったら!
なんと、マクラスキーさんが倒れるとこを見ちゃって、成り行きで病院までついていくことになるのよ。
そしたらマクラスキーさんになつかれちゃって・・。(汗)
本当に忙しいリネットは「時間がない」って相手できないわけで、
でも、それでマクラスキーさんは拗ねてしまうのよね。
そして姿を見せなくなったマクラスキーさんを、結局は方っておけないリネット・・。
マクラスキーさんとは、今後もこの距離でお付き合いしていくことになりそうです・・。(笑)

基本的にリネットはいい人なんだよねぇ♪

ガブリエルは、無理矢理婚姻契約書にサインさせられて怒ってたんだけど、
ジョンが自分のために貢いでくれる・・とウキウキで、
「アンタがいなくても私は一人じゃない!」ってカルロスに言うのさ。
カルロスは、契約書でガブリエルをつなぎとめることはできない・・と、契約書を破るんだけど、
まんまとガブリエルにハメられちゃいましたね・・。
しかぁし!
とうとう次回、ガブリエルの妊娠が発覚しそうです!
んで、どっちの子・・?(汗)

アンドリューがゲイだと知ったブリーは、男ばかりの更正施設に入れておくのは不安!と
アンドリューを家に連れて帰るんだけど・・。
あたいもすぐ、「コイツ、ウソついてるな?」ってわかったよ!
ゲイって言えば、母の性格上、ここに置いておかないに違いない!って思ってウソをついたのよ、コイツ!
本気でアンドリューを心配するブリーは、
牧師を家に呼んで、改心させようと頑張るんだけど、アンドリューは聞く耳持たず。(ウソだもん、当然だ)
「このままでは天国にはいけないわ!」と訴える母に、アンドリューはある復讐を思いつきます・・。
牧師のところに行って、「これからすごくいい息子になる」と告白するのよ。
うん、いい子になって「ほら!ボクだって天国に行けるよ!」って見返す・・っていういい話かと思いきや!
「いい子になったと見せかけて、とんでもないことをしでかしてやるんだ!そのとき、ボクは天国に行けるよ♪」って言うの!

鬼だな・・この子・・。
怖すぎる・・。

スーザンのところに母が住み着いて、男を連れ込んだり、スーザンに紹介しようとしたり、大変!
こんな母親、本当に迷惑だわねぇ・・。
こんだけ振り回されたら、マイクのことも忘れそうな感じだけど、
まだまだ未練があるみたいねぇ・・。
それを知った母は、マイクに「娘はまだあなたを好きみたい」って言いにいくんだけど、
マイクはそれどころではなかったのだ!
ポールが捨てたオモチャ箱の中身は、ノアの娘・ディアドラだとわかったのよ!

マイクはとうとうポールに目をつけました・・。
どうなるんでしょぉ!


◇ 第話 ◇  「迷える親ヒツジ・・・CHILDREN WILL LISTEN」 視聴:2006.09.26. 

ガブリエルったら、カルロスが避妊薬をすりかえてるとも知らずに
ジョンとまたやっちまったのかい・・?(汗)
ナレーションで、「近々妊娠することになる・・」って言ってたけど、
まさか、どっちの子かわからなくなっちゃうんじゃない??

恐ろしい!

恐ろしいといえば、カルロスったら、自分が刑務所に入ってる間、絶対待つという誓約書を
ガブリエルに無理矢理書かせてたね!
それだけガブリエルを逃したくないんだろうけど、
そんなことすればどんどん気持ちが離れていくと思うんだが・・?(汗)


リネットはお出かけする間にブリーに子供を預けるのよね。
言っても言うことを聞かない子供をお尻をペンペンするわけよ。
聞き訳がなかったから叩いたのと言うブリーに、
リネットは自分は一切体罰をしたことがないのに!って怒るのよね。
「立派なあなたのアンドリューはいまどこにいるのかしら?」って皮肉ったりして!
ブリーは、アンドリューの非行は自分の親としての至らなさだとは思ってなかったんだろうけど、
これでちょっと自信をなくしちゃったんだろうね・・。
でも、更正施設でとんでもない親たちの発言を聞いて、
「やっぱり私はちゃんとやってきた!」ってアンドリューに直接訴えちゃったよ!(笑)
アンドリューは、自分がゲイかもしれないっていう悩みを抱えていたんだけどね・・。(汗)

リネットは、ブリーがしたことを許せなかったんだけど、
トムに、「子供は賢いから・・」って言われて気づくのよ。
確かに、ウチの子は自分が絶対叩かないって見抜いてやりたい放題だ・・ってことに。
そして「言うこと聞かないとバン・デ・カンプさん家に連れていくわよ!」って言うのよ。
そしたら子供たちがそれは困る!って言うことを聞き出す・・。
うん、アメとムチは使い様です。(笑)


スーザンのところに母親がやってきました。
内縁の夫に暴力をふるわれた・・っていうことなんだけど、
どうも、このお母さんの方が暴力をふるってるらしい・・。
こりゃ、同居は避けられないかもね・・。(笑)

ポールの家に警察が来て、おもちゃ箱について聞き込みしてましたね。
父をかばおうと、その箱は昔自分が壊したってザックはウソをついたけど、
中身が女性のバラバラ死体だと知って、父が信用できなくなっちゃうわけよ。
それを遠くから見ていたフーバーさんの姉は、ザックに近づいていくわけ・・。
そしてメアリーを昔から知ってる・・あなたの元の名前はデーナ・・って告げるのよ!
なんでメアリーやザックは改名しなくちゃいけなかったのかしら??



◇ 第話 ◇  「届かない言葉・・THERE WON’T BE TRUMPETS」 視聴:2006.09.26. 

あらら、ホワニータさん(ガブリエルの姑)ったら・・・。
やっと意識が戻ったと思ったら、会談から落ちて死んじゃうなんて・・。

最後に「嫁は浮気してると息子に伝えて・・・」と言ったのに、看護師は聞いてないし・・。(涙)
でも、ガブリエルは、最後に姑が何か言い残したんじゃないかって気が気じゃなくて、
病院に行って聞き出そうとするんだけど、
病院としては、目を離した隙の事故だと知られたくないもんだから、
お金で解決しようと言い出したのよぉ〜!
そんなん、ガブリエルにしたら、ありがとう!!ってなもんよ。(笑)
カルロスが刑務所に行くことに同意してくれたから、
このお金が没収されない方法を弁護士に確認したりしてさぁ〜!
しかし、カルロスはそう簡単にあなたを手放さないみたいよ・・・怖いよぉ〜!!

スーザンにマイクは全てを告白した手紙を渡すんだけど、
怖くて読むことができないのよね。
そんなとき、イーディの家を建ててるビルがスーザンに気があるような感じになってきちゃって、
イーディが目をつけてると知ってたスーザンは、「誘われたんだけど行っていい?」って聞くわけ!
そりゃなんとも感じ悪くないっすか、スーザン?
友達だと思ってるなら、そんなこと聞く前に断るべきでしょ?

そりゃイーディが気を悪くしても仕方ないと思うわ!
結局ビルと食事にいったスーザン。イーディは怒ってビルを解雇しスーザンとは絶交しちゃいました。
それを聞いてビルは、「君がボクを誘ったってことにしてくれ・・」とか言い出して!
益々男性不信になりそうだね、スーザン。(笑)

リネットは、聴覚障害のアリッサと親しくなるんだけど、
そのアリッサの夫が、妻が聞こえないと知ってて妻の文句をベラベラしゃべることが許せなくて、
おせっかいと知りつつ、旦那さんを叱っちゃうわけよ。
でも、そのせいでアリッサ夫妻は離婚の危機に陥っちゃって!
ふぅ・・・自分の価値観を押し付けるってのは、やっぱダメだよねぇ。
ま、私もこんな夫、スネを蹴り上げてやりたいけどね!(笑)

ブリーの息子・アンドリューは、また問題を起こしちゃいました・・。
ブリーは更正施設に送ることを提案するんだけど、レックスは反対するのよね。
でも、息子が母親であるブリーに暴言を吐いて暴力をふる姿を見て、
アンドリューを送ることにするわけよ。
この子がそこに行って更正するかどうかはわからないけど、
いつも無関心だった夫が自分をかばって息子を叱ってくれたことが、
きっとブリーには嬉しかっただろうなぁ・・って思いました。

この夫婦、少しは関係修復できてるのかしらね・・?


◇ 第話 ◇  「スキャンダル・・・THE LADIES WHO LUNCH」  視聴:2006.09.22. 

大スキャンダルでしたねぇ〜!

メイシーが主婦売春で捕まっちゃって、それがあっというまに広まっちゃったのよ。
そして冷や汗かきまくりなのがブリー夫妻。
ブリーはメイシーに会いに刑務所に行くんだけど、何をして欲しいかを見透かされてて
下手に出たのにレックスの名前を消してはくれないそうな・・。
でも、あと一押しすればメイシーに恩を売れそうだったと思わない??
去り際に捨て台詞吐いてスコーンも持ち帰っちゃうんだもん、ダメだよぉ〜!

そしてレックスもメイシーの顧客だったということは社交クラブ内でも噂になっちゃったみたいで、
さっさと帰ろうとするレックスを脅すブリーが恐ろしかったわ・・。(笑)

スーザンはマイクのことで落ち込んでて、
イーディがリネットからアドバイスされて励ましにやってきてたね。
家を燃やされたことなんて、もうすっかり彼女の中では消化できてるのかしら?って思うくらい、
ほんとうにこの人は憎めない人です。

マイクがフーバーさんを殺す分けない!ポールが怪しいのよ!っていうスーザンの言葉を聞いて、
イーディは「ポールの家のカギを持ってるけど?」って言っちゃって、
それに食いついたスーザンと一緒に家宅侵入しちゃった!
そこで見つけた「アンジェラ」と書かれたビデオを見つけて、見てみようとしたら・・ポールが帰ってきたのよ!
機転を利かせてイーディが「あなたを好きだから忍び込んでたの・・」って感じで誘惑しはじめて、
そこで何とかスーザンは逃げられたんだけど・・・
あのあと、イーディはポールとそういうことになっちゃったのかしら?(汗)
でも、ケースから出されたビデオをポールが見つけてたよね?
イーディが見たな・・・?って思ったかしら?
危ないわぁ〜!!

リネットも小さなスキャンダルを抱えてまして・・
学校で毛じらみが発生して、頭をかきながら出てきたリネットの双子が発生源だと思われちゃって、
トファーの盛大な誕生日会からも締め出されちゃったのよ。
そしてリネットは自分の子供が発生源ではないと知って、保健師さんに「んじゃ、誰?」って詰め寄るんだけど、
その詰め寄り方が「マジシャンまでくるパーティーなのに!!」って・・おいおい・・。(笑)
でもこれがキッカケで、そのトファーが発生源だと知ったのよ。
呼ばれてない誕生会に行って、すったもんだになるか・・・と思ったけど、
リネットが大人の対応をしたから何とか事なきを得ました。
私にはこんな対応、できないかも。(汗)


ガブリエルの家の配水管が壊れて、トイレにもいけず、洗濯もできず・・ってことになっちゃったのよ。
お金がないから修理できないんだよね。
工事現場から仮設トイレを盗んできたガブリエル・・・
そりゃバイタリティには感心するけど、犯罪ですがな!(笑)

最後はその工事の人に見つかっちゃったっぽくない?

ブリーの家にトイレを借りに行ったガブリエルだけど、察したブリーはお金を貸すわよって言うのよね。
でも、見て見ぬふりをしてもらったほうがマシ!と、ガブリエルはレックスの恥話まで持ち出しちゃうのよ。
せっかく仲良しの4人組がバラけちゃうの??って心配したけど、
ブリーがガブリエルを訪ねて、「困ったときに貸してあげるのが友達、もっといいのはそれをノーと言わせない友達よ」って言うのさ。
うん。いい友達だ!
早く直して仮設トイレを返さないと、アンタまで警察に捕まっちゃうぞ!(笑)




◇ 第話 ◇  「偽りの自分・・・IMPOSSIBLE」  視聴:2006.09.22. 

あららビックリ!アンドリューったら♪(フーバーさん風に♪(笑))

まずはリネット。
夫のトムが昇進できなくて落ち込んでたんだけど、ライバルだった人が急病で倒れて、
代わりにトムが昇進できることになって、トムはウキウキなのよ。
事務所を見に来たリネットは、上司の奥さんにちょっと本音を漏らしてしまう・・。
「ちょっと寂しいかも・・子供の成長を全然見てないことを将来後悔しないといいけど・・」って言っちゃうのさ。
たぶん、このせいだね。
トムの昇進はおじゃん・・。
うぅ〜む・・・やっぱり本音は人を選んで話さないとダメだね。(汗)

そしてブリーの家ではコンドームを発見しちゃって、「また浮気??」とケンカになると思ったけど、
「使用の可能性があるのはオレだけじゃないだろ・・?」って言われて、
はっはぁ〜ん!アンドリューね!と叱りに行こうとするブリーに、
レックスは「孫が出来てもいいのか・・?」と言われ、それはあかん!と黙認することに・・
しかぁし!あれは娘・ダニエルのものだった!
ダニエルがジョンに恋してると知ってるブリーは必死で止めにはいるんだけど・・。
ジョンに「ばっさり切り捨てて!ぶったぎるくらいに・・」って言うのはちょっと笑えた・・。(笑)

ガブリエルの家に、ジョンの友達のジャスティンがやってきて、庭師をタダでやると言い出したのよ。
もちろん、見返りはガブリエルとの関係・・・ってわけで。
でもこれには理由があって、ジャスティンは自分がゲイなんじゃないか・・・?って思ってて、
是非試してみたかったらしいのよ。
それを聞いたガブリエルは、濃厚なキスをしてあげるんだけど・・
ジャスティンは感じなかったそうで・・。
はい、ジャスティン、ゲイでぇす!!(笑)


スーザンはマイクの家からフーバーさんのブレスレットが見つかったことをみんなに相談して、
結局は通報することになったんだけど・・・。
マイクの容疑はなかなか晴れないのよね。
死亡推定日は、スーザンとマイクが始めて過ごした夜で、アリバイはあるはずなのに・・・。
なんで?と思ったら、スーザンは衝撃の事実を聞かされます。
マイクには麻薬と傷害致死の前科があったのよ・・。
ショックのスーザン、おまけにジュリーはザックにパーティに行っちゃってるし!!
慌てて探しに行ったらプールでいちゃあつく二つの影が!!
おーまいがー!!と止めに入ったら、なんとそれはジャスティン!
・・・相手は・・・ブリーの息子、アンドリューでした・・・。

えぇ〜!アンドリューもゲイ??
はぁ・・いろいろありますねぇ・・。(笑)

マイクの容疑をどうにかしようと、マイクの雇い主・ノアが動き始めてました。
あれはマイクを調べてる刑事さんだよね・・・?


◇ 第話 ◇  「バレンタインの悪夢・・・LOVE IS IN THE AIR」  視聴:2006.09.21. 

マクラスキーさんが可哀想だったなぁ・・・。

リネットは、子供たちが自分に植木鉢のプレゼントをバレンタインデーに作ってきてくれて、
それが本当に嬉しかったんだけど、
実はそれ、マクラスキーさんの家から盗んだモノだったのよ。
そのときは謝ったものの、その後も「盗まれた!」と家にズカズカ上がりこんでくるマクラスキーさんに
リネットは本気で怒っちゃうのよね。
マクラスキーさんもちょっと言いすぎだしやりすぎだから仕方ない部分はあるけど、
子供たちったら本当にいろんな家からモノを盗んでいたのよ・・。
その中に、マクラスキーさんが必死に探していた時計を見つけてしまうのさ。
絶対謝りたくない!と子供たちだけを行かせたリネットだけど、
実はマクラスキーさんは子供を亡くしていたのよね。
家に上げたリネットの子供たちにもお菓子をふるまってあげて、
「泥棒はいけない、でも、ママに贈り物をするのは素敵なことよ・・」って諭してたのよ。

そんなことも知らないリネット・・。
ふぅ〜・・近所付き合いってのは難しいもんです。
ってか、やっぱりリネットの子育ては、ちょっと間違ってるような気がしますね・・。(汗)

そのリネットは、子供たちが盗んだモノのなかから、マイクの家出盗んだいうものをスーザンの家に持ってきました。
それはフーバーさんのブレスレットだったのよ・・・。
マイクがフーバーさんを殺した・・?
普通なら笑って信じないとこだけど、マイクには「間違って暴発した」という銃創があったのよ。
マイクは元恋人の行方を捜してて撃たれたんだけど、そんなことスーザンは知らないもんね!
この二人の関係もどうなりますやら・・。

レックスはブリーに性癖を白状したねぇ。
んで、トライすることにしたらしいけど・・・どうなったんだろ?
これで縛って!っていう手錠を食器乾燥機で洗ってたのは笑えたわ!(笑)
でもさ、レックスよ・・。
そのビデオ、自分のプレイを録画したもの??
それを見せられた時点で、あたいは即ドン引きですばい。(笑)


ガブリエルはモデルでは食っていけないと思い立ち、プライドを捨てて仕事することにしたみたいだけど、
特に荒波はなかったわね。

そうそう、ポールのところにきたフーバーさんの姉が、メアリーの写真を見て、
「あら、アンジェラじゃないの!」って言ってたよね!
アンジェラというと。。カウンセリングでメアリーが「本名はアンジェラ」って言ってたもんね?
それをポールは「知らない!」って言ってたけど・・


◇ 第話 ◇  「大人の分別・・・YOUR FAULT」  視聴:2006.09.21. 

わけわからんくなってきたぞ?

まずはブリー。
レックスとの離婚話を進めているにもかかわらず、やっぱりどこか寂しいブリー。
そんなとき、ジョージは相談にのってくれて優しい言葉をかけてるんだけど・・
テーブルの下ではナイフを握ってるじゃないのさ!!
ひゃぁ〜!やっぱりコイツ、何か考えてるぞ!

オマケにレックスまでもジョージを刺激してるじゃん?
あれ・・・もしかして心臓病の薬の中に何かいれちゃうんじゃないかしら・・?
心配だわぁ〜!!

ガブリエルのところにジョンの両親がやってきて、
進学しないで庭師になると言い出したジョンを説得してくれと言い出したのよ。
カルロスに財力がなくなった今、ボクがあなたを幸せにする!って言うジョンだけど、
自分の身の安全を考えると、ガブリエルはジョンを拒むしかないわけですが・・
どうなっちゃうんだろうね?

リネットのところは、また笑える展開でした。
夫・トムの父親が出張がてら家に止まりに来たんだけど、
リネットの留守中に女を連れ込んで浮気してたのよ!
とんでもないことだ!!とトムにショックを与えないように報告したんだけど、
トムはとっくに知ってて、「いいじゃん」みたいな態度をとったがために、
お父さんと一緒に家を追い出されて庭でポツン・・って座ってやんの!(笑)
「オレの家だ!オヤジを入れるぞ!!」って声を荒げたけど、
ふっ・・・家ってのは、主婦のものですよ、言っときますけど♪(笑)

それに、トムったら、「お義母さんと違ってわたしはそんなに甘くない」っていうリネットの言葉を聞いて、
若干ビビってましたよ?
何か隠してることでもあるのかしら・・?

問題はスーザンのところね。
ジュリーとザックが本当に付き合ってて、キスしてるところを見ちゃったもんだから、
二人を引き離そうとポールのところに行くわけよ。
ポールもそれは考えてて、家を売ったから引っ越すと言ってて、
でも、ザックはそれに反対するわけよ。
そして、ザックから「ジュリーに秘密を話した・・自分がデーナを殺したって・・」って告白されて、
どこまでスーザンが知ってるか探りに来たわけよ。
スーザンがそれを信じてると知って、安心したポール・・・。
じつはデーナは生きてるらしいよ?
ザックが殺したってのは思い違いみたい・・。
じゃ、ポールは何を隠したいの?

それをザックは知ってるみたいだよね?
それを使ってポールを脅して「ボクは引っ越さない!」って言ってたけど、
ったく・・・真相は何なのやら・・。


◇ 第話 ◇  「告白の行方・・EVERY DAY A LITTLE DEATH」  視聴:2006.09.20. 

数々の告白がありました・・。
でも、思い通りになった告白はないね・・。(汗)

まずはスーザン。
死んだフーバーさんが日記をつけていると知って、イーディの家を燃やしてしまったこともいつかバレる・・と恐れるわけよ。
娘は、イーディに媚びて許してもらうしかないっていうもんだから、
スーザンはやりたくもないのに、フーバーさんの遺灰を撒きにつきあうことに・・。
最初はスーザンのたくらみを疑っていたイーディだけど、
いつしか本当にスーザンのありがたみを感じて涙するわけさ。
それを見てたら言わずにはいられなくなったスーザン・・。
「ごめんなさい、私、あなたの家を燃やしたの!」と告白!!
ぶひゃぁ〜!!
イーディったらフーバーさんの遺灰をスーザンにぶちまけたぁ〜!!
ごめんよ、スーザン・・・アンタのその姿に、思わず笑ってしもうたわい・・。(笑)

警察に突き出したりはしないけど、今後は仲間に入れてねと言われるスーザン。
そしてフーバーさんの遺灰は、スーザンの家の庭に浸透していくのでした・・・。
スーザンはイヤだろうけど、フーバーさんにしてみたら、
「イーディ!よくやってくれたわ!これでいつも通りを見ていられる・・」って喜んでるだろうね!(笑)


ブリーはジョージと会い続けて、わざとレックスに見せ付けてたのよね。
でもジョージは本当にブリーを好きになってて、
拳銃の練習をするときに思わずキスしようとして、驚いたブリーが拒んで、
なんと、ジョージの足の指を撃ってしまいました!!
それでも一緒にいたい・・・というジョージを、「ごめんなさい・・」と遠ざけるブリー・・。
アンタ、そりゃないでしょうに・・。
ほらぁ〜・・ジョージ、何か企んでるんじゃないのぉ〜??


ガブリエルは、夫が保釈されてようやく楽になる・・と思ったら、
FBIから行動制限されてて、モデルの仕事を続けなくちゃいけなくなったのよ。
やることがないカルロスは不安に包まれてしまって、
ガブリエルが遠くにいってしまわないように、絆=子供を作ろうと、
ガブリエルの避妊薬を違う薬にすりかえてたわ!
ったく。。。ナニを考えてるんだか・・。

リネットは、家事の合い間のヨガが唯一のストレス発散なのに、
いつも受け付けに間に合わなくて参加できないわけよ。
ある日、ガムが髪の毛についた息子の髪の毛を丸刈りにして受付にいったら、
「病気なのね・・・わかったわ」って融通を利かせてくれたのよ。
これに味をしめたリネットは、毎回病気の息子をたてにしてヨガに勤しんでたんだけど・・・
本当にガンを克服した女性が息子を励ます姿を見て、本当のことを言わずにはいられなくなって・・
あぁ・・これでストレス発散の場を失ってしまったんだけど・・。
ま、自業自得ですね。(笑)


マイクって、行方不明の恋人を探すためにウィステリア通りに入り込んでるのね。
あの老人はその女性の父で、余命わずからしくて早く探してくれとマイクを急かしてるんだわ。
どうやらマイクは昔殺人を犯したこともあるみたいだし・・。
ってことはよ、あのポールが捨てたオモチャ箱の中から発見されたバラバラの遺体って、
その娘さんなんじゃないの・・?

もぉ〜!!
早く知りたいよぉ〜!!


◇ 第話 ◇  「本当の気持・・・MOVE ON」  視聴:2006.09.20. 

フーバーさんの遺体がとうとう発見されました・・。
でも、自分が疑われないように、ポールったら、マイクの家に証拠を置いてきてたよね?
こいつ・・・本当に悪人やなぁ〜!

そしてスーザン。
マイクと付き合っていたんだけど、「愛してる」って言われてすぐに言い返せなかったのよね。
心の中で別れた夫・カールが引っかかってるのかしら・・?って自分の仲で悩んでしまったみたいよ。
実際、娘の誕生日パーティで、カールがイーディにまで手を出していたと知って、
冷静ではいられなかったもんね。
でも、そんな風に言われてカールがてっきりよりを戻せるかとスーザンのところにやってきたら、
スーザンは、自分にはそんな気持ちはカケラもないと自覚して、
心からマイクの胸に飛び込んでいけたわけですわ。
カールよ・・・浮気相手と別れたからって、スーザンのところに戻れると思ったら大間違いよ!!

ガブリエルは、夫の裏切りが許せなくてパスポートを焼いたんだけど、
現実は、カルロスの収入ナシには生きていけないと気がつき、
灰の中からパスポートを探し出してカルロスの保釈手続きを始めました・・。
現実って、そんなもんよね。(笑)

ブリーは心臓発作をおこしたレックスを見捨てるつもりだったのに、
子供たちからひどすぎる!!って言われて、仕方なく家で面倒を見ることにしたんだけど、
このままずっと面倒を見るのはごめんだわ!と、自分も新しい恋を始めようとするわけよ。
それを見た息子・アンドリューは、お母さんを責めるんだけど、
父が本当に浮気してたと知って、初めてママの味方をするのさ。
でも、「パパのことをそんな風に言っちゃダメ!」って叱るのよね。
確かに、愛した日々は事実で、これからも消えない思い出だし、
子供たちの父親であることには変わりはないんだもんね・・。
それを影から聞いてたレックスは嬉しそうだったけど、ま、それとこれとは別で、
ブリーはその後もジョージと会い続けるのでした・・。(笑)

これってきっと、レックスに嫉妬させたいんだろうね。

リネットのところは、思ったとおり、クレアの若い肉体にトムが反応しちゃったみたいで、
クレアをクビにすることにしたみたい・・・。
クレアは何も悪くないのに、こんな何度も勤め先を変えてたら、今後の仕事に影響しちゃうじゃんねぇ〜!
勝手だけど、ま、わからなくはないわね・・。(笑)



◇ 第話 ◇  「もう誰も信じない・・・COME BACK TO ME」  視聴:2006.09.19. 

うわぁ・・・・なんか、クスクス笑える展開がなくなってきたよ・・・。(汗)

まずはスーザン。
マイクと昼間からナニをしようとしておりまして、でも、そこにザックが登場して、
娘が自分に隠してザックを匿ってたと怒っちゃうわけよ。
それでジュリーとの仲は険悪・・。
ママなら理解してくれると思ってたのに、頭ごなしだもんねぇ・・。

リネットは、新しいシッターのクレアが虐待をするんじゃないかって隠しカメラをしかけるんだけど、
なんと、虐待どころか子供たちに好かれていて、自分の立場がなくなっちゃうのよ。
質の高いシッターさんも困りものです・・。(笑)

でも、だからってシッターさんイジメっていうのはどうかと思うけど?
それに、あんな若い女の子を住み込みにするなんて、旦那さんとどうにかなったらどうするのさ!
心配だわぁ・・。

ガブリエルは、カルロスが捕まったことで、いろんなものが差し押さえされるという危機に陥るんだけど、
何よりカルロスが恋しい・・ってことに気がつくのよね。
でも、カルロスは本当に罪を犯していて、自分に証拠隠蔽を頼んできたのよ。
隠していたパスポートを弁護士に、書類は燃やしてくれ・・って言ってたけど、
なんとガブリエルはパスポートを燃やしちゃった!!
裏切られた思いなのかしら??
アンタも違う意味でカルロスを裏切ってたくせに!!

どうなっちゃうんだろう・・。

またも深刻なのはブリーです。
夫の性癖ってのは・・・SMでした!!
しかも、あのリネットとPTA仲間でケンカしてたメイシーと浮気してたのよ!
ま、浮気っていうか、メイシーはかなりビジネスライクだったけど。(笑)
でも、その最中にレックスが倒れちゃって、そのせいでブリーはメイシーとレックスの関係に気づいてしまったのさ!
さぁ・・・潔癖症のブリーがどうするのか!!と思ったら、
病床のレックスに離婚をつきつけたわ!
すんごい怖い言い方だったよねぇ〜!

この人が言うと、シャレにならん・・。(汗)


さて、ザックはポールの元に帰り、フーバーさんの居所がわからないイーディが通報して、
通りは騒動になりそうな予感です・・。


◇ 第話 ◇  「疑心・・・SUSPICIOUS MINDS」  視聴:2006.09.19. 

この3日間が待ち遠しかったわぁ・・。
なにやらきな臭いにおいがプンプンただよう回でしたね・・。

まずはブリー。
息子・アンドリューが、ガブリエルの姑のひき逃げしたにもかかわらず、
反省の色が見えないどころか、唯一得意の水泳を笑顔で続けていることが許せなくなるのよね。
そんなとき、息子がマリファナをやってることに気がつき、
尿検査をしようとしたり、学校のロッカーを探りに行ったりして、マリファナを見つけちゃうのよ。
それを提示して息子を怒ったとしても、きっとそんなに効果は見られないだろう・・と考えたブリーは、
なんと!
自ら匿名で通報しちゃったみたい!!
おぉ〜い・・・。それは間違ってるって・・。(汗)

確かに悪いことをしたけど、将来の芽をそんな摘み方しちゃダメだって・・。
ますます手に負えなくなりそうな予感・・・。

リネットは、これ以上苦しむと本当に薬物依存になっちゃう!と、住み込みのシッターさんを雇うことにするんだけど、
なかなかいい人が見つからない・・・
そして、他人の家の素敵なシッターさんをスカウトすることにしたみたいね。
でも、実際に使ってみないといい人かどうか、わからんと思うのだが・・・。(汗)


スーザンとガブリエルは険悪ムードでしたね・・・。
ジョンとの関係をスーザンに知られてしまったガブリエル。
スーザンとジョンをたしなめようとしてたんだけど、それをジョン母に見られちゃって、
息子と会ってる人妻はスーザンだ!って思い込んじゃったのよ!
・・・でもさ、離婚してるから、スーザンは人妻じゃないぞ・・・?(笑)

そして、ガブリエル主催のチャリティーファッションショーの楽屋で、
スーザンとジョン母はとっくみあいのケンカをしちゃって、スーザンは赤っ恥をかかされるわけさ。
「私じゃないってちゃんと説明してよね!」と言われたガブリエルは、
素直にジョン母に「息子さんの相手は私なの・・」って告白してたよ!
自分の生活を守るために、絶対言わないじゃないか・・?って思ってたから、ちょっと感動・・。(笑)
そのせいでいつかカルロスにバレるだろう・・・と心配のガブリエルの家にFBIが!!
「淫行で捕まっちゃうのね・・・」と覚悟したガブリエルの前で、逮捕されたのはカルロス!!
何の罪でFBIに連行されたんだ?

そしてメアリーの息子・ザックは病院を抜け出してスーザンの娘・ジュリーを訪ねてきてたわ・・。
自分が妹殺した・・って言ってたけど、本当なのかしら?
それに、川で見つかったおもちゃ箱の中身は、少女ではなく、成人女性の遺体みたいじゃない??
一体誰なんだぁ〜!!

ポールよ・・アンタとメアリーは一体何をしでかしていたの・・?
んで、マーサ・フーバーさんは、殺されてたのね・・。
埋められてたけど、いつ見つかるのかしら・・・。(涙)


◇ 第話 ◇  「罪の段階・・・GUILTY」  視聴:2006.09.15. 

これって集中放送で見て良かったわぁ〜!!
週1だと、気になってしかたなかったかも・・って感じだもん!(笑)

さて、まずはガブリエル。
お姑さんの意識は戻らないままなんだけど、ガブリエルからしてみたら、
意識が戻るのも困りモノ・・って感じかしら?(汗)
おまけにジョンが教会で神父さんに懺悔と称して全部暴露しちゃったみたいだし、
はぁ・・・神父さんって大変だね。
人は罪から逃れたくて、楽になりたくて懺悔するんだろうけど、
いろんなことを聞かされる立場になったら。さぞかし大変だと思うよ・・・?
・・マーサみたいな人間がなってたら、楽しんでたかもしれないけど。(笑)


スーザンは、マイクと小旅行に行く予定にしてたんだけど、
マイクの家で札束と拳銃を見つけちゃって、こっそり探りまわっちゃったわけよ。
でもさぁ、札束見つけたからって、全部取り出して数をかぞえるってのはどうよ?
好奇心の塊だよね、スーザンって!
んで、慌ててしまって床が抜けてハマっちゃって、それをマイクに見つかって・・
もうマイクとの仲も×だろうなぁ・・と思ったら、マイクの方から譲歩してきたよ?
この男・・何を考えてるんだか・・。

ブリーは、息子・アンドリューのひき逃げを隠蔽することにしました。
車は放置することにして、それを盗まれるのを待つ・・ってことにしたんだけど、
親が子を守りたいっていう気持ちはわからんでもないけど、
その息子ってのがさ、全然反省してないどころか、
「出てきたのが悪い!老い先短いだろ!オレはこれからだ!」と逆ギレ・・。
こんな息子、かばうのが最善の策か?

ガブリエルの姑さんが死のうが生還しようが、警察に突き出すべきよ!!

今回はリネットがかなり深刻だったねぇ・・。
薬のせいで不眠症に陥って、イライラが募って、子供たちは相変わらず言うことを聞かないし、
とうとうブチ切れて、幻覚で見えたメアリーの差し出す銃で自殺・・・っていう夢を見ちゃったわよ!
こりゃ確実にヤバイ状態です!

でも、リネットはメアリーと同じではなかった。
自分がヤバイ状態であることをちゃんと認識し、子供をスーザンに預けてとりあえず一人になったのよね。
そして、それがSOS信号となり、友であるスーザンとブリーが駆けつけてくれた・・。
苦しんでるのは自分だけじゃない、母親失格なんかじゃない、みんな同じだ・・ってことがわかって、
リネットは最悪の状況から抜け出せたみたいです・・。
良かった・・。
あの夢は、メアリーが自殺を勧めていたのではなく、それをとめようとしてくれたのかもしれないね・・。

さて、そのメアリーの事件だけど・・・。
イーディが手紙の送り主だと思ったポールの依頼で殺そうとしていた探偵だけど、
どうやらあの便箋はマーサのものであるということが判明。
ポールはマーサの家に上がりこみ、問いつめます。
「仕方ないわよ、お金に困ってたんだもん!メアリーが赤ん坊にあんなことをしたからよ!
悪人からお金をせびって何が悪いの!」と開き直り!!

ポールはマーサを殴打し、絞殺してしまった・・・?
ひゃぁ〜!!!マジで殺人事件が起こってしまったのかい?
どうなっちゃうんだろう・・。
マーサ、死んじゃったの??


◇ 第話 ◇  「負けられない人々・・ANYTHING YOU CAN DO」  視聴:2006.09.15. 

すごい展開になってきたなぁ・・・。(汗)

まずはスーザン。
マイクとデート♪ってウキウキだったけど、ある女性の登場でとんでもないことに・・。
この女性、どうやらマイクの「仕事」仲間みたいだけど、スーザンは勘違いして
イーディと一緒にマイクたちがいくバーに行っちゃって、バレて大恥をさらしちゃうのよね。
ま、この段階ではそれほど進展なし・・って感じ・

リネットは、薬を常用しながらスーパーママをこなしていたんだけど、
薬がなくなりかけて、かなり精神的に不安定になってるみたい・・。

注意欠陥障害の薬って、きっと医師の処方ナシには買えないんだろうね。
友達からもらおうとしたり、人の家の薬を盗んだり・・・ヤバイ感じになってます!
んで、そのままのハイテンションのまま、夫の仕事をサポートするはずが、
いつしか自分の意見を言い出しちゃって、夫に恥をかかせてしまう・・。
元々キャリアウーマンだったんだもん、どうしても能力を発揮しちゃうんだよね。(笑)
かなりの深刻な夫婦喧嘩になりそうです・・。

そしてガブリエル。
もう別れると言い出すジョンを引き止めておきたくて、
ジョンと仲良しのブリーの娘・ダニエルをNYのモデル学校に推薦しちゃったりするんだけど、
それがブリーにバレて大変!
ジョンも怒ってて、「最後だから・・・」と夫と姑の留守中に二人の最後の情事の最中に、
なんと姑が帰ってきて写真を撮られちゃった!
ヤバイ!と追いかけようとする二人・・逃げる姑・・そこに車が!!
なんと姑さん、ひき逃げされちゃったのよ!

ガブリエルはこれ幸い・・とカメラを取り戻して救急車を待つんだけど・・・

なんと、ひき逃げ犯はブリーの息子・アンドリュー!
実は、夫婦関係が修復不可能なところまで行ってると知ったアンドリューは、
「パパについていく」って言うわけよ。
それを聞いた夫・トムは、アンドリューをなだめるために車を買い与えるのよ。
ただし、ブリーは子供を手名づけるために買い与えたと勘違いしてるけどね。(笑)
ママとは一緒に暮らせない、パパは一緒に暮らしてくれない・・どうすりゃいいんだ!と
車を暴走させてたら、ガブリエルの姑を轢いちゃったってわけよ!
さぁ、ブリー!どうする?いつも完璧なアナタは、この事態をどう収拾するのかしらね??

メアリーの死に関することもいくつか出てきましたね。
「デーナ」っていうのはメアリーの赤ちゃんの名前だったみたい・・
ってことは、ザックのせいでデーナが死んじゃった・・ってことかしら?
そして、メアリーへ送られていた手紙は、イーディが書いたものみたい!
ポールはイーディの始末を探偵に頼んでたよね?
イーディ、危険だわぁ〜!!
・・しかし、殺すなら1万ドルって・・安くない??(汗)
せめて10万ドルくらいとらないと・・・。(←おいおい・・)



◇ 第話 ◇  「火花散らして・・・RUNNING TO STAND STILL」  視聴:2006.09.14. 

ガブリエルったら・・・自らの策に溺れてしまったか・・。(汗)
姑の監視にほとほと困ってるところに、姑にはギャンブル癖があると知ってしまったもんだから、
わざと姑をカジノ近辺に連れてって借金させて、それを肩代わりしてあげることで恩を売り、
自分への疑いを晴らそうと考えたんだけど・・・・。
ガブリエルがギャンブル癖を知っていた!と知っちゃった姑は、
さらに厳しい監視の目でガブリエルを見つめ・・・相手がジョンだと気づいちゃったみたい!!
次回はとうとう不倫発覚?
そして姑、命の危機??
どうなっちゃうんだろぉ〜???


ブリーとレックスには、性交渉に問題があるんじゃないか・・?ということになり、
んなわけあるかい!!とブリーは証明しようとレックスの泊まるホテルに行くのよ。
お誘いをかけたらホイホイ食いついてきたレックス。
なんだ、全然問題ないじゃん!と思ったけど・・・
レックスの食べかけのパンからチーズがドロリ・・と落ちそうになるのが気になって気になって、
途中で中断しちゃったもんだから、またレックスが激怒!
仕方ないじゃんねぇ、気になるんだもん。(笑)
だったら、気になるモノがないところでやればいいじゃん?ってな話よ。

今までは家でそういうことをしてたわけで、家はきっとキレイだったはずだし、
違うところに問題があるんじゃないの?って私も考えちゃったわ。

リネットは、新しい学校で行われる演劇の話し合いに出るんだけど、
ボス的なママと対立しちゃうのよね。
発言権欲しさに、衣装係を引き受けちゃったリネット。
もう、どうしようもなく追いつめられて、とうとう薬に手を出しちゃった・・。
薬、っていっても、注意力散漫な子供に飲ませる薬で、それを正常な人が飲むとハイになるらしく、
そのおかげで無事に衣装を作り終えたのよ。
でもさぁ・・こういうのって、一回味をしめちゃうと、常習になりそうで怖いよねぇ・・。(汗)

スーザンは、ザックの姿が見えなくて気になって仕方ないのよ。
一年前に貸した卵を持ち出して車を借りる・・ってのは、かなり強引で、
あたしならすぐにでも卵を買って返すけどね。(笑)
そして、病院に押し込まれてるのを発見し、ジュリーを使ってザックから話を聞きだそうとするんだけど、
聞けたのは「デーナ」という単語のみ・・。
女の子ってことかな?
あのオモチャ箱の中の遺体って、デーナってことかしら?
スーザン!あんまり深入りしないほうがいいんじゃないかしら・・?
危険な臭いがプンプンするんだけどぉ〜!!



◇ 第話 ◇  「招かれざる客・・・COME IN, STRANGER」  視聴:2006.09.14. 

今回は空き巣の話。
ネコをスーザンが預かった・・っていう話だったので、このネコのせいですったもんだになるかと思ったら、
そのネコの持ち主の家に空き巣が入って、
現場に残されたドライバーを見つけたスーザンが、警官に渡そうとするんだけど・・・
どうやら空き巣はマイクだったみたいね!
やっぱりコイツ、怪しいよぉ〜!「バレたら即撤収だ!」って指示を受けてたけど、
何者なんだろうねぇ・・・?


スーザンはイーディにデートを譲ったことを気にしててマイクのご機嫌を伺うんだけど、
マイクはそれどころではないのさ。(笑)
んでスーザンは警官の誘いに乗ってしまうんだけど・・。
その警官が口だけでドライバーを鑑識に回すと言ってたとしったスーザンは、
怒って帰ることにして、マイクが迎えにきてくれたのよ。
マイクはその話を聞いて、ほっ・・と一安心し、スーザンとラブラブ・・♪(笑)
現金な男です。
でも、そんなにスーザンと親しくなったら、この街から出て行きにくくなっちゃうよぉ〜??

ブリーは、メアリーの息子ザックが今でも母の死を乗り越えられなくて苦しんでる姿を見て、
自らの悲しい体験談をするのよね。
それを聞いて、きっとザックはこの人には・・って心を許しかけたみたいで、
「ママの自殺は、僕がやったひどい過ちに関係がある・・」と意味深なことを言い出すのよ。
驚いてもっと聞こうとするブリーだけど、ザックは思い直して帰っちゃう・・。
再度挑戦!とザックを食事に誘ったブリーだけど、夫が優しい電話をかけてきてくれたもんだから、
約束をキャンセルしちゃうのよね。
その後ザックがとった行動は・・。
ブリーの家に侵入して、クリスマスの飾り付けをしてたのさ!
ママとの思い出話をしたかったのかしら・・。(涙)
結局何も聞き出せないまま、メアリーの夫と息子はどこかに行っちゃうみたい?
もう!何がどーなってるの!気になるわぁ〜!!

ガブリエルの浮気を疑ったカルロスは、母を呼び寄せて相談するんだけど・・・。
あんな図体でママぁ〜・・・って泣かないでよぉ〜!!
この人も、ガブリエルの心を掴まえておきたくてずっと努力してるんだもんねぇ・・。
んなことも知らずに、ジョンに会えないイライラが募るガブリエル。
姑をまいてジョンに会いに行くんだけど・・
そこまでして会わなくてもいいんじゃない?
姑がいる間くらい我慢すりゃいいじゃん!(笑)


リネットは、息子たちが学校から追い出されて、私立の学校に編入させようと必死で、
最終的には、夫のヨットを売って寄付金にする・・ってことになったのかしら?
やっぱりどう考えても、リネットの家庭だけは、普通に大変そうなお母さんって感じにしか思えないわ。(笑)
ごめんよ、リネット・・・。、


◇ 第話 ◇  「女は多面体・・・WHO’S THAT WOMAN?」  視聴:2006.09.13. 

今回はみんな崖っぷち(デスパレート)でしたねぇ〜!
ふぅ・・ヒヤヒヤしちゃったわ♪ (←他人事だから楽しんでます♪)

まずはスーザン。
イーディから「スーザンはマイクを狙ってる」と聞いてピピピン!と来ちゃったのよ!
スーザンはマイクをイーディに取られたくなくて、イーディの家を焼いた・・ってね。
そして、焦げた計量カップを持って、「誰にもいわないからぁ〜!!」って迫っていくのよぉ〜!
スーパーでも勘定をさせられるし、ヒーターが壊れたから買い換えてといわんばかりの電話!
恐ろしいぃ〜!完璧な恐喝だぁ〜!!
しかし、このドラマは複雑で暗い展開にはならないのよ!(笑)

娘のジュリーに相談して、マーサの家に忍び込んで計量カップを取り返すという行動にでたのよ!
しかぁし!!
ジュリーが忍び込んでる間にマイクが来て、デートの約束をしてる時にイーディが帰ってきちゃったのよ!
イーディがマーサの家にお世話になってて、家の中に入ろうとしちゃうわけ!
こりゃヤバイ!と思ったスーザンは、デートの約束をイーディに譲ってしまった・・。
あぁ・・踏んだり蹴ったりでございます・・。
ま、無事にカップは取り返せたんだけど、マーサを敵に回すような発言はしないほうが良かったと思うんだけど・・。(汗)

ブリーは、夫の家出を子供たちに知られちゃって、息子が反抗的になっちゃったもんだから、
ドアは蹴飛ばすし、部屋を探るし・・この人は本当に怖いです。(汗)

リネットは、上の双子が手に負えなくて、学校からも「薬で抑えるべき」と言われて、
ちょっと疲れ果てて飲ませようとしちゃうんだけど、やっぱりやめるのよね。
薬で悪いところだけではなく、良いところも抑えちゃうんじゃないか・・・って思ってるのね。
うん、薬で抑えるのはちょっと賛成しかねるけど、
あの子供たちの奔放さは、ちょっと異常だと思うんだが?(笑)


そして気になるガブリエル!
ジョンとお風呂に入ってるとき、ケーブルの修理に業者がやってきて、慌ててジョンは帰るのよ。
そのとき靴下を置き忘れちゃって・・。
しかも、その業者が滑って転んで頭打って、救急車がきたときにカルロスが帰ってきちゃったもんだから大変!
・・・いやいや、ジョンはいないわけだから、そんなに大変じゃないでしょ?って感じなんだけど、
違うのよ!
カルロスったら、落ちてた靴下を見つけて、そのケーブルの業者と浮気してると思い込んじゃったのさ!(笑)
その業者のところに乗り込んで暴力まで振るってるし!

ジョンとのことがバレたわけじゃないけど、浮気を疑われちゃったのは間違いない!
ガブリエル、ピンチです!

そうそう、ブリーがもってきたテープには、メアリーの悪夢の話が入ってましたね。
メアリーは本名が違うらしいってことだけはわかったけど、なんだかまだわからないわ。
冒頭で「私は犠牲者」って言ってたけど、どういう意味かしらね?
メアリーの遺品の中の手紙をポールに渡したスーザンたちだけど、
あの手紙の送り主は一体誰なんだろうか・・。
先が気になりますね!


◇ 第話 ◇  「ガラスの理想・・・PRETTY LITTLE PICTURE」  視聴:2006.09.13. 

えぇ〜!ポールが川に捨てたおもちゃ箱の中身って遺体だったの??
しかもしれが見つかっちゃってるし、そのニュースを息子のザックも見ちゃってるし、
しまいにゃポールったら、家を売ることにしちゃったみたい!
一体何があったのさ、メアリー!!

さてさて、今回もすったもんだの4人。(笑)
まずはガブリエル。ジョンといちゃいちゃしてるところを女の子に見られちゃうんだけど、
その子ってのが近所に引っ越してきたアシュリーって子で、
放っておきゃいいのに、ガブリエルったら口止めしようと自転車までプレゼントしちゃって!
「乗れないの、教えて!」とか「明日は?」とか、この子、本気で弱み握って脅してるのかしら・・?(汗)
この子の本性がわからないからこそ、とぉぉって怖いのよぉ〜!


そしてリネット。メアリーをしのぶ会をブリーの家でやるから一緒に・・って夫を誘うのに
全然協力的じゃないもんだから、「一人で行く!」と言って子供の面倒を見させることに!
「たかが子供」と高をくくったトムは散々な目に遭うんだけど、
この夫婦は特に崖っぷちにいる感じがしないよねぇ♪
何やかんや言ってても、いつも仲良しだし♪

スーザンは、別れた夫との関係にちゃんと終止符を打ちたくて、「浮気したことを謝って」って頼むんだけど、
仕方ないじゃん、好きになっちゃったんだもん!と開き直り!
怒ったスーザンはバスタオルを巻いたまま、出て行くカールを追いかけ・・・バスタオルが車のドアに挟まったまま発進・・・
そして真っ裸のスーザンが置き去り・・。
いやぁ〜!!!大変よぉ!まっぱですよ、まっぱ!正真正銘のまっぱ!
しかもオートロックみたいで締め出されちゃった!
植木を持ってカニ歩きで裏庭に駆け込むスーザンの姿が、悪いけど面白すぎました。(笑)
窓から入ろうとして滑って植木の中にスッポリおさまっちゃったスーザン。
ははは!こんな格好、最悪だぁ!なんて思ってたら、もっと最悪なことが!
ま・マイクに見られてる・・。(笑)
び・び・びやぁ〜!!!もう、これ以上恥ずかしいことなんてないよぉ〜!
でもここで慌てないのがスーザン。
リクライニングシートにでももたれかかってるかのようなポーズで普通に受け答えしてるんだもん!
ふぅ・・・面白い・・・。(笑)


最後はブリー。
はぁ・・・この人が一番厄介だわ。(汗)
メアリーをしのぶ会では、結婚カウンセラー通いしてることは内緒にして!ってあれだけ頼んだのに、
レックスったら、平気で話しちゃうんだもん!
みんな気を使って自分の恥話を必死で並べ立てて「たいしたことないよ!」ってことにしてくれようとしてるのに、
「ウチの夫、はてたあと、泣くの」ときた!
くっ・・・・こりゃキツイ・・・性癖暴露はダメだよ、ブリー・・しかも、無表情でそれを言うなよ・・。
レックスは家を出ると言い出し、慌てたブリーはカウンセラーの先生に助けを求めにいくんだけど、
そこでレックスがどんな相談をしてるかカセットテープを見りゃわかる!と探し始めちゃうのよ。
しかし・・・ブリーが見つけたのはメアリーのテープ・・・。
何の相談をしてたんだろうね、メアリーは?
テープを盗むブリーを「おいおい!」と思いつつ、「早く再生してよぉ〜!」と気持ちのはやる私でした♪(笑)

スーザンの声優が萬田久子さんなんだけど、彼女だけが違和感あるんですよねぇ・・。
ほかは本物の声優さんだから当然のことながらとっても上手なのに、
萬田さんだけはやっぱりあまり上手じゃないのよねぇ・・。
なんで全部声優さんにしなかったんだろ・・・?(汗)


◇ 第話 ◇  「それぞれの秘め事・・・AH, BUT UNDERNEATH」  視聴:2006.09.12. 

今回もクスクスと笑わせてもらったわ。

まずはブリー。離婚のための弁護士より、結婚カウンセラーに行きましょう!と夫とともに行くんだけど、
そのカウンセラーの上着のボタンがはずれそうで気になって仕方ないのよ。
わかる、うん、わかる!
特にブリーみたいな性格の人は、思わず裁縫セットを手にしたくなる気持ち、わかる!

結局縫ってあげて、なんだかカウンセラーもブリーの味方になってきちゃって!(笑)

ガブリエルは相変わらず危険な浮気を続けておりますねぇ・・。
冒頭の「夫にバレなきゃいいのよ♪」って、ジョンが下半身は何も着てない姿で木を切ってる姿は笑えた!
でもさ、ガブリエル。
夫にバレなくても、近所の人に見られたらどうする気?
特にマーサみたいなオバチャンに見つかってごらんよ!大変だぞぉ〜!!(笑)


マーサといえば・・イーディの家の焼け跡から、燃え残った計量カップを見つけてたわ!
あの分厚いガラスの計量カップは燃えなかったのね・・。(汗)
ご丁寧にスーザンったら同じカップを買ってきちゃってて、たまたま家を訪問したマーサに見つかってた!
いやぁ〜!どうなるんだろ?
そのスーザンだけど、マイクと親密になりたくて一緒に食事・・ってことになったのに、
こりゃまたイーディにジャマされちゃって!
んで、あの犬・ボンゴはなんでスーザンには吠えるんだ?
スーザンは好印象を与えたくて体にソース(?)を塗ってボンゴと戯れたんだけど、
ボンゴがスーザンのイヤリングを飲み込んじゃったから大変!!
マイクも慌てて家を出て行ってたけど、やっぱりこの男、怪しい!
お金とか地図とか、何か隠してたよね?
何かを探してるのかしら・・?

リネットの話も面白かったなぁ〜!
子供のしつけがなってないのが大きな問題なんだけど、車の中で暴れる子供を見て警官に車を止められちゃって、
しつけに口を出されたもんだから、逆ギレです!
あぁ・・警官も大変ね。(笑)
マーサの言葉を思い出したリネットは、試しに子供を置き去りにしてみるんだけど、
この子たちは知恵が働くから近所のオバチャンを味方につけちゃうのよ。
でも、いざママが責められてるのを見ると、ママをかばっちゃって、「逃げるわよ!」って車に乗り込んだ子供たちは、
いつもはしないシートベルトを言われないのにシャクッ!とハメるのよ。(笑)

コイツら・・・可愛いんだが、可愛くないんだか・・。(汗)

メアリーの夫だけど、掘り返したのはオモチャ箱だったってこと?
川に捨ててたけど、また浮かんできてたよね?
何が入ってるのかしら・・?


◇ 第話 ◇  「一通の手紙・・・PILOT」  視聴:2006.09.12. 

面白いから見てみなさいと勧められ、BS-2で集中放送が始まったのを機会に見てみました・・。
ふむふむ、こりゃ面白い。(笑)
ってか、こういうドラマをNHKでやるんだぁ・・・って思っちゃった。
ただの主婦の日常を描くコメディちっくなお話だと思い込んでたので、
いきなり主婦の不可解な自殺から始まったのには驚いたわ。
しかも、ナレーションはその死んだメアリー本人。
アンタ、何もかも知ってるくせに呑気にナレーションやってんじゃないわよ!!ってなもんです。(笑)


さて。。。人物紹介を始めたら何行書いても書ききれないのでかなり要約いたしましょう。
死んだメアリーも含めて5人の主婦が仲良しだったみたいね。
バツイチのスーザンと、日々子育てに追われるリネット、
アンドロイドのように完璧に家事をこなすブリー、リッチな夫に満たされないガブリエル・・。
このそれぞれがそれぞれに問題を抱えてるのよねぇ〜!

スーザンは離婚後、男日照りが続いてて娘に心配されちゃう始末。
メアリーの葬儀で知り合ったマイクを「よっしゃ!」と近づいてみるんだけど、
男好きのイーディに先を越されてガッカリ・・・しつつ、イーディの家に火をつけた?
いや、つけたわけではない・・でも、あれは間違いなく放火でしょーが!
通報もしてないし、ただ逃げてるだけだし、元気がないのはマイクをとられたからで・・・
むむ!マイクが歩いてやってきた!なんだぁ・・・イーディの相手はマイクじゃなかったんだ・・・ルンルン♪
ってこら!イーディの家が全焼してるってのに、何をウキウキしてやがる!

・・・しかし、この展開が見事で面白い・・。(笑)

リネットはバリバリのキャリアウーマンだったのに、結婚後4人も子供を産んじゃって、
日々子育てに追われている・・・
しかも夫は出張ばっかりで、たまに帰ってきたら即ベッドへ直行・・
「いいじゃん、子供できても♪」という夫にグーでパンチ!「いいじゃんだと?」
ぷぷぷっ!!笑える・・、アメリカだとここは「いやんばかん」でそのままなだれこみそうなシーンなのに、
ノックアウトしちゃうんだもん!
ナイスです!!


ブリーは怖いほどの完璧主婦。それを家族にも押し付けてるために家族はもう疲れきってた・・
そんなことにも気がつかないブリーに、夫は離婚を切り出す。
動転しつつも顔に出さないブリーは、サラダバーで夫がアレルギーを起こすたまねぎを入れてしまう・・。
そして夫、病院へ・・。
「お前、オレを殺そうとしたな?」だとさ!
いやぁ・・いつも完璧だと、ちょっとした失敗も殺人って言われちゃうのね。(確かに死にそうだったけど(汗))
それでもいつものアンドロイドを崩さないブリー・・
かなりの崖っぷちっす!

ガブリエルは、元モデルでリッチな夫を捕まえて幸せに暮らしているように見えた・・けど、
愛情には飢えてるみたいだね。
庭師のバイトの高校生を日々誘惑して家で××をしまくっちゃってるようで。(汗)
夫にジョンをクビにされないように、夜中ドレスを着たまま芝刈ってる姿は、こりゃまた無様で面白い!(笑)
この人もかなりの崖っぷちです!

さて、物語はメアリーは自殺したところから始まります。
何も変わらない日常を過ごしていたメアリーが銃で頭を打ち抜いて自殺してしまう。
最後に遺品を整理していた4人が見つけた手紙には、
「何をしたか知っている 最低の行為 暴露する」と書いてあった・・
何をしたのよ、メアリー?
んで、メアリーの夫がプールを掘り返していたのは何?
息子もそれが何であるか知ってるみたいじゃないの??

そして、スーザンが狙ってるマイクも謎が多い!
「安心してくれ、核心に近づいている」と誰かに電話してたよね?刑事??
メアリーの秘密を探ってるのかしら?
いやぁ〜ん!気になるわぁ〜!

毎日2話ずつ放送なので、視聴しつつレビューを書くのは大変そうだけど、
10月4日から始まる「デスパレートな妻たち2」に間に合うように頑張って見終わりたいと思います♪