ゴールデンボウル

□ 放送・・・日テレ  土曜9時   2002/4/20〜7/6   全11話    平均視聴率・・・12.5%  
□ 脚本・・野島伸司   □ 演出・・・猪股隆一  □ P・・・伊藤響
□ 主題歌 ・・・ 「you are my destiny」  ポール・アンカ 

主題歌収録
サウンドトラック
DVD-BOX
ノベライズ
◆ キャスト ◆
芥川周
佐倉瞳
熊野五郎
久保晶
竹上裕次
加藤夕梨
星野洋一
辺見勉
佐倉洋次
屋代みどり
風吹一美
加藤千秋
黒田政伸
田之上道雄













金城武
黒木瞳
小川直也
松本莉緒
出川哲朗
岩崎杏里
笑福亭鶴光
小木茂光
篠田三郎
榎本加奈子
吉川ひなの
瀬川瑛子
竹脇無我
大滝秀治













サラリーマン
主婦
「ゴールデンボウル」スタッフ
「ゴールデンボウル」スタッフ
「ゴールデンボウル」スタッフ
千秋の娘
プラネタリウム館主
ヤクザ 地上げ屋
瞳の夫
シングルマザー
芥川の恋人
「ゴールデンボウル」の専属プロボウラー
「ゴールデンボウル」支配人
「ゴールデンボウル」オーナー
◆ レビュー ◆
  ◇ final frame ◇  「愛と運命の最終回スペシャル!奇跡のスプリット“へびの瞳”を取れ!!」  
              最終回69分SP   放送日・・2002.06.29.  再視聴日・・2010.12.15.    

いやぁ・・・よかった、よかった!
奇跡を願う思い・・
よく頑張りました、芥川ちゃん!


指を切って足を洗った辺見。
しかし、このゴールデンボウルを残さなくちゃいけない意味がわからない・・と素直になれない・・
同じように母に捨てられた芥川とは、きっと理解し合えただろうけどね。

テレビ番組から、最後に日本チャンピオンとの対決を・・って頼まれる芥川。
しかし、瞳は夫と離婚して姿を消していた・・・
パートナーは晶がつとめることになるんだけど・・・

対決相手は、世界チャンピオンにはひけを取る・・・ってんで、着ぐるみを着せられてたんだけど、
その中身は晶に恋する柴原で・・
芥川に勝たないと、晶に見合う男になれない!って特訓を重ねてきてたのに、
途中で腕を痛めてしまうのよね。
芥川は、柴原についていけ・・・と晶を行かせる。
残されたのは、ウサギの着ぐるみちゃんと芥川だけ・・

そう、ウサギちゃんの中身は、瞳でした。
途中からわかってた芥川。
瞳との一対一の対決になったこの試合・・・
「慰謝料をもらわなかったので、女一人で生きていくために賞金がいる」と必勝宣言の瞳。
絶対勝たないと!と頑張る芥川・・


最終フレーム・・・
1ピン残しちゃった瞳に、なんと芥川は1ピンと10ピンのスプリットを残してしまった!!
奇跡でも起こらないと、倒せはしない・・・
負けてしまう・・
そしたら、賞金を得て、瞳は本当に遠くに行ってしまう・・
行かないでくれ・・・
この奇跡が起こったら・・・あのピンを倒せたら・・・キミはどこにも行かない・・・そう願をかける芥川。
瞳もまた、同じように祈り・・・
黒田と一緒に暮らしたいとみどりも、
晶と付き合いたいと柴原も、
ここにいる人々も、テレビを見てる人々も、それぞれに奇跡に何かをかける・・
そして投じた最後の一投・・・
落ちかけたピンが跳ね返って、残ったピンを倒してくれた!!
奇跡が起こった!!
あの映像・・・何度かチャレンジして撮影したのかなぁ・・
あんな風にピンが跳ね返ってくるまで、何度トライしたんだろ。(汗)


そして芥川は一人部屋で愚痴る・・・瞳はどこへ行ったのか・・・
ここよ!とばかりに隣の部屋から声が・・・
そんなとこに引っ越してたのね。
いきなり一緒には住めないか!(笑)
でも、これから始まる二人の人生・・・って感じで、本当によかったぁ・・ってエンディングでした!
・・・オーナーは・・盲腸でした!って言ってたけど、死んじゃったのかしらん・・?(涙)

本当に金城くんがカッコよく、黒木さんが美しい、ラブストーリーでした。
面白かったです!


  ◇ frame ◇  「本物世界チャンプ登場!技と技、愛と愛、涙と涙!!」  
                          放送日・・2002.06.22.  再視聴日・・2010.12.14.   

前回の対決が放送され、一躍人気者になっちゃった芥川。
番組ディレクターは新たな対決を芥川に提案するのよ。
それは、3年連続世界チャンピオンとの対決・・・
あまりに嬉しくて受けちゃう芥川・・・

そのころ瞳は、一美と話をしていました。
一美の言動や行動から、本当に芥川を愛してるのか疑問の瞳。
すると「瞳さんが周を好きだとしてもかまわない、だって周はわたしのものだから。周はどこにもいかない」という一美・・。
なんて自分勝手なんだろう・・

どうしてこんな女から離れられないだろ、芥川は・・・と思ったら・・

幼いころ、母も一美と同じように「周はいないとダメ・・」って言ってたのに、
男を作って消えてしまっていたのね。
だから、同じような一美がまた自分のまえから姿を消したら・・
耐えられる自信がなくて・・
愛されてなくてもいい、消えていなくなるのはイヤ・・って思ってるんだ・・。

そんな芥川を優しく包み込むような瞳・・・
芥川もさ、瞳が離婚を決意してるって知ってたら自分の気持ちに素直になるかもしれないのに、
「夫とは元サヤ・・」ってことにしてるからなぁ、瞳は・・・(汗)

さて、その世界チャンピオンとの対決・・・
最初はマジメにやってくれなかったチャンピオンだけど、
最後は向きになってむかってきてくれましたね。
そして結果、芥川たちの勝ち!
これでますます番組ディレクターに目をつけられそうですが。(笑)

今回はサブの話もいくつか・・・
オーナーが末期がんということで、息子にゴールデンボウルを継がせたい・・って言いだし、
黒田がその息子に会うっていうんだけど・・・
なんと、あの地上げ屋のヤクザ・辺見がオーナーの息子だったのよ!
でも、母のことでオーナーを恨んでいる辺見は受け入れない・・・
すると、黒田から衝撃の言葉が!

なんと、辺見はゴールデンボウルの前に捨てられている捨て子なんだと!
しかも、辺見の足を洗わせるために、黒田はひと肌脱いだ・・・
服を脱いだら、すんごい刺青が!
あらら・・・黒田も元ヤクザだったってですか・・・?(汗)

さぁ、最終回です。
芥川と瞳はどうなるのか・・
そしてゴールデンボウルはどうなっちゃうのか!
楽しみですね。


  ◇ frame ◇  「超アイドルと対決!生放送中に大記録達成!!」  
                          放送日・・2002.06.15.  再視聴日・・2010.12.11.   

なるほどね・・・
なんで芥川は一美を冷たく突き放せないんだ?って思ったら・・
そっか、小さい頃から愛情を受けたことがない芥川は、
あなたがいないとダメ・・・とか言われると、冷たくできないんだねぇ・・


どうやら一美は、女優志望で、売れたくて男とともに出て行っちゃったらしい、三年前に。
で、芥川は、一美は自分の中では死んだってことで決着をつけようとしてたんだけど、
いきなり帰ってきて、ごろにゃーん・・・・と来られたら、受け入れちゃう・・と。
なんだそりゃーっ!!

千秋さんは、瞳に芥川と一美の関係について話すのよね。
まるで宗教に洗脳されてるみたいな芥川ちゃんを救えるのは瞳ちゃんだけ!とまで言われるんだけど、
戻ってきた一美を受け入れちゃった芥川をとうてい認められない瞳・・・
で、こっちもヨリを戻そうと必死な夫を受け入れなくちゃ・・って頑張るわけですが・・・

焦った佐倉さん、芥川が瞳に恋愛感情があるって認めちゃったこと、瞳に言っちゃった!!
えっ・・?そうだったの・・・?と手のひら返したようにボウリング場に行こうとする瞳・・・
だったら離婚になるぞ!と言われても、ふっきって出かけ・・・

そのころゴールデンボウルでは、一美が仕事を得るために提案した案が通ったようで、
セミプロ対アイドルのボウリング対決!ってコーナー撮影することになってて、
芥川はアイドルに負けなくてはいけない・・・八百長を強いられるのよね。
そこに瞳が・・・それでいいわけ?とたきつけられ・・・
本気で戦いはじめちゃって、連続ストライク!!
へそを曲げたアイドルは帰っちゃって・・・
こりゃ番組としてはヤバイわけだけど・・
生放送でパーフェクトゲームが!っていう別のポイントで盛り上がり始め・・
芥川、パーフェクトを達成しちゃいました!!

一美はきっと、自分の思うままにならない芥川に怒るだろうし、
自分を捨てて芥川のところに走った瞳を佐倉は許さないだろうし、
生放送でパーフェクトを出しちゃった芥川には大騒ぎが待ってるみたいだし・・・
どうなっちゃうんでしょ。


  ◇ frame ◇  「幽霊の恋人に金縛り!魔法のキスの罠!!」  
                          放送日・・2002.06.08.  再視聴日・・2010.12.10.   

そうなんだよねぇ・・・・
一美は・・・生きていたんだよねぇ・・

このあたりは覚えてるんだけど・・
なんで「死んだ」なんてなことになってたのかは、まだわからない・・・。

佐倉は、芥川に瞳に男がいるらしい・・って話しだし、それはキミで・・・っていうことで、
まさか、妻恋愛感情があるのか?って聞くのよ。
しかし・・芥川は「はい」と答えてしまう・・・
おいおい、そんなこと言ったら大変なことになるじゃん・・

「はい」と言ったことはさておき、旦那さんがオレたちのことを疑ってるって話を瞳にしたら、
瞳はなんで?そんなことになるの!って怒っちゃうわけだ。
なるほど・・・離婚するとか言いながら、やっぱ旦那さんに未練があるんだ・・って芥川は思った・・よね?
恒例の試合中、瞳は弁明するのよ。
未練があるとかじゃなく、離婚するんだったら、自分にやましいところがあるのはイヤなの!ってね。
こっちに非はない離婚をして・・そのあとなら・・ってことか。
自分の話を聞かない芥川に・・・「もしかして・・・妬いてる?」という瞳。
結局は思いあってるんだけど。(笑)

今回の相手・・・田舎っぺの二人組なんだけど・・
いきなり芥川の手がしびれ始めたのは、本当にこの二人がくれたリンゴのせい?
それとも、瞳にイタイとこつかれて震えてきちゃったの?
よくわかりませんが・・・
そこにいきなり現れた!!一美です!!
一美にキスされ、それを見て驚く瞳がいて・・・
一気に震えが止まっちゃった芥川・・・
今回も無事に勝利・・・だけど・・・

現れた女性が一美だと知り、瞳は「夫に疑われるのはイヤだから・・」ともうここにはこないって言うのよね。
言いわけしようとする芥川・・・
自分の中では死んでいたんだ、一美は・・って言うんだけど・・・
「バカみたい・・・あたし・・・」って泣きながら帰って行く瞳・・・
芥川ーっ!追いかけてちゃんと説明しなくていいのかーっ!!



  ◇ frame ◇  「芥川 VS 太宰!恋の勝者はゴキブリだけが知っている!!」  
                          放送日・・2002.06.01.  再視聴日・・2010.12.09.   

愛人はこのまま退場らしいけど・・・
浮気を辞めて家に戻ったら、妻が部屋にカギをかけて入れない・・ってんで、
佐倉が「瞳は浮気をしているかも」って疑いだしました。
ったく、自分がするからって、人もするて思うなよっ!って感じ!
・・・ま、それに近い感じになってるけど・・・(汗)


で、探偵を使って調べまして・・芥川との関係を知っちゃいました。
単なるボウリング仲間だよ・・・と思いつつ、
「逆さまつ毛」を取ってる姿が「キス」してるところに見える写真を撮られちゃってて、
ヤバイ感じですぞぉ・・?(汗)

今回の芥川たちの対戦相手は・・・
芥川の昔の同級生・太宰(堺雅人)。
転校せいで風のように現れてカッコよくみんなを救った芥川に憧れつつ、
すーっと野球をやめちゃった芥川に嫉妬にも似た思いを・・・
そして、今の妻はその当時のマネジャーで、芥川を好きだったはず・・と
かなり昔の話を持ち出して芥川に対抗心を見せてたのよね。

ま、今回もいつものように芥川が勝ったんだけど・・・
結局、昔の気持ちにケリをつけたかった・・みたいな感じかな?
今回は、とっても若い堺雅人さんと木村佳乃さんを見ることができて、
それだけで満足な回でした。
芥川の過去を太宰の口からいろいろ聞けたしね。

次回は芥川の元カノ・一美が・・・!
生きてたんだっけ??(汗)


  ◇ frame ◇  「炎のサウスポー!僕、愛人に切られちゃった!!」  
                          放送日・・2002.05.25.  再視聴日・・2010.12.08.   

佐倉から、自殺未遂した泉の様子を見てきてほしいと頼まれた芥川。
泉は、瞳から妃論を言い出すように仕向け、作戦成功かと思ったのに、
自分におぼれてるはずの佐倉が別れを切り出して・・・ってことがショックだったらしい。
君の体に溺れただけだよ・・という芥川・・・

佐倉に報告した帰り・・・瞳にバッタリ会っちゃって、
「会社の部下」とつくろう佐倉に付き合わされちゃう芥川・・・
事の顛末を話して!と詰め寄る瞳に、全部は言えない芥川だったんだけど・・・

泉が佐倉家を訪ねてきて、瞳と前で佐倉は泉に土下座!
だけど、泉は「私と同じ傷をつけて一緒に忘れさせない」とナイフを出してきて・・
仲裁に入った芥川が手首をけがしてしまうのよね・・・

怪我したことを内緒にしていつもの対決に臨んだ芥川・・・
相手があんまり強くなくてよかったねぇ・・・
試合後、外で待っていた佐倉を見た芥川は・・・
自分の気持ちを押し殺して瞳を佐倉のところに行かせた・・・
自分の気持ちより瞳の幸せを考えた・・ってことかな?
うーむ・・・
瞳の幸せが何か・・・なんて、わからないと思うんだけどねぇ・・・

このあと、二人の関係はどうなっちゃうんだったっけか・・?

次回ゲストは堺雅人さんですね!
楽しみだわん。


  ◇ frame ◇  「混浴温泉ボウリング!!負けたら、全裸!!?僕パンダ」  
                          放送日・・2002.05.18.  再視聴日・・2010.12.07.   

あの愛人・・・
心理学とやらを学んでいるらしく、作戦だったんだ!
瞳に電話し続けて、瞳の性格を分析し、
どうやれば瞳から離婚を言い出すか・・って考えての行動だったってことか?
恐ろしーっ!!

でも、これで佐倉さんは私のもの・・と思ったかもしれないけど、
佐倉は瞳と新しくやり直すって考えてるみたいで・・・・
リストカットの痕がたくさんある手首を・・また切っちゃったみたい。
でも、それすらも作戦だと思うんだけどなぁ・・・(汗)

慰安旅行だ・・ってんで、温泉旅行に一緒に行くことになった芥川と瞳。
しかし、それは「場所を変えての対決」だったらしく、
何も知らずに飲んだあとで、試合をさせられることになっちゃったのよ!
でも、瞳はお酒が入ると強くなるみたいで、ほとんどミスなしでしたね。
この対決にはオプションがつけられ、「ストライクをとったら、相手の服を一枚はがせる・・・」ってことになったんだけど、
瞳を脱がせるわけには・・ってことで、芥川、顔に墨で落書きされ・・・
最後は真っ黒になってた!
いやぁ・・・金城くんに何しやがんねんって感じ。(笑)
相手役の芸者さんの一人は木村多江さんでしたね。
このころはこういうチョイ役をやってたんだなぁ・・

いつものように、試合をしながら会話を続ける二人・・
本当には「瞳」ってわかっててキスしたこと・・・
どうして誤魔化そうとしたのかっていうと、
友達のままでいたかったから・・
友達なら、恋人や夫婦みたいに別れることはないから・・・という芥川。
なるほど・・・と思う瞳。
これからどれだけ瞳に惹かれたとしても、友達の関係なら、別れずに済む・・っていう芥川・・
いやん、告白やん。(笑)

二人の気持ちは通じあってきてますけど・・・
瞳には夫がいて、その夫には厄介な浮気相手がいる・・
どうなっていくんでしょうか。


  ◇ frame ◇  「2人の恋が急展開!ついに甘いキス…双子少年の涙」  
                          放送日・・2002.05.11.  再視聴日・・2010.12.06.   

なんと、芥川が瞳の夫の愛人に会いに行くことになっちゃって!!
対決に引っ張り出したのは確かだけど、
ボウリングは芥川のための闘いじゃないのに・・・(涙)

で、浮気相手の泉に会った芥川・
しかし、なんと、瞳の夫・洋次にしつこくされて困ってるとか??
いやぁ・・・オッサン、飽きられてますがな・・・(汗)
よかった・・・・って瞳は思うかと思ったら・・・逆に傷ついたみたいね。
自分が執着してる夫を、うっとーしがってる愛人・・・
まぁ、わからんでもないが・・
そんな悩める瞳に、「シンプルに”浮気してるの?”って聞けばいいじゃん」とアドバイスした芥川。
すると・・・
瞳、なんと、口から出た言葉は、「私たち、別れましょう」!!
えぇ〜!!いきなりぃ〜!!


そんな瞳をアシストする展開に・・(笑)
風邪で寝込んだ芥川・・
訪ねてきた瞳は、高熱の芥川の介抱を・・
すると、「ひとみ・・」と呼びかけ、キスをしてきた芥川・・・
驚いて飛び出す瞳だけど、内心、嬉しかった様子・・

で、恒例の対決で・・
「別れようって言っちゃった!でも、他の人とやり直すかもしれないしね・・」とか言い出し・・
「まさか、オレのこと・・?」と焦る芥川。
あの夜のこと、覚えてないの??と聞かれたら、「何のこと???」と対応し、
瞳、ご立腹ですよ!!
今回の対戦相手が双子の小学生でよかったよぉ〜!
あっちも兄弟げんかしてくれたしね。(笑)

そして勝負には勝ちましたが・・・
芥川、本当はキスのこと、覚えてました・・
もちろん、相手が「一美」ではなく、「瞳」だってこともわかっててしたんだよね・・?
さぁ、どんな展開になるんだろ!

従順な妻にいきなり別れを切り出された夫の対応も気になるしね!


  ◇ frame ◇  「ひとりぼっちの5番ピン…女はいつまで我慢するの?」  
                          放送日・・2002.05.04.  再視聴日・・2010.12.03.   

みどりからは「男は浮気するもの」って言われ、
電話で愛人らしき女から「ここのホテルにいる」って言われ・・・
たまらずホテルにまで行っちゃう瞳・・
財布を忘れてきたことに気づき、偶然見つけた芥川をタクシーに拾ってホテルへ・・・
そこで、本当に女と出てくる夫を見つけ・・・

そんな瞳に、「そんなの見ても、愛してるんでしょ?目をつぶってあげたら・・?」という芥川。
すると瞳は・・・
いつものようにボウリング対決中に、「じゃ、目をつぶってあのピンを倒して・・」だとよ。
おいおい、ここの明暗がかかってるってのに、何してるんだ!
目隠しして倒しちゃいましたよ!

ったく・・・(笑)

でも、前回は芥川が、今回は瞳が、お互いに救われてますね。
ちょっとずつ、「想い」が芽生えちゃいますか・・?

そして、瞳の夫とは知らず、芥川は洋次と出会ってましたね。
これからどんなふうに発展するのやら・・・。


  ◇ frame ◇  「バイバイスプリットの秘密…それを取ると恋人は別れる」  
                          放送日・・2002.04.27.  再視聴日・・2010.12.02.   

またも持ちかけられるボウリング対決・・・
そんな中、言い合いをしてしまう芥川と瞳・・
それは、「恋人を事故で失ってしまった」芥川が、未だにその恋人を思ってる姿を見て、
きっと瞳は自分を裏切って浮気している夫と重ねてイラっときちゃったのかもね。

ウチの旦那はこんなんなのに、この人は・・・って悔しいのかも。
だからってさ、勝負がかかってるときに動揺させてどうするよ!って話。(笑)

ラストフレームで残ったピンは、「バイバイスプリット」と呼ばれる2ピン・・・
ピンの間をボウルが通り、2つのピンは逆方向へ離れ飛ばされて行く・・
恋人の別れを表してるようで、これを取ったことはない・・という芥川。
一度だけ取ったとき・・・恋人が事故にあった・・ってこともあって、
それ以来取ってなかったこのスプリットを、芥川は見事に弾き飛ばした!
ある意味、吹っ切った・・ってことだけど・・

そのあと、個人的には、ずっと想っていてほしいかも・・・なんていう瞳。
ま、そうねぇ、その気もちもわかる・・・
ったく、難しいねぇ、女心は!(笑)

このドラマ、芥川と瞳のセリフがすごく多くて大変そうなのに、
ボウリングもちゃんと撮影してる・・・んだよね?
全部本人なのかしら・・?
違うか?


  ◇ frame ◇  「あなたは僕の運命」  放送日・・2002.04.20.  再視聴日・・2010.12.01.   

懐かしいドラマがCS日テレでやってたので、ちょっと見てみました。
関係ないけど、どうして日テレプラスはHD化しないんだろう・・・(汗)

あたしゃね、黒木瞳さんは苦手なんですけど・・・
このころの黒木さんは本当にキレイ!
うっとりしてしまいました・・。

金城くんもカッコイイし、見てて気持ちのいいドラマですわ♪

さて、証券マンの芥川は、趣味のボウリングを楽しむために
近くの「ゴールデンボウル」に通ってメンバーになってるんだけど、
そこで美しい人妻・瞳と出会うのよね。
勝気な瞳に呆れてしまう芥川だけど・・・

この「ゴールデンボウル」、地上げにあってまして・・・もうすく閉鎖かも・・って弱気のオーナーが、
金色のボール・・・つまり、キンタ○・・・ちゃうちゃう、ゴールデンボウルを芥川にくれようとするわけだ。
そんな大切なもの、受け取れない!って断る芥川なんだけど、
本当にピンチの「ゴールデンボウル」・・・

社員の反対にもあって、オーナーは売却をキャンセルしようとするんだけど、
だったら勝負せんかい!ってことで、ボウリング対決をすることになり、
腕の立つ芥川と瞳に・・・って話になるんだけど、
瞳は「結婚記念日だから・・」って断るのよね。
で、芥川は千秋と挑むんだけど・・・
相手が連れてきたのがプロボウラーで!
千秋、トイレに立てこもっちゃった!
放送当時も思ってたけど、瀬川瑛子さんが可愛いのよねぇ〜!(笑)

夫のドタキャンで見学にきた瞳を見つけた芥川・・・
二人でいざ!ってときに・・
二人がケンカしかけた「13番」のロッカーの話になり、
記念日にひっかけて「13」を選んだのかと思いこんでる芥川に、
瞳は「名前が・・」って言い・・・
「ひとみ・・」とつぶやく芥川・・・
そう、芥川の恋人の名前も「ひとみ」っていうわけよね。
「ゆーあーまいでーすてぃにー!!」です。
あなたは僕の運命・・・ですな。

芥川と瞳が勝ち、とりあえず売却は一時保留・・・
でも、まだまだヤクザが仕掛けてきそうですね!
そして、芥川の恋人の話や、瞳の夫のことなど・・・それぞれの話も描かれるようです。
細かい展開は忘れてるので、楽しめそうです。
集中放送なので、録画ミスのないようにしなくっちゃ!



◆ Story ◆

今にも潰れそうな老舗ボウリングセンターの「ゴールデンボウル」を舞台に、ボウリング好きの証券マンの恋愛、活躍を描く。


4・7・9