日曜10時〜    WOWOW       
 脚本・・久松真一    演出・・西浦正紀    P・・東康之
◆ 出演者 ◆
阪口健太 中井貴一 元天宗連合会のヤクザ 通称:ピスケン
広橋秀彦 ユースケ・サンタマリア 山内の元秘書 通称:ヒデ
大河原勲 ピエール瀧 元自衛官 通称:軍曹
福島克也 青柳翔 天宗連合会傘下岩松組 若頭
岩松円次 山本龍二 天宗連合会傘下岩松組 組長
新見源太郎 品川徹 天宗連合会 総長
草壁明夫 三浦誠己 ジャーナリスト
山内龍造 村井圀夫 国会議員
田之倉五郎松 岩松了 天宗連合会 若頭
阿部マリア 飯島直子 看護師長
向井権左エ門 綿引勝彦 刑事
◆ レビュー ◆
  ◇  ◇    最終回     2016.03.12.                          

一人、犠牲者を出しての・・・なんで、ちょっと悲しいですけど・・・
山内の無様な姿を見られたのは良かったですな。

そして、天宗会の跡目・・・
健太に・・・・と総長は言ったけど、固辞いたしました。
で・・・?
健太はどうやって生きていくんだろ・・・?
軍曹は海外でPKO・・・・とか言ってたし、
ヒデは福島の実家に帰るってことになったけど、
健太が一番心配・・・
向井さん、ちゃんと見ててあげてね・・・?

中井貴一さんの凄みのある存在感が素晴らしかった今作。
ピエール瀧さんも、いい味出してますよね!
ユースケは、内面から溢れ出るコミカルをなんとか抑え込んだ・・・って感じ?

とはいえ、どうしてもその部分を探してしまう私がいたのだが・・・(笑)

見ごたえのある作品でした。
現実社会では暴力団の抗争・・・とかニュースになってまして、
あぁ、これはマジで地上波では放送できないな・・・ってしみじみ。(汗)



  ◇  ◇     2016.03.05.                                  

ハラハラさせられましたよ・・・
いきなり健太が撃たれるんだもん!!
まぁ、完全に目の敵にされてますし・・
命の危機はより高まっていたわけで・・
でもさ、アンナの手当てで治っちゃう・・・?
出来過ぎー!(笑)

健太暗殺の黒幕は刑事の佐久間で・・・
なんと、克也の娘を誘拐して健太を殺させようとしてました!
極悪非道ーっ!!
でも、向井や警視総監が水戸黄門のように登場しまして・・
ぎゃふん!でございました。
・・・・で、あのロシアンルーレット・・・
マジで運が良かっただけっすか・・・?
怖すぎるーっ!!


さぁ、次回で最終回・・・・どうなるんだろ?
誰も欠けることなく終わってほしいし、
三人、幸せになってもらいたいけどなぁ・・・



  ◇  ◇     2016.02.27.                                  

ほー・・・・そういうことになるのか・・・。
ここまで、裏切られた人たちへの復讐・・・って幹事で描かれていたので、
自爆した形の軍曹の「復讐」って、どうなるんだろ・・・?って思ってたら、
そうきたか・・・。
「ケリをつける」って感じかな?
ま、これはこれでヨシ・・・・と。

さて・・・前回、ヒデの復讐に手を貸しちゃった健太。
それが、警察内部の人間の口から天宗会内部に伝わっちゃって・・・
どんどんヤバイ感じになっちゃてます・・。

なのに、健太ったら、「弱味」を作っちゃって・・・・
愛する人なんて作ったら、死にたくなくなるし、失いたくなくなるし・・・
自分が辛いだけなのに・・・。


それにしても・・・芸能ニュースで話題になってましたが、
「最後から二番目の恋」で兄妹役だった中井貴一さんと飯島直子さんが・・・
そんなことしちゃって・・・兄妹なのに・・・とか、変な気持ちに・・・(笑)
いつまでも美しい飯島さんなので、目の保養になりますけども♪



  ◇  ◇     2016.02.20.                                  

面白ですねぇ〜!!

総長、ボケてきてまして・・・
「ウチに戻ってこい!!」って言われても、何か不安っていうか・・・
まぁ、健太にその気はあんまり無さそうだけどねぇ・・

今回はヒデの件。
義父の罪を引き受けさせられた冤罪だと知った健太と軍曹。
健太はヒデのため、重要な情報を教えるわけだけど・・・

あのジャーナリストの想い、すごかったね。
どーしても「チャラいユースケ」が演じてるので、
ヒデって人物がそこまでの人だったとは思えないんだけど・・・(汗)

でも、ホントに入れ込んでくれてたんだねぇ・・・

最後の、自分の手柄よりも!って部分は、
「義理と人情」を感じましたもん!!
これで元妻や子どもたちとのわだかまりもなくなったようで・・・
良かったです。

しかし・・・警察内部とも使がってるらしい田之倉・・・
まだまだ「ヤクザ」な部分は話が続きそうですね・・・

次回は軍曹かな?
自衛隊からの呼び出し・・・
一体、何なんでしょうか・・・。



  ◇  ◇     2016.02.13.                                  

骨太なドラマが始まりましたねぇ〜!
中井貴一さんのヤクザ姿・・・迫力あります!!

個人的に、中井貴一=清いっていうイメージがあって、
ヤクザ役ってどうだろ・・・?って思ってたけど、結構やられてるんですよね。
なのに、刑事役はやったことがないと、先日「ぼくらの時代」でおっしゃってました・・・
ビックリでしたわ・・・。

さて、手下を殺され復讐で相手の組に乗り込んだヤクザの健太。
相手の組長を殺し、13年の服役を終え出てきたら・・・
お迎えはなく、絶縁されることになってて・・・
義理と人情、どこ行った!!ってなもんで・・・

そして、自衛官の大河原も、国を思って行動したのに、なんか失敗しちゃって、
やりきれないことになっちゃってまして・・・
そして、義父の不正をかぶって政治家秘書の立場だけでなく家族も失っちゃった広橋・・・
この、行き場のない三人を集めたのが、刑事の向井。
「理不尽を我慢することはない!」と言うんだけど・・・
この人は、何をしたいんだろうね・・・・?
復讐をたきつけてるのか?

せっかく三人とも命は助かってるのに・・・命がけで理不尽に立ち向かえってかい?
うむむ・・・・

ってことで、初回は健太の理不尽、若干解消・・・ってことかな?
5億を競馬にぶっこむ・・・・
くーっ!!人の金だからいいけど、こりゃますます災いを招く気がするんだけど・・・?
「オレは逃げねぇ」って言ってたけど、マジで狙われるよね・・・?(汗)

次回はヒデかな?
義父の罪をかぶった・・・ってことだけど、もとは議員の山内だからね・・?
そこに復讐を仕掛けるのか・・?
こりゃまたデカイ敵だぜぃ・・・?
どうなるんでしょ・・・
ってか、結末はどうなるんだろうな・・・・?



★ STORY ★ ヤクザ・政治家秘書・自衛官・・・信じたはずの組織に見捨てられた三人の悪漢たちを描くドラマ。